2016/12/10

笑顔出来ない国民性ージャパン




笑顔は、

外国人に多い、

女性に多い、

子どもに多い、

傾向がある。



ということは、


日本人の
男性の
大人
の人は、笑顔したくても、出来ないのだね。
笑ってもどこか、固い、心からの笑顔なんか出来ないのだ。

主に、
重荷を、
背負わされているんだなあ。

色々なプレッシャーを負わされているんだ。

何という国か、この国は、ジャパンは。まだまだ、幕藩体制が続いているのか?


笑顔は、ほんとうはあるんだが、奪われているんだね、自分でも気付けずに。
2016/12/10

赤穂浪士は、




殆ど、


火消装束だった。
2016/12/10

ヨーロッパか、由布院か




出来たらば、由布院盆地で 温泉暮らし


画を描いて  お酒のんびり  露天風呂
2016/12/10

新旧交代ーーー新しい橋へ、




なんもかんも、
新旧交代なのか、何が古くて、何が新しいのか、???


離れ島をつなぐために、いくつかの橋が作られていった。


三角町から、

天草の玄関口の大矢野島へ、
1号橋

右が、古い1号橋・天門橋

左が、新しい1号橋・天門橋、、、、


時代は変わっていくのだね。

私は,大矢野町に生まれ、引っ越して、当時は、三角町に住んでいた。小学生のときに、新しい、天草五橋というのが、出来ていった、
観光客も、

車も、
流通も、文化も、お金も、

何もかも、

三角町を通り過ぎて、天草の方に流れていった、、、

いや、お金は、三角町だけに落ちずに、東の熊本市以北、西の天草諸島に、流れていった。三角町の人口はへり、ほとんどの友が三角町を遠く離れた。

同様に、私たち家族も、東へ東へと進んでいった、、、ただよった。。。、三角町も、天草も、くまもとも、じぶんたちも、、、、今後はどうなるのだろう。

と考えてしまう。

2016/12/09

探偵物語の、よか男




このベスパ、

右折するだろう??

なぜ?
何か、

斜めっているからだなあ。
2016/12/09

温泉暮らし




温泉暮らしをしたいなあーー