FC2ブログ
2019/09/16

ゲレーロに巨人軍の真の厳しさを知って欲しい。




9月16日(月曜日)ー敬老の日ですか
東京ドーム、14時より

阪神ー巨人

グラシアー桜井

🔶桜井は中4日ですが、大丈夫ですかね???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🔶ゲレーロに知って欲しいー巨人軍の厳しさと偉大さを

(22打席連続ノーヒットだった、ーー野次と怒号は、当たり前だろう、
犠牲フライも打てないので、サヨナラ勝ちできなかった。そのせいで負けた。
ー当たり前だ。
ヤクルトに行って、B選手と交換だ。
ー当たり前だ、日本中の巨人ファンが誰もが思うし、歴代の巨人戦首脳陣全てが、そう判断する。

早出特打ちをして、誰よりも早く出てきて練習をしていても、それが何なのだ。
ー結果が出ないと、タイムリーや一発が出ないと、勝利に貢献しないと、おんなじだ。小中高の野球部の練習じゃないんだから。結果が全てだ。
いっぱい、練習を積み重ねても、結果が出ないのは、練習の中身の質を問う。


ゲレーロの今回の一発は、喜怒哀楽弾だったんだねえ。

でも、仕方がないよ。

巨人の5番か6番を任せられて、打率が2割5分以下、そこそこ、得点圏打率はもっと低かったら、
とことん言われるし、叩かれるよ。

現に、岡本4番も、坂本も阿部も、したたかに、叩かれてきた。
今の原監督は、強烈な数字を残してきたが、比較されたのは、王さん長嶋さんだから、
一時は、原辰徳選手は、病人のようになっていた。

つまり、巨人選手の宿命だ。
もう一つ、巨人軍の宿命は、「常勝と優勝日本一」という大看板だ。

だから、巨人のクラッチヒッター やクリンアップなら、
悩んで当然、
打てないなら、早出特打ちが当たり前。

現今の状態において、
あの丸佳浩選手でさえ、打率が少しでも低くなると、阿部先輩に教えを乞い、ツイスト打法の練習をしてきた。
それでも、波があるもんだ。
坂本然り、
岡本然り、
阿部然り、

まだ、はっきり言って、ゲレーロは、甘いと思うよ。もっと、なぜ打てないのか、追求しないと。
其れは、巨人軍のためではなく、自分の為に。自分の生活のために、
だから、、来年度、巨人だろうが、ヤクルトだろうが、他の球団だろうが、雇ってもらうだけで、有り難く、
自分自身のために、プロ選手は努力すべきだ。

それが、プロフェッショナルだ。
嫌なことを言うかもしれないが、数億円もらっているなら、イチローぐらいの努力をして当たり前だろう。

大谷翔平は、金のためではなく、
メジャーで二刀流をしたいという価値観で、わずかの数千万円で、メジャーに渡ったのだ。
その額の少なさに、世界中が驚いた。
世界のアスリートは、そんな低い数字では、安売りを絶対にしない。

ーーーーーーーーーーーーー
(巨人予想スタメン)

1.右左ー亀井ー初球ヒットもいい、四球もいい、走攻守素晴らしい。
2.遊右ー坂本ーマジック5だが、ポストシーズンの隘路を打開したい。
3.中左ー丸ーツイストだろうがノーマルだろうが、調整中だと思う、無理をして故障だけはしないでくれ。
4.三右ー岡本ー右中間をぶち抜いた最初の2点タイムリーは貫禄が出てきた。
5.左右ーゲレーロー厳しい思いは上記に述べたが、自分のプライドとジャイアンツプライドを重ねて。
6.一左ー大城ーパスボールは罰金ものだったね。打撃で返して欲しいが、捕手も上手くなって欲しい。
7.二右ー増田ー走塁と守備は合格だと思う。右打ちの打撃が強くなって欲しい。
8.捕右ー炭谷ー桜井を成長させて欲しい。
9.投右ー桜井ー慎重に、丁寧に、大胆に。
2019/09/15

咆哮ゲレーロー怒りと涙の逆転2ランホームラン‼️






阪神ー巨人

岩貞ー菅野

🔶故障上がりの菅野が心配だが、今後やれるのかが、一番心配。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(阪神スターティングメンバー)

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 岩貞 祐太 左 3.62

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (遊) 木浪 聖也 左 .273 .250
2 (中) 近本 光司 左 .270 .261
3 (左) 福留 孝介 左 .252 .231
4 (一) マルテ 右 .285 .313
5 (二) 糸原 健斗 左 .269 .188
6 (右) 髙山 俊 左 .273 .500
7 (三) 大山 悠輔 右 .260 .231
8 (捕) 梅野隆太郎 右 .257 .273
9 (投) 岩貞 祐太 左 .000 .---

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(ウラ攻めー巨人スターティングメンバー)

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 菅野 智之 右 3.74

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (右) 亀井 善行 左 .294 .300
2 (遊) 坂本 勇人 右 .312 .353
3 (中) 丸 佳浩 左 .303 .471
4 (三) 岡本 和真 右 .265 .368
5 (一) 阿部慎之助 左 .306 .444
6 (左) ゲレーロ 右 .235 .000
7 (二) 田中 俊太 左 .220 .211
8 (捕) 小林 誠司 右 .249 .182
9 (投) 菅野 智之 右 .089 .---

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●1回表ー阪神
三者凡退〜菅野、調子良さそう。

🔶1回ウラー巨人
1.亀井ーレフトフライ、1死。
2.坂本ー四球、ランナー1塁。
3.丸ーショート後方にポテンヒット、1死2塁1塁。
4.岡本ー右中間を真っ二つに抜くタイムリー2塁打。坂本生還、丸も生還。岡本走り過ぎー三遊間挟まれてアウト
(阪神0ー2巨人)
5.阿部ーセカンドゴロでチェンジ。

●2回表ー阪神
梅野ー2塁1塁から、ライトへのタイムリーヒット。1点。
(阪神1ー2巨人)


🔶2回ウラー巨人
1.ゲレーロー四球、ランナー1塁。
2.田中俊ーレフトフライ、何か策は無いのかい⁉️赤星氏曰く、一番ダメな奴がフライアウト、内野ゴロ打ってゲレと変わる策があったでしょう。最近、フライが多いよね。
3.小林ー大きなファウルもあったけど、ショートゴロ6-4-3の併殺打。ダブルプレイ、チェンジ。右打ちはどうした⁇


●3回表ー阪神
2.近本ー絶妙なセーフティバント、岡本ダッシュアンドナイス送球、間一髪アウト、2死。キワキワのプレイ、どちらも熱盛だった。最近、岡本サード守備が光る。


🔶3回ウラー巨人
1.菅野ーセカンドゴロ、1死。
2.亀井ーフルカウント、粘ったが、外角低めー空振り三振、2死。
3.坂本ーもう見送った、4球目真ん中低め130kmチェンジアップを腕が伸びきった所で上手く拾って、レフトスタンド36号ソロホームラン。赤星氏曰く、昨日のジョンソンからの左中間への惜しい大きな当りが、イメージにあり、その少し上を拾ったというホームランである。
(阪神1ー3巨人)

4.丸ー空振り三振、チェンジ。


●4回表ー阪神
1.マルテー左中間への大きな当り、マルテ2塁狙って、走ってヘッドスライディング、セーフ2塁打素晴らしい、2塁。
2.糸原ー四球、マウンドに宮本コーチ集まる。無死2塁1塁。
3.高山ー一番当たっているいいバッターに巡った、2球追い込んだ、1球外す。内角低め外れた、悔しがる、2塁牽制球、フルカウント、空振り三振だった。ボールで振らせたという一球、高山は際どいコースはカットのつもりだったので、直ぐに球審に聞いた。1死。
4.大山ー3-1。思い切り振れるカウント、長打が出やすい、中途半端な打撃ファウル、赤星氏怒る、大きなセンターフライ、犠打。
5.梅野ー満塁策で敬遠。満塁。
6.鳥谷ー出てきた、岩貞に代わって、阪神最後の勇姿。赤星氏曰く(選球眼が良いし、夏場に強い。だから振りが鋭い。)1-2塁間抜く気迫の同点タイムリーヒット、追加点2、こんな選手が首なのか⁉️冷たいというよりは無能な阪神首脳。2死3塁1塁。
(阪神3ー3巨人)
7.木浪ーセンターへの勝ち越しのタイムリーヒット、1点。(昨日のような試合になってきたなあ。)
(阪神4ー3巨人)
8.近本ーセンターフライ、チェンジ。


🔶4回ウラー巨人
1.岡本ーショートゴロ、反撃されたチームがするような打撃では有りません。闘争心を感じない岡本。
2.阿部ーサードフライ、
3.ゲレーローセンター返しをするも、打球弱く、ショートゴロ、チェンジ。三者ももひき、


●5回表ー阪神
(巨人投手交代ー高木左)
1.福留ー四球。
2. マルテー高いセカンドフライ。
3.糸原ーファーストゴロ、2塁がアウト、
3.高山ーセカンドゴロ、チェンジ。


🔶5回ウラー巨人
守屋続投、→島本左、
1.田中俊ーセンター前にヒット、ランナー1塁。
2.小林ー送りバントの構え、決めきれない下手さ。2ストライクになった。ヒッティングに変わったか⁇牽制球が続く。
右打ちに変更。一番怖いのはWプレイ、空振り三振。情け無い小林、
3.高木→代打山下ー矢野監督投手交代指示、島本左、吉川大や丸らからアドバイスを貰っている。セカンドゴロ、
4.亀井ー空振り三振、チェンジ。

今日もまた、負けじゃないかのう、もし。
まだ、4安打ー貧打巨人だもんね。
1点差に苦しむ球団。


🔶6回ウラー巨人
(阪神投手は岩崎左)
1、坂本ー四球、
2、丸ー背中に当てる死球。無死2塁1塁。
3、岡本ー変化球に空振り三振。1死
4、阿部ーそろそろ打ってくれんと。手の甲に当たり、仰向けにのけぞって倒れる。死球。ノーヒット満塁。代走吉川大。
5、ゲレーローヒット出ていない、空振り三振、絶不調。あかん。2死。
6、田中ー追い込まれ、サードゴロで、チェンジ。
やはり、貧困打線。

●7回表ー阪神
宮國続投、チャンスの後にピンチあり。
1、近本ーマウンド跳ねてイレギュラーで内野安打。ランナー1塁近本。盗塁なるか。
2、福留ーセンターフライ。
3、マルテー宮國は牽制球が上手い。左中間フライ、丸がとる。近本スタート切った。
4、高山ー小林落球で、近本盗塁。外野手前進。これをみてセンター返しの打球。丸が送球するも大きく膨らむ、1点。
(阪神5ー3巨人)
(巨人投手交代ー田口)


🔶7回ウラー巨人
いわざき続投
1、小林ーショートゴロ
2、代打石川ーこの男、やはりダイナマイトか⁉️本物の左キラーか❓6球目フルカウント内角真ん中142kmストレートを、レフト最上段看板⁈ソロホームランを打ち返した。これで、空気が一変した。
(阪神5ー4巨人)
1点差に喰らいつく。
3、亀井ーセンターフライ。
(阪神投手、ジョンソンに交代。)
4、坂本ー低めのパワーカーブを打つも、サードゴロ、チェンジ。


🔶8回ウラー巨人
阪神投手ジョンソン続投ーまだ巨人は5安打。
1、丸ー150kmの豪速球を見送り、四球を選ぶ。
2、岡本ー3球とも、カーブの落差にてんてこまい、空振り三振。1死。
3、吉川大ー2回もバント失敗のフライ、アウト、2死。バントも出来ない球筋なのか。
4、ゲレーロー巨人敗色濃厚のムードのなか、
外角を強引に引っ張った。打った瞬間それとわかる当たり、ベンチに向かって咆哮した。左中間スタンド上段にゲレーロ怒りと涙の一発ー4球目外角高め151kmストレートを、フルスイング、逆転2ランホームラン。
(先程、満塁で打ってくれれば満塁ホームランだったのに。)
(阪神5ー6巨人)

(まあ、ベンチも亀井を引き、ゲレーロと石川を残したのも、密かにゲレーロに期待していたのじゃなかろうか。)
5、田中ー粘って11球目に四球を選ぶ。1塁。
6、重信ー低めのパワーカーブに、空振り三振で、チェンジ。


●9回表ー阪神
(巨人クローザーはデラロサ)
1、木浪ー155kmの直球を打つも、左中間にきれる当たり、丸が走り込んで何気なくとる。1死。
2、近本ー157kmの直球に全く反応できずに、見逃し三振。2死。
3、福留ー一発出れば、同点の場面で、空振りサンキュー三振で、ゲームセット。

(阪神5ー6巨人)
阪神9安打ー巨人6安打

ーーーーーー

お立ち台はー
石川慎吾ーいいバッターが後ろにいたので。
マジックナンバーは、5になりました。

ゲレーロ
熱い歓声がいっぱいでした。ーー有難いです。
目頭を押さえたのはーーーここんところ打ててなかったので、
毎日、早出特打ちの、、特別練習をしていたーー
どんなときも、100パーセントできるように、頑張っていました。

優勝に向かって一言ーーー(状態( ´∀`)いいね)

================

パ・リーグニュース
ソフトバンク負けて、
西武、サヨナラ勝ちをして、、、、逆マジックが点灯したそうな。
2019/09/15

奇跡を起こすかもしれない日本女子バレー






ワールドカップ2019バレー女子開幕

日本が、ドミニカに2ー1で勝つ

新鍋りさ、クレバーなスパイク、あんまり身長が高くないのに、きめます。


エースは、古賀紗理奈と石井が双璧で打ちまくりました。
古賀も石井も、
筋力がついたのだろう、、数段パワーがついている。ジャンプ力も高くなっている。

荒木もブロックにスパイクに、ベテランの味と技量を見せました。

新人では、
男子代表のエース石川の妹も、
パワフルな長内も頑張っていました。

黒後愛は、右足首を痛めて、欠場です。足首ですから、癖にならないようにしましょう。


中田久美監督ひきいるチームは、本気です。
速いバレーは、
奇跡を、
起こすかもしれません。

でも、
東京五輪前に、これ以上、ネタばらしはしない方がいいと思う
今日この頃です。


明日は、
日本対ロシアです。
2019/09/14

マジックを粛々とへらそう




阪神ー巨人

岩貞(左)ー菅野(右)

🔶前回は、岩貞左腕に好投された。
揺さぶって多投させたい。

ーーーーーーーー
(予想巨人スタメン)

1、右左ー亀井ー粘る亀井が、色々と引っ張っている。感心する。
2、遊右ー坂本ー広島戦の1点差負けは、惜しかった、肝心なときのチャンスやピンチにもっと勝負強さがほしい。
3、中左ー丸 ー何でもどうやっても、万能にうてるんだね。ノーマル打法、丸打法、ツイスト打法、流し打ち、
4、三右ー岡本ー飛び付き立ち膝からのワンバン送球は非凡、守備で光っている。ホームランも打って。
5、一左ー阿部ー阿部のツイストを見せて。普通のホームランでもいい。
6、左左ー山下ー2軍トップ打率をスタメンからみてみたい。
7、二両ー若林ー頑張れ、若様。一皮むけて全力を尽くせ。
8、捕右ー炭谷ー打撃は右打ち。菅野をうまくリードしてくれ。バントは的確に。
9、投右ー菅野ー勝てる投球を。体調おかしかったら直ぐに代わろう、バントは正確に。

ーーーーーーーーー
ゲレーロはダメ。
大城ーダメ。
中川ーダメ。
鍵谷ーダメ、
2019/09/14

ジャイアンツキラー ジョンソンを自滅させ、攻略したようだったが、巨人が自滅した。




広島ー巨人
ジョンソンー澤村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(表攻めー広島スターティングメンバー)

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) ジョンソン 左 2.40

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (中) 西川 龍馬 左 .299 .136
2 (二) 菊池 涼介 右 .265 .182
3 (右) 鈴木 誠也 右 .335 .294
4 (一) 松山 竜平 左 .254 .188
5 (左) 長野 久義 右 .242 .278
6 (三) メヒア 右 .266 .333
7 (遊) 小園 海斗 左 .223 .100
8 (捕) 石原 慶幸 右 .176 .500
9 (投) ジョンソン 左 .128 .000
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(ウラ攻めー巨人スターティングメンバー)
投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 澤村 拓一 右 2.81

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (右) 亀井 善行 左 .292 .350
2 (遊) 坂本 勇人 右 .313 .450
3 (中) 丸 佳浩 左 .301 .444
4 (三) 岡本 和真 右 .265 .381ービビらんと一発。
5 (左) ゲレーロ 右 .239 .077ー打率が落ち気味だが5番に上げたのは何か意味がある。
6 (一) 大城 卓三 左 .265 .300ー最近上がり気味の大城を上げたのか。
7 (捕) 炭谷銀仁朗 右 .250 .000
8 (二) 田中 俊太 左 .220 .250
9 (投) 澤村 拓一 右 .000 .---

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🔶1回ウラー巨人
多投させる作戦が、ジョンソンのペース。多彩な変化球に惑わせられる。

🔶2回ウラー巨人
1.岡本ー四球を選ぶ、ランナー1塁。
2.ゲレーロー岡本スタート切った、結果連続四球、無死2塁1塁。
3.大城ーバント❓外国人投手はアウトを貰うので喜ぶ。フルカウント、2人スタート、遅し、サイン変更、空振り三振。1死。
4.炭谷ー初球、ショートゴロ6-4-3の併殺打。右打ちは出来ないのか、炭谷。無能。チェンジ。


🔴3回表ー広島
1.小園ー左中間深かったが、レフトフライ、1死。
2.石原ーS2と追い込み、空振り三振、5個目、2死。
3.ジョンソンー3ボール、フルカウント、空振り三振、6個目、3死、チェンジ。
(ここで、宮本コーチが澤村と握手、、へええ代えるのか。)

🔶3回ウラー巨人
1.田中ーショートゴロ、1死。
2.澤村→代打石川ーピーゴロ。2死。
3.亀井ー見逃し三振、チェンジ。未だ、ノーアウト。打てないのか⁉️

🔴4回表ー広島
1.西川ーセカンドゴロ、1死。
2.菊池ーセンターフライ、2死。
3.鈴木ータイミングを色々と工夫しながら、ノーステップで髙木京からの先制初ソロホームラン、フルカウントから内角高め145kmストレートを一振りで決めた。1点。
(広島1ー0巨人)

4.松山ー空振り三振、チェンジ。

🔶4回ウラー巨人
1.坂本ー四球、ランナー1塁。
2.丸ーランエンドヒットの細かい動き、仕留めた、ツイストには見えなかったが、流石の丸、7球目真ん中低め132kmスライダーを、ヘッド走らせて、ライトへの特大(2階席に飛び込む)逆転2ランホームラン。2点。(ジョンソンぶつくさ不平不満)
(広島1ー2巨人)

3.岡本ー空振り三振、1死。
4.ゲレーロー大きなセンターフライ、2死。
5.大城ーショートフライ、3死チェンジ。


🔴5回表ー広島
1.長野ーセカンドゴロ、
2.メヒアーショートゴロ、
3.小園ーセカンドライナー、抜けない、惜しい、チェンジ。


🔶5回ウラー巨人
1.炭谷ーライト前ヒット、さっき打てよなあ。
2.田中俊ー送りバント下手、ジョンソン球持ちが長〜い。3バント成功、1死2塁。
3.高木→代打陽岱鋼ーベンチ含めた原野球、外チェンジアップ落とす、多彩過ぎ。空振りより詰まるのが嫌、ジョンソン不平顔、ライトに高いフライ、2死。
4.亀井ーマウンドに集まる。配球と打球の行く末を内野陣に伝える。内角ののけぞる球、その後は外角と分かっていても、身体は分かっていない。窮屈に三遊間を抜くヒット。ランナーがぶつかりそうなオブストラクションがあり、ホームには行けないという審判ーよく意味が分からない。2死3塁1塁。
5.坂本ー内角は得意の坂本、打つと優勝が近づく。亀井が2塁に走る、石原捕手投げる、ワンバン、菊池逸らす、炭谷ホームイン、1点。Wスチールでは無かった。
(広島1ー3巨人)
結局、申告敬遠。マウンドに佐々岡コーチ。
6.丸ー感情が揺れているジョンソン、四球、満塁。
7.岡本ー何かぶっきらぼうなジョンソン、フルカウント。軽く振った掬い上げた、大きなフライ、惜しいなあ、レフトフェンス直前を長野が獲る。チェンジ。もう少しで満塁ホームランだったら、試合は決定した。

🔴6回表ー広島
ベンチに戻ったジョンソンは、なかなか苛立ちを抑えられなかった。此れがジョンソンのプライド➕マイナス。攻略出来たというより自滅させた。
(巨人投手はマシソン)
1.石原→交代會澤ーライトフライ、
2.ジョンソン→代打安倍ー空振り三振、
3.西川ーライトへのヒット、2死1塁。
4.菊池ーマシソンも落ち着かない、四球。2死2塁。
(巨人投手交代マシソン→大竹)
5.鈴木ー先ほど打った恐怖感、勝負強さ、逆転力、一発打たれれば、逆転です。右にコンパクトにライト右襲う2塁打、1点。このコンパクトさが岡本に欲しいのだ。2死3塁2塁。3番鈴木獅子奮迅の活躍。
(広島2ー3巨人)ー1点差。
(巨人投手再び交代ー田口)…大判振舞で、あとは大丈夫なのか。

6.松山ー田口有利のデータは度外視される、レフト線ぎりぎりの2点逆転タイムリー2塁打。2者生還、ゲレーロも緩慢な動き。此れが、広島の実力。反撃力。繋いでいくバッティング。
(広島4ー3巨人)

7.長野ー三振。チェンジ。


🔶6回ウラー巨人
(広島投手はレグナルト左)
1.ゲレーローフルカウント、いつも、一振りで決め切れない、打ち損ないが多い、粘っているというよりは、決定力がない、ヤクルトのバレンティンと、交換だ。(野村氏も口挟む、ファウルで粘っているというよりは、捉えきれないのか。)結局、空振り三振。ファウルが、真後ろに飛んでこないと捉えているとはいえない。
2.大城ーショート後方にポテンヒット、1死1塁。
3.炭谷ー空振り三振、基本、炭谷は打てない。なぜ打順を上げていたのか、わからない。2死1塁。
4.田中ーセンター前のヒット、大城走れない。2死2塁1塁。
5.吉川大ー痛烈な当たりはレフトライナー、チェンジ。



🔴7回表ー広島
(巨人投手は中川)
1.メヒアーセカンドゴロ、
2.小園ーセカンドゴロ、
3.會澤ーレフト前ヒット、
4.三好ー空振り三振、チェンジ。


🔶7回ウラー巨人
(広島投手は中村左)
1.亀井ー四球を選ぶ。
2.坂本ーバントの気配無し、強振、セカンドフライ菊池後向きにとる、1死。
3.丸ー今のはスライダーだったか、どういう感じか、丸ノートに書き写す。フルカウント、結果ー四球。2塁1塁。中村は追い込んで行った時、力でねじ伏せようとし過ぎ。
4.岡本ー2球追い込んだ、(中日大野雄大ノーヒットノーラン達成の速報)外野は、極端に下がった、センター前にヒット。亀井生還で1点で同点タイムリー。丸は、3塁。打った岡本1塁。
(広島4ー4巨人)

5.ゲレーロー浅いレフトフライー犠牲フライなるか、丸足から滑り込む、アウト、リクエスト審議、アウト。


🔴8回表ー広島
(中川続投、回またぎ)
1.西川ーレフト右にヒット、2塁打。中川左に簡単に打たれるようになったなあ。不安顔。
2.菊池ー送りバント1塁方向、成功、1死3塁。
3.鈴木ー申告敬遠、1死3塁1塁。
4.松山ー内野陣は併殺狙い、外野は下がる。センターオーバーの勝越しタイムリー2塁打。失投ですと野村氏。アンパンマンは、強い。しぶとい。
(広島5ー4巨人)
(巨人投手は、何とデラロサ、もうこれ以上は取られたくないという意味か)

5.長野ーあっと、デドボール、1死満塁。長野の代走で堂林。
6.坂倉ー内野陣併殺網、岡本の3塁横、飛びついて、両膝付きながら、冷静にワンバン送球、本塁アウト。2死。スーパーファインプレーが出た。
7. 小園ーピーゴロ当たり損ね、デラロサ掴んでそのまま走る。3死チェンジ。


🔶8回ウラー巨人
(広島投手は菊池)テンポ良い、
1.大城ーテニススイングで、伸びすぎて、センターフライ、1死。
2.重信ー3塁線、サード三好とってナイス送球。2死。
3.田中ー空振り三振、チェンジ。

🔴9回表ー広島
(巨人投手はデラロサ続投)
1.會澤ー綺麗な流し打ちヒット、1塁。
2.三好ー送りバント浮いて、わざと落として、一瞬ジャッグル、2塁はアウト、1塁は間一髪セーフ。三好はよく全力疾走していた。岡本のミス。1死1塁。
3.西川ー四球を選ぶ。1死2塁1塁。
4.菊池ー空振り三振。2死2塁1塁。
5.鈴木ーセンターフライ、丸、バック走しながら、ジャンプキャッチ。チェンジ。

🔶9回ウラー巨人
(広島投手はフランスア)豪球だなあ、
1.代打阿部ー全球ストレート、初めての変化球で、空振り三振、1死。
2.亀井ーライト前ヒット、代走増田。

3.坂本ースチールあるか、あるでしょう、抜け目の無さがある。フランスア牽制球ばかり、隙間が出る、そこを打つ坂本主将。3ボールです、その後、強振。油断したら、逆転サヨナラありよ。四球。1死2塁1塁。
4.丸ー0-2と追い込まれたが、最後は綺麗な流打ちで、レフトにタイムリーヒット。増田2塁から超高速でサード蹴って還ってきた。同点の1点。
(広島5ー5巨人)
凄い、土壇場で、同点に、追いついた。丸は今日は、3打点。
5.岡本ー四球を選ぶ。1死満塁。
6.ゲレーロー犠牲フライでいいじゃないか、四球でもいいし、ヘタッピだなあ、唯の凡打フライ、やっぱ、ヤクルト行きだあ。
7.大城ーも、フライですか❓決めきれない、決定力がない。サヨナラ勝ち出来ないひとたち、チェンジ、延長ですよ。


🔴10回表ー広島
(巨人投手は鍵谷、守備位置、増田大レフト、阿部1塁、)
1.代打野間ー2塁打、ランナー2塁。
2.堂林ー見事に送りバントを決める、1死3塁。
3.フランスアー代打磯村ー大城まさかのパスボール、1点。時々やるよこの大城は。ランナー3塁でパスボールなら、地獄じゃん。命懸けでやってるとは思えん、甘ちゃん大城。捕手としては3流。打者としても超あま。
(広島6ー5巨人)
広島、またも勝ち越し。磯村ーセカンドゴロ、2死。
4.小園ーセカンドライナー、チェンジ。

🔶10回ウラー巨人
(広島投手は今村)
ー1点差を追いつき追い越さないと勝てません。
1.重信ーサードフライ、1死。
2.田中俊ーセンターフライ、2死。
3.阿部ーセンターへのヒットで、出塁。2死
4.増田→代打山下航ー一発出れば逆転サヨナラだったが、サードフライ、
ゲームセット。

ーーーーーーーーーーーーー

がっぷり四つで、負けました。
接戦に強い広島、
接戦に弱い巨人、

これが、
CMシリーズに、どう出るかが、勝敗の分かれ目です。

昨年のパ・リーグは、
ペナントレースで、西武が優勝したが、
CMシリーズで、ソフトバンクに負けて、泣きました。
辻監督が、人目もはばからず、大泣きに泣きました。
責任は、全て自分ですと被りました。

その悔しさで、
この一年はやってきて、最重量打線を作り上げて、ソフトバンクといま、競り合っています。


その西武の二の舞を巨人はしかねません。
広島と横浜の接戦の強さ、
左腕の強さを、もっていて、
巨人は、
今日のような苦手意識があるからです。

たられば、もしもは無いのですが、
ここ一発、ゲレーロの犠牲フライか、四球選択か、
大城の四球か、ヒット一本が出れば、

そして、
大城は、此の期に及んで、
パスボールはいただけない。
よく、捕球ミスをするよねー、キャッチャーミスはいのち取りだよ。

信じられない。

ジョンソンの
好投手を自滅に追い込んで、後略して、リードしたように見えたが、

最後は、
一転ころんで、巨人が自滅した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日は、東京ドーム、14時より
阪神ー巨人

岩貞(左)ー菅野(右)

です。
2019/09/13

ジョンソンを打ち砕く











広島ー巨人    (東京ドーム14時より)

ジョンソンー澤村全員
ーーーーーーー




打順 位置 選手名 打 打率
1 (右) 亀井 善行 左 ー初球攻撃も、いいのだが、多投させる為に粘ってカットし続けさせてほしい。
2 (遊) 坂本 勇人 右 ーこの三連休で決めて、最短で優勝胴上げするか。攻撃の要として、ジョンソンを右打ちまくれ。
3 (中) 丸 佳浩 左ーツイストでもノーマル丸でもいいので、右から来る鋭いボールを左に流そう。
4 (三) 岡本 和真 右 ージョンソンと石原の配球の球種の読んで、大胆に先制ホームランを打ってくれ。頼む。
5 (一) 阿部慎之助 左ー今日も冷静で鋭いバッティングだった。タイムリーか、左中間へのホームランを。
6 (左) ゲレーロ 右 ージョンソンのボールをそのまま、右へ逆方向で打って。ゲレなら、右にホームランが打てます。
7 (二) 田中 俊太 左ー今日のようなヒットがいいです。守備はしっかり。
8 (捕) 炭谷銀仁朗 右ー配球とリードをブルペン全員お願いします。
9 (投) 澤村 右 ーみんなで声掛け合いをして仲良く。四球を少なく、送りバントを的確に。