FC2ブログ
2019/06/17

なでしこ、お尻に火がついてないなら、付けるべし。




なでしこジャパン、決勝トーナメント出場決定、、


今度から、、もう負けたら終わりだから、、本気で、お尻に火がついているかだ。

やっぱり、、各個人のシュート決定力が弱いみたいだ。

2019/06/13

燃えろ、、亀井、おっさんの星




亀井先頭打者ホームラン、、プラス、3点タイムリーツーベース


斬り込み隊長 役はたす。


巨人9ー4西武で突き放す。きのうの鬱憤はらす。

ーーーーーーーーーーーーーー
明日の先発は

巨人ー西武
桜井(右)ー郭俊麟(


予想打順(対右先発)
ーーーーー
①右ー左、亀井ー大活躍中、でも疲労させてはいけない、大怪我の可能性あり。疲労気味なら若林で行こう。
②遊ー右、坂本ー小さいスランプ中、最後にやっとタイムリーが出た。心身ともに疲労困憊、
③中ー左、丸ーややスランプだが、タイムリーを打つときは打つ それが丸。
④左ー右、岡本ー今日の右方向は良かった、それを続けることだ。
⑤一ー左、大城ータイムリーの安定性が本物では無い、
⑥指ー左、阿部ー右投手を打ってほしい。いよいよパリーグの強豪を打つベテランの技術と力と知恵が必要だ。
⑦三ー右、ビヤヌエバー安定していないから、センター返しを頑張って欲しい。
⑧二ー両、若林ーシュアな打撃、走攻守をフルに活かしたろう。
⑨捕ー右、炭谷ーパ・リーグの情報に詳しいなら、西武を抑えてほしい。その情報を球団が買い取って、小林にやること。

投手ー桜井
●とにかく、自信持って
テンポ良く行こう西武打線に考える暇をなくすこと。
●西武の要、注意したい選手、
とにかく、すげえライオン戦士ばかりだ、秋山左(打率2位)、源田 、外崎、山川右(本塁打.打点1位)、森左(打率1位)、中村(恐怖の6番栗山左(ベテラン)、、殆ど ぜんいんだ、息つく暇がない。
●今日の日ハムの、試合において
初先発のルーキー吉田輝星を、みんなで 織り上げて、初勝利取らせたように、
●巨人団結野球、全員野球 助け合い野球をしていこう。
●声かけあい、円陣、朝からのムード作り、坂ー丸会議のアメーバ化
●逆に、亀坂丸岡や菅野たちに声かけていく。
●ビヤヌエバ、ゲレーロ、マシソン、クック、ヤングマン、メルセデス、たち、外国人助っ人に、日本人選手が片言英語で、話しかけて行って、輪を作っていくことだ。


2019/05/27

北海道が、39度越え





まだ、五月だよね〜〜


北海道が、39度、
今日も、35度越え、、、、

真夏はどうなるのかね、

来年のオリンピックは灼熱地獄だ、、
いだてんの金栗四三ではないが、、代表アスリートのなかで、死者出ますよ。



全世界的に、、熱いのか⁉️
地球温暖化か、、

北極や南極の氷も解けてしまうよね〜〜

2019/05/08

大谷翔平、、復帰おめでとうおめでとう㊗️🎉




復帰戦
エンゼルスータイガース


相手の投手は左。


第1打席
ー見送り三振
m

第2打席
ー内野ゴロで、ランナー生還して、打点1。


第3打席
ー空振り三振。


🔴
①よくいう試合勘が戻っていないような感じ。
②振り遅れている、特に高め。これまでこんな振り遅れのスイングは無かった、実際の試合のボールと、打撃練習のスイングは、同じ150キロでも違う、試合での他の多くの条件がからんだ場合、違ってきて、結果振り遅れてくるーこれが試合勘を取り戻すということ。
③ヘルメットがよく落ちた、重心が下がっている変化と、フェイスガードに対する不慣れから、重心の位置が定まっていない、
④内野ゴロで、打点がとれたことを、良しとして、自分を自分で褒めたい。
⑤左投手から、主にスライダーを立て続けに投げられた、経験値としていい。
⑥味方エンゼルスの先発は、ルーキーの右投手だが、好投して、エンゼルスが押し気味に試合を展開できたのは、とても、良かったことだった。だから、内野ゴロで打点をとれた。

●6回ウラになって、エンゼルス先発のキャニングが、連打を打たれて、2点取られて、
エンゼルス4ー2になった。
投手交代になった。キャニング→バード。
メジャーの試合は、前半、大量点で離されていても、後半から終盤、大逆転がよくありうる。
この試合も、だから、わからなくなってきた。

⑦願わくば、大谷翔平に、翔タイムが起きることだ。
一本でもヒットがあってきっかけをつくるキッカケになれば良い。


7回表ーエンゼルス
(相手投手が、左から右投手ヒメネスに交代)
フレッチャーー1死。
トラウトーレフトの左にライナーのヒットで2塁打。でチャンスメイク。

🔴大谷翔平ー
右投手で、スイングが変わって来た、やはり右投手が対処しやすいように見える、ヒットの予感、
サードの左にライナー痛烈、好守備に阻まれる、惜しい。抜けていたら、打点1で2塁打は間違い無かった。もう少し腰が入っていれば、サードの頭上を突き抜け、ホームランもいけたかも、まだ手探りの手打ちのコントロールが否めない。当てにいっていて、振り切っていない。
これが、試合勘所である。まあ、焦りまい。

解説の岩村氏が、「この打席で、体の開きが早くなるのが、止まっていました、この当たりが、良い結果に繋がる。」と言っていた。
シモンズー先程もショート後方のフライを後ろ向きに美技した。守備の名手、実はオランダ代表、ー内野フライで3死。チェンジ。

9回表ーエンゼルス
(再び左腕投手)
トラウトー四球をなんとか選んで大谷にまわす。
大谷しょうへいーなんとか選んで四球。
シモンズー三遊間抜く。俊足トラウト2塁から果敢に走っていく
、生還。これで3点差。
エンゼルス5ー2タイガース

3点差を守って勝てるか。

なんとか逃げ切った。ゲームセット

復帰の試合は、
大谷はノーヒットだが、打点1。
四球1、ヒット性の惜しい当たり1。

まあ、よしよし。
2019/04/28

いだてん、面白くねえなあ




いだてん
の視聴率が上がらんだろうなあ。
主人公が、熊本出身だからと、応援してきたが、なんかつまらんなあ。
なぜだろう。


何か、
間延びして面白くないなあ。

宮藤官九郎の脚本も、、時間、年代が飛びすぎで、あっちこっち行って、よくわからん


ビートたけしの語りも、何だか滑舌が悪く、聴き取りにくい。いらいらする。


東京五輪の盛り上げをしたいのだろうが、ふざけ過ぎていてイマイチ、ピンと来ない。


半年で打ち切り、此れまでの五輪選手の実録にした方が良いのではないか。