2017/08/20

13連敗を取り戻せ




ルーキー畠、また勝った、3勝目。

1回から、
陽とマギーが出て、
坂本が返す、
今日は、村田が3ランで4点の先制、村田はその後3安打3打点。

畠は
素直な威力あるストレート中心で、筒香とも向かい合い三振をうばった。

梶谷にホームランを打たれなければ、
完封ペース完投ペースでもあり、惜しかった。

苦手な横浜に、
3連勝。もうすぐでひっくり返せるか?

菅野→マイコラス→田口→
に次ぎ、
第四の男になりえるか、畠くん。がんばろう。
2017/08/18

ニューヒーローか、宇佐美がサヨナラ2ランで決める



(若いころの阿部慎之助に、酷似したフォームですね。いいね。)



「二年目の宇佐美でーす。・・・さいこーでーす。」

と、
何処の誰かさんとにているフレーズを、お立ち台で繰り返した。


巨人 対 横浜戦

頼みの田口が連勝ストップで、1回から打たれた。
しつこい横浜との打撃とアーチ合戦。
松坂世代の帰ってきた後藤のタイムリーも出た。

[ DeNA ] 梶谷14号(6回表3ラン)

[ 巨人 ] マギー13号(4回裏ソロ)、坂本勇14号(6回裏2ラン)、陽9号(7回裏3ラン)、宇佐見1号(10回裏2ラン)

4-7から、
やっとこさ、
陽岱鋼の天才的な軽い右打ちのホームラン~たしか、ばっとの先っぽに当たっただけだよね。
これで、
7-7と、
同点に巨人が追いついて、延長ゲームになって、双方決まらず、じりじりしていた。


10回裏になって、村田長野と凡打して、2死になったが、
代打が出た。

中井が早出特打ちで、きれていた
がんばって、2塁打で、チャンスを作った。
一打で、サヨナラである。


そして、
スライダーを待っていた宇佐美が、ものの見事に、綺麗なスイングをした。

打ったあと、ベンチにガッツポーズをした。
サヨナラだ。

もっとゆっくり帰ってきていいのだが、
早く速く、
奔りまわってきて、

みんなの輪の中に吸い込まれ、水を浴びた。

阿部が2000本安打を達成して、
あとつぎが出来るかもしれないという予感があった。もちろん小林も居るので、競って頑張ってほしい。小林も、由伸監督からつきっきりで、特訓を受けた後、
毎日ヒットを打っている。

スコアは、
巨人9-7横浜だった。

明日の先発予想は、
巨人菅野ー横浜井納で、それこそ、エース対決である。

明日の
予言予想、小林が奮起して、活躍する。

2017/08/18

巨神兵と、進撃の巨人と、追撃の巨人軍と




なぞなぞ、


巨神兵と、進撃の巨人と、追撃の巨人軍、


どれが一番強いか?



答え)

どれも弱い
2017/08/13

阿部、2千本達成、広島の空で





満塁ホームランで
というような
予言は、外れました..。.
が、

9回表の最期の打席に、広島の抑えのエース今村猛から、
135キロのフォークの決め球をライナーで、
ヒット
をみごとに打ちました。
忍者菊池のあたまの斜め上を抜けていきました。


2000本達成を、広島のキムタクの夏空で、実現しました。

花束を広島新井選手がとどけてくれたのが、最高の一瞬でした。
両方のファンや、全国のファンやプロ野球関係者の大勢から喜んでもらいました。
2017/08/13

飛んでけ!キムタク眠る天空へ


(頭と後ろの足をむすんだ中心軸が、ぶれない、くるりと回転させて打つ)



広島の空で、打つ。

陽岱鋼 ~四球をなんとか選ぶ
マギー ~ライト前にヒット
坂本主将~四球を選ぶ

満塁で、阿部慎之助に。


広島の先発はドラ1の10勝投手の岡田明丈(オカダアキタケ)
だった。意地でも打たせたくなかった。

四球を続けたので、ボール球から入るのに、首を振った。これが、落とし穴であり、甘さだった。
初球を見事にとらえた阿部の打球は、
打った瞬間それとわかるホームランだった。満塁ホームランだった。

キムタクなくしたあとの、あの同級生の谷佳知が、見事に広島の高橋建からうった満塁ホームランを、彷彿とさせる当たりだった。


阿部は、
自分の為にも、キムタクの為にも、巨人ファンのためにも、広島ファンの為も、

打った、
ホームランが、2000本目だ。