FC2ブログ
2019/08/21

誰がなんつったって、坂本隼人主将は優勝すると決めている



巨人ー中日
ヤングマン右ー梅津こうだい右

ーーーーーーーーーーーーーーーー
🔶
1、優勝マジック点灯から、優勝、クライマックス撃破、日本一奪還まで、突っ走ろう。
2、ノンストップで、走ろう。
3、ビヤヌエバも中島も入れていこう。
4、岩隈久志も、いれたろう。
5、コミュニケーションが大事だ。
6、早ければ明日、マジック点灯だ。消えてもがっかりするな。ついたり消えたりするから、マジックというのだ。
7、ゲーム差は、
巨人と広島のゲーム差は、6-5差である。
巨人と横浜のゲーム差は、7差である。


(予想スタメン)

①二両、若林ー代打の一打は鋭く、筋力が強くなった。出塁率を上げるべし。
②遊右、坂本ー今日は無安打だったが、坂本を意識する余り、他打者に集中力回らない。毎日、日替わりヒーローが誕生する。横っ飛びトスからの併殺は熱盛だ。坂本主将の魅力は、存在感だ。
③中左、丸ーランナーなしからヒット、タイムリーを呼び込む打撃や走塁は、神様級である。スランプなんて、関係ない。
④三右、岡本ーかるい軽打でタイムリーを稼いだ。相手は困ったもんだっただろう。
⑤一左、阿部ーカーブを読み込んでの一発は流石だった。後輩に伝えてほしい。読みと技術のホームランを。まるで落合の後ろ姿だった。
⑥左右、ゲレーロー阿部に続き打てるのが凄い。逆方向にの打撃を。右にも本塁打が打てます。打てなくてもニコニコせよ。わからない迷ったときには内田コーチを呼べ。
⑦捕左、大城ー逆方向の意識で打撃を。引っ張りすぎ。どの方向でも打てます。
⑧右左、山下ー2軍トップの打撃を見せてほしい。ポテンシャルナンバーワンである。
9投右、ヤングマンー慎重に、丁寧に、コントロール、送りバントを確実に。
2019/08/21

もうすぐ、優勝マジック点灯か❔



巨人と横浜は、6ゲーム差、
巨人と広島は、6、5ゲーム差。

もうすぐにでも、優勝マジックが点灯するだろう。

巨人ー中日
菅野ー小笠原

先発発表と、
予想スタメンと、ピッタリ賞でした。
まあ、大体、このスタメンならびが、
多いのだが、若林や、他の若者やビヤヌエバたちが、心配です。
もうすぐで、炭谷捕手も帰ってくるだろうし、
岩隈投手の登板もあり得るだろう。

クライマックスへの峠が9月になり、乗り越え、優勝して、
日本シリーズになるでしょう。

ーーーーーーーーー
巨人

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 菅野 智之 右 3.71

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (右) 亀井 善行 左 .302 .235ー最近、落ち気味、超美技は鍵谷を救った、
2 (遊) 坂本 勇人 右 .310 .368ーここ一発はさすが。
3 (中) 丸 佳浩 左 .300 .118ー昨夜の殊勲者、
4 (三) 岡本 和真 右 .261 .368ー安定してきた、
5 (一) 阿部慎之助 左 .314 .600ー最近の6割は凄い、
6 (左) ゲレーロ 右 .248 .214ー少し下降して来た。
7 (二) 増田 大輝 右 .167 .222ーもっと打ってほしい。
8 (捕) 小林 誠司 右 .261 .222ー配球とリードが大事、
9 (投) 菅野 智之 右 .100 .000ー送りバントが大事、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中日

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 小笠原 慎之介 左 1.80

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (中) 大島 洋平 左 .310 .350ー大島を1番に持ってきた、早く叩きたいの意志あり、
2 (遊) 京田 陽太 左 .259 .133
3 (左) 福田 永将 右 .262 .278ー一発が怖い、
4 (一) ビシエド 右 .310 .421
5 (三) 高橋 周平 左 .316 .222ー本来は4番だろうが、やはり波がある。
6 (二) 阿部 寿樹 右 .273 .167
7 (右) 藤井 淳志 両 .250 .167
8 (捕) 木下 拓哉 右 .203 .333
9 (投) 小笠原 慎之介 左 .500

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🔶1回表ー巨人
①亀井ーセンターフライ、1死。
②坂本ー空振り三振。2死。
③丸ー軽く振って、右中間のフェンス直撃で、2塁打。
④岡本ー気負いなく、センターがえしで、1点。
(巨人1ー0中日)

⑤阿部ー空振り三振。3死チェンジ。

🔶2回表ー巨人
①ゲレーロー空振り三振。
②増田ー空振り三振。
③小林ー左中間に打った、大きい、フェンス最上段直撃か、スタンドインか⁇原監督ーリクエスト要求、リプレイでは、最上段の青いマットに当たったという判断。ランナー小林2塁。(東京ドームなら、本塁打だった。残念)
④菅野ー内野フライに終わる、3死チェンジ。


🔶2回ウラー中日
①阿部ー巨人の阿部のミットかすめるヒットライト前、ランナー1塁。
②藤井ーピーゴロ、併殺狙うが、1-4-3で、1塁セーフ。1死1塁。
③木下ー出ました熱盛‼️坂本飛びつき、右手で逆トス、6-4-3でダブルプレイでチェンジ。

🔶3回表ー巨人
①亀井ーショートゴロ、
②坂本ーサードゴロ痛烈、高橋押さえてサードごろ、2死。
③丸ー痛烈に引
張て、ライト線、惜しくも切れる。真ん中はセンターに打ち返してヒット、スランプ脱出か。ランナー丸1塁。
④岡本ー小笠原暴投ていうか、木下落球で。丸進塁、岡本軽打に切り替えるか、岡本軽く軽打で本日2打点目、センター返しで、丸走って、生還で2点目。これも4番の仕事。
(巨人2ー0中日)

⑤阿部ー初球打ち、ファウル、拾う打撃、センターフライ、3死チェンジ。


🔵3回ウラー中日
①小笠原ー空振り三振。
②大島ーセンターへのヒット、大島盗塁、小林強肩投げて、坂本タッチ、アウト、リクエスト、大島そそくさと帰る、しかし、セーフに覆る。ランナー大嶋2塁。
③京田ー痛烈なピーゴロで、坂本捌くも内野安打、ランナー3塁1塁。
④福田ーショートゴロの間に、6-4-3で、増田の送球ずれる、阿部が捕れなかったので、よっぽどだ。3塁還って1点。2死。増田の送球ミスが課題。
(巨人2ー1中日)
⑤ビシエドー空振り三振、3死チェンジ。


🔶4回表ー巨人
①ゲレーロー凡打のサードゴロ、1死。
②増田ー守備のミスを打撃で取り返さないと、原監督は若林と交代される。平凡なショートゴロ、2死。
③小林ー外角ゆるいカーブで見逃し三振、見事な決め球、小笠原の調子が上がってきた。3死チェンジ。


🔵4回ウラー中日
ムードからいうと、高橋の一発が出そう。
①高橋ーフルカウントから、セカンドゴロ、1死。
②阿部ーショートゴロ、2死。
③藤井ーセンター返しでヒット、ランナー藤井、
④木下ー初球に盗塁、セーフ。ランナー2塁、盗まれているのかな、ライトフライ、チェンジ。

🔶5回表ー巨人
①菅野ー初球でセンターフライで1死、「ちょっとよろしくない」と解説者川上憲伸、多投させることが課題、
②亀井ー空振り三振、2死。
③坂本ー四球を選ぶ、2死1塁。
④丸ー坂本完全に盗んで盗塁、送球高く、セーフ、2死2塁。マルの打ち気をそらした緩いカーブで2ストライク、高い球で討ち取って、フライ、アウト、3死チェンジ。小笠原の投球術もなかなかものである。


🔵5回ウラー中日
①小笠原ーセカンドゴロ、1死。
②大島ーショートゴロ、2死。
③京田ーセカンドに高いバウンドのゴロ、増田とって投げるも滑り込みセーフ、内野安打。2死1塁。
④福田ーボール先行、四球。2死2塁1塁。
⑤ビシエドービシエドまで回した気味悪さ、ライトスタンドに大きな大ファウル。外の変化球、曲がって大きく外れる。
首振って、フォークでストライク2個目、2-2から3-2へ、フルカウント、セカンド牽制増田惜しい、大きなフライ、打った瞬間、菅野グラブ叩く、ショート、センター、レフト近寄ってきた、ショート坂本とって、ゲレがぶつかりそうになった、あぶねえ。3死チェンジ。


🔶6回表ー巨人
2対1だが、がっぷり四つ相撲、こんな時は、阿部の一発。
①岡本ー
②阿部ーほうら、予言した通り、右中間中段に、ホームラン。5球目真ん中低め落ちるカーブ111kmを、掬い上げた。他の打者の抜いたカーブなどを見て、待っていたと予測、これぞ、ベテランの味。
(巨人3ー1中日)


③ゲレーローお祭り男が調子に乗っちゃって、相乗効果で、初球の真ん中低め127kmを、軽くすくった。左中間スタンドに連続ホームラン。
(巨人4ー1中日)
ここで、中日小笠原投手交代ー祖父江

④増田ーセンター前に抜くヒット、
⑤小林ー増田盗塁、足が速い。センターフライ、2死。
⑥菅野ー空振り三振。3死チェンジ。


🔵6回ウラー中日
タカハシ、阿部、藤井ー本日初めての三者凡退。


🔶7回表ー巨人
①亀井ーレフトフライ、1死。
②坂本ーライトフライ、2死。
③丸ーセンターに抜けるヒット、猛打賞。
④岡本ー1-2塁間抜く渋いヒット。
⑤若林ー左中間をぶち抜く2塁打、丸が生還、3塁に岡本、2塁に若林。
(巨人5ー1中日)
(阿部…ホームラン談話ー3打席目で、やっと状態が良くなった。)
⑥ゲレーローサードゴロで、3死チェンジ。

🔵7回ウラー中日
①代打ルーキー石橋18歳、空振り三振。1死。
②代打石垣2年目ー(根尾はまだかあ、根尾を出せ。)サードを痛烈に抜いたヒット、2塁打。プロ初安打。1死2塁。
③大島ー低めのフォークに空振り三振。2死。
④京田ー選球眼の良い、フルカウント、セカンドゴロ、3死チェンジ


🔶8回表ー巨人
(中日投手ー又吉)右横手投げ
①増田ー四国アイランドリーグ、苦労人同士の決戦、ライトフライ、1死。
②小林ー見逃し三振、なんか、簡単すぎる、打ち気の無い、原監督から嫌われるところか❓2死。
③菅野ー代打陽岱鋼ー新ブンブン丸、空振り三振、3死チェンジ。

🔵8回ウラー中日
(巨人投手菅野→大竹)

①福田ーショートゴロ、送球ワンバウンドを岡本が捌いた。1死。
②ビシエドービシッと江戸でうちたいところか❓お馴染みシュートで、空振り三振。2死。
③高橋ーなんかこの選手、おとなしいね。ライト前に痛烈なヒット、能力の割には自分を出さんといかんよ。親に申し訳ないよ。1死1塁。
⑤阿部ーショートゴロ三遊間を坂本、反転して、2塁へ投げるもセーフ、内野安打。2死2塁1塁。
⑥藤井ーピーゴロ、3死チェンジ。

🔶9回表ー巨人
①重信ーショートへのライナー、1死。
②坂本ー今日は無安打、相手投手が坂本を抑えるために必死になり、他の打者に打たれて、巨人の日替わりヒーローを産んで行く。空振り三振、2死
③丸ー空振り三振。3死チェンジ。



🔵9回ウラー中日
(🔶巨人投手は、デラロサではなく、澤村ではないか、デを休ませるのではないか。ああ、高木京介だった、中川の状態が心配だなあ。今後の戦いの主軸だ。)
①石橋ー真っ直ぐ一本を思わず、見送り三振、1死。
②堂上ーレフト左を破るスタンディングダブル、1死2塁。
③大島ーセカンドゴロ、ランナーは3塁へ。2死3塁。
④京田ー右中間を抜く意地のタイムリーヒット(4安打)、3塁堂上はホームイン、京田は、2塁廻って、3塁へ。3塁でアウト。自分の足で行けると思ったのか、自棄気味になっていたのか、冷静では無かった。
3点差で、2塁にとどまっておけば、福田、ビシエド、高橋に回り、逆転のチャンスはあった筈だ。
右中間に行ったが抜けてはいない、ライトの陽岱鋼が直ぐにとって投げ返している。それを見逃したのか、3塁ランナーコーチの責任だ。
アスリートは、やけになってはいかん。京田は、中日も含めて、日本代表になって、日本野球を背負っていく素材である。まだまだ、3年目の25歳である、根尾なんかに負けて欲しくない。
ゲームセット。
(巨人5ー2中日)

安打は、巨人11ー12中日だった。
ーーーーー
お立ち台は、
菅野智之だった。


2019/08/21

巨人仲間づくりで、優勝を勝ちとろう





巨人ー中日
菅野ー小笠原

🔶
①小笠原も好調時は優れた好投手だ、初回の立ち上がりを攻めたい。多投、揺さぶり、バント、ランエンドヒット、

②全員の基本認識として、狙い球を絞って、センター返しから、センターから逆方向に、

③早めから、円陣を創り士気を高める事、いつも声かけ会い、コミュニケーションを高める事、高校野球と同じだ。全英優勝の渋野日向子と同様に笑顔を溢れさせる。しんどい時もつくり笑顔だ。笑う門には優勝来たる。

④昨夜は3安打勝利したとしても、丸と坂本の2人だけだった。貧打巨人は免れない、逆方向へのバッティング、統一した組織的な逆方向への打撃などを練習しておきたい。それが、今後の優勝への道、日本一への攻撃力育成が必要である。

⑤併せて、個人的な早出特打ちは、推奨されるべきだが、一人だけで孤独的な努力でなく、みんなで声掛けあって、ワイワイ、課題を克服させていきたい。
●外国人助っ人も、日本人の方から声掛けて、話しかけて、ブロークンイングリッシュでも何でもいいから、にこにこさせること、
●陽岱鋼は、台湾人のスーパースターである、其れだけにまだ、巨人内では孤立している、身体的能力は一番で、守備は超抜群であるが、打撃が淡白で独善的である、本気で仲間に入れていくべきだ。
●ヤングマンもメルセデスも、デラロサもビヤヌエバその他の外国人も2軍も、もっともっとコミュケーションしよう。スタッフが、外国語も含めて、英語も含めて、潤滑油になり、(大谷翔平とその相棒の水原さんの輪がエンゼルス全体に拡がった。)のように、明るい輪とトークが必要である。
●鋭敏なアスリートという人間は、激烈な競争社会の中に生きている、社会的動物であり、一番承認欲求を欲している。
だから、真の仲間と思える共有意識が大切であり、声かけ合いが重要だと言うことである。

🔶このまま、
巨人が、連勝すれば、今週中に、優勝マジックが点灯する。


(予想スタメン)

①右左、亀井ー昨夜のファインプレーは超熱盛。走攻守抜群の活躍。多投させる。
②遊右、坂本ー狙い撃ち初球本塁打有り、やっぱり頼りになる2番最強、初回は一番大事。
③中左、丸ー昨夜は丸の大活躍で勝った、いつも、走攻守の中心軸あって欲しい。得点圏は物凄く集中している。
④三右、岡本ー安定の四球が出塁率を上げてきた。打撃もいい、右打ちから始めると成績が良い。
⑤一左、阿部ー時々のスタメンが効果的。左は苦にしない。右打者のビヤヌエバも可能、打順は変える。
⑥左右、ゲレーロー打撃と選球眼と四球が安定して来た。顔が落ち着いている。打ったら手応え有っても、必ず走ろう。
⑦二右、増田ー走攻守に活躍中。まだ、低打率だ、打撃をもっと振り込んで欲しい。守備力も不足。
⑧捕右、小林ー菅野の実力を引き出す配球とリードに専念。バントは確実に。味方盗塁の時にバット振るように。
⓽投右、菅野ー丁寧、誠実、緩急、気合、体幹、勝つこと。バントは確実に。腹の中では、10勝目をとるという決意がある。
2019/08/20

ノーヒットつづきの丸の走攻守ー2安打1打点1得点で勝つ。




巨人ー中日

メルセデスー大野雄大

結果ー
3安打で勝った。

🔶1回表ー巨人
②坂本ー7球目を粘って、2塁打。
③丸ー初球、真ん中高め143kmストレートを、センター前に先制タイムリーヒット。
(巨人1ー0中日)

④岡本ー四球で、1死2塁1塁。
⑤ゲレーローライトフライが進塁打になる。丸がタッチアップで、3塁丸、1塁岡本。
⑥大城ー3球目に、ランナースタート、岡本が2塁に盗塁成功、二頭が成功する間に、3塁から丸が、ホームスティール成功‼️つまり、ダブルスチールで1点追加。大城は空振り三振でチェンジ。
ヒーローは巨人の走塁コーチだね。
(巨人2ー0中日)

🔵1回ウラー中日
①藤井ーレフトへのヒット。
②福田ーライトへのヒット。2塁1塁。
③大島ー3塁側へセーフティバント、オールセーフで満塁。
④ビシエドーセンターへの犠牲フライで、1点。ここまでは、中日にも充分勝機があった。
(巨人2ー1中日)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

🔶9回表ー巨人
②丸ー2球目、ど真ん中129kmフォークを、センターへのヒット。

後続続かず、この最終回は無得点で駄目押し点成らず、チェンジ。

🔵9回ウラー中日
(巨人投手、デラロサ)
①京田ー空振り三振。
⓶加藤ー155kmの真っ直ぐ打つも、セカンドゴロ、
③代打木下拓ー四球を選ぶ。ランナー1塁。代走平田。
④藤井ー1発出れば逆転サヨナラの場面で、5球目、殆ど足元内角低め136kmスライダーを、空振り三振。ゲームセット。1球前は、外角高め156kmボール高めの吊り球で、袈裟斬りの対角線の抜群な配球で決めた。大城のリードが光った。

スコアは、
( 巨人2ー1中日 )

わずか1点差勝利、巨人にしては珍しい。

ーーーーーーーーー
今日は、
またもや貧打で、
3安打(坂本1本、丸2本)
の巨人が、8安打散発の中日を負かした。
ノーヒットが続いてきた丸が、
1回にタイムリーで1点目、ダブルスチールで自らが2点目。
結果、、、その2点だけで勝った。

大野雄大は、7回まで、被安打2だった、悔しくて眠れないだろう。

スポーツの勝負っていうものは、こういうものだ、
負けは負け。
勝ちは勝ち。
内容はこっち置いといて、結果がモノを言う。


何回も言ってきたが、大野は物凄い実力のある左腕である。
日本代表でもある。
でも、
勝ち運が無いのだ。


勝ち投手ーメルセデス(8勝6敗0S)

負け投手ー大野雄大(7勝7敗0S)

セーブーデラロサ(1勝0敗5S)


ーーーーーーー
エキサイティングプレイヤー

丸佳浩ー4打数2安打1打点1得点


ーーーーーーーーーーーー
明日の先発

巨人ー中日
菅野智之ー小笠原慎之介
坊3.719勝5敗ー坊1.80 0勝0敗

菅野と小笠原は、東海大相模の先輩と後輩、原辰徳監督はもっと上。
小笠原は、高校3年夏に投げ、9回に本塁打も打った甲子園優勝投手である。



2019/08/19

みんなで打ちまくれーノーヒット続きの丸が蘇るように







巨人ー中日(ナゴヤドーム)

メルセデス(左)ー大野雄大(左)

🔶
①大野は、良い時と悪い時の差が大きい、最近は落ち着いてきて自信が出てきた、だから、基本は初回の立ち上がりのらふらを攻めたい。亀井が、多投させ、球種を晒し者にする。四球で出るか、左中間に流し打ちヒット。

②坂本一発ー左から入ってきた内角をレフトへまたは外角ならライトへ、ホームラン
丸一発ーかかと体重を矯正して、内角まっすぐを開かずに打ち返してライトへ一発、ホームラン
岡本一発ー左腕から来た外角も真ん中も右打ちにライトへホームラン、
ゲレーロ一発ー左腕から来た外角の落ちるボールも右に合わせて右中間にホームラン、
もあり得る。ここまでで、(巨人5ー0中日)

③ビヤヌエバは、眼前で学習して、無理矢理に引っ張らずに、逆方向へ真っ直ぐに打ち返す、セカンドの頭上を越えて、右中間直撃の大2塁打。

④大城ーも珍しく学習して、チームバッティングに徹する。左中間にヒット。ビヤ生還ー6点目。

⑤増田ーいきなり、初球、セーフティバントで、オールセーフ、2塁1塁。
6北村ー2軍デビューか高めに浮いたボールを右中間に振り切った。大きくぐんぐん伸びて3ランホームラン。で9点目。
(巨人9ー0中日)

🔷ここで、中日大野雄大は、アウトが1個もとれずに、投手交代になった。まるで、高校野球のようなドラマだなあ。

考察
というより、希望的観測でもある。
各自、ポテンシャルはこれ以上である。

ーーーーーーーーーーーーー

(予想スタメン)

①右左ー亀井ー左投手でも、やっぱ、陽より亀、渋い燻し銀の味、優勝まで突っ走ろう。
②遊右ー坂本ー出塁率、効果的な一発をいつも意識している。
③中左ー丸ー低調が続いている。かかと体重になっている。珍しく一発だけを 狙っている。
④一右ー岡本ー本来の実力、特大本塁打が出た。待ち方見逃し方が堂々としてきた。
⑤左右ーゲレーロー選球眼よろしく、四球か本塁打の当たり、打ったら走る基本を忘れないように。
⑥捕左ー大城ーあんまり成績よろしくない。センターから逆方向を意識したが良い。、
⑦ニ右ー増田ーよくフェン直を打った。鳶職を生かした走攻守の大活躍、みんなの元気印になっている。
⑧三両ー北村ー2軍トップの打撃力を見せて欲しい。山下もみたい、
⑨投右ーメルセデスー丁寧にテンポよく投げよう。バントは確実に。

ーーーーーーーーーーーーーー
(もし、思い切って、丸の左を外しても、右打者中心で並べて、大野左腕をくずせたら。)

①二右ー増田、最近当たっている、トップで打てるように修行が必要。足を活かす。盗塁、バント、エンドラン。
②右右ー陽岱鋼、勤続疲労の丸を思い切って外す。丸を外すと走攻守のバランスが崩れるが、試しだ。丸も自省して自己治療のポイントを整理したがいい、自家中毒気味だから、あのノートを読み返して、元広島内田コーチに、分析してもらおう、そうすると良くなる。蘇る。陽は増田と俊足コンビを使う。盗塁、バント、エンドラン、
③遊右ー坂本、大野からも初球、一発狙っている。
④一右ー岡本、本来の4番らしくなってきた、崩れないように。クロマティに感謝。
⑤左右ーゲレーロー選球眼良し、四球か、本塁打か、バントで行こう、逆方向本塁打が打てたら、左も良い。
⑥三右ービヤヌエバー2軍で修行してきた分を出して。ああ
⑦中左ー重信、丸の代わりに入れてみる、一発狙わずに逆方向、センターがうまくて打てる選手もなかなかいない。丸が如何に優れているかがよくわかる。右打者にこだわるなら、ここでも、北村右を試したい。
⑧捕右ー小林、バントを確実に。盗塁の時にバット振ろう。
⑨投左ーメルセデス、丁寧、テンポ、気合、自信、バントを確実に。


ーーーーーーーーーーーー