FC2ブログ
2019/04/29

傘がない、、、




10連休、、、、予算もなけりゃ、、、傘がない



ベイスターズ、、、10連休より、、、10連敗
2019/04/10

自転車の、、




🚲
季節になってきました、ネ、、、

自転車は、実は、本物のジーンズはあいません。

伸縮性がないので、太腿の血が渋滞して、、、しんどいです。
2019/03/29

負けました、丸4三振、合澤の悪魔的なリード




希望的観測、期待を越えて、、

やはり、
巨人は、広島に弱いのか。


菅野と大瀬良は、対等に投げているように見えた、


が、っしかし、

菅野は力んで投げていた。
その力みの分、高めの失投を、野間にソロホームランを打たれた。

大瀬良は、、、2段モーションを習得して、ゆったりとマイペースで投げていた。
その2段モーションに対して、巨人打線は、、
吉川尚以外は合っていなかった。

特に、、丸は、4打席連続4三振、
大瀬良は、、絶妙だったが、合澤のリードが悪魔的に凄かった。

丸の特長分析した結果だろうーー球審のジャッジも味方につけていた。
でも、
丸自身は頷きながら、大城捕手にアドバイスをもとめていたので、
次の機会はどうにかしてくれるだろう。


投手戦の1点差でいって、最後は5点差になっていた。
それにしても、宮國は守備が下手やねえ、吉川がファインプレイして捕った球を捕球できないとは、
何年たっても役に立たない投手だ。
勝負の分かれ目はここだった。
広島には、ミスしたとたん、食い付かれてしまう。


広島野球の底力をみた。
明日は、どうであろう。

2019/03/09

やっと、出ましたー坂本勇人1号




打率133と低迷していたキャプテン坂本ー
連日、早出特打ちをもくもくとやっていました。

4番岡本などが抜けて、
打順変更のチャンス。

1坂本勇人
2田中俊太
3丸佳浩
4ゲレーロ
5ビヤヌエバ
6亀井義行
7陽岱鋼
8中島宏之
9炭谷銀仁朗

1回表
久しぶりに戻って切り込み隊長の坂本勇人、
フルカウントから、引っ張って、レフトにホームラン1号。

あとは、前述したが、菅野が打たれまくった試合だった。


坂本は昨年度怪我球場もしましたが、打率345はキャリアハイでした。
今季は、優勝を公言しています。
菅野は、ご存じ澤村賞でしたが今季は、調子がでないときと出るときと波があるようですが、
菅野も坂本も、ぼちぼち上がって来るでしょう。

ぜんぜん
心配していません。

上原も阿部も、みんが今年こそはと優勝に向かっています。
鈴木尚広走塁コーチは、ストッキングをあげまくって、現役ながらきびきび動き、具体的に指導しまくっています。
元木コーチは、ノックで非凡な才能を見せて、明るいムードを提供しています。

長島監督がいるときの、ムードが出ています。

あと、2週間で、開幕です。
楽しみです。

2019/03/04

いい画だね〜







カッコいい画だと同じ想う、

バスケブームの頂点を創り上げた「スラムダンク」を、Bリーグ発展のために、描いたのは素晴らしいことだ、

バスケ男子日本代表も、ワールドカップに出場することができる。
八村塁などは、スラムダンクを抜け出たようなルックスや動きをしている。
マンガみたいな大活躍だ。


余力でいいから、
「ヴァガボンド」
の続きを、出来ましたら、宜しく御願いします。

巌流島で、いじけて小石を積み重ねて、待っています。