FC2ブログ
2018/08/19

マギーサヨナラ三遊間タイムリー、マジー???巨人2度目の逆転勝ち




巨人ー中日戦

中日絶好調現在首位打者342平田や大島などにガンガン打たれた、

17安打も打たれていた、
8回表に中日3点も得点されて、
巨人1-5中日
で、
もう、万事休す、昨日の10-0はいったいなんだったの?
と思った。

9回ウラは、岩瀬の抑えが出てきて、こちらは阿部。
ソロが出てもねえ?と感じた。

岩瀬もベテランだったが、内角のすっぽぬけを阿部にぶつけてしまい死球を与えたのが、
幕開けになった。(左対左でも岩瀬はしぶとかったがこの日は、逆転の大きな落とし穴をほってしまった。)

亀井はフライアウトで1死。
山本粘って、四球を選ぶ。
代打陽岱鋼が、ホームラン性の当たり、右中間フェンス直撃で、なんと阿部が帰って1点。
続く長野もヒットで、山本帰って、2点目。
代打大城粘ってライト線に2塁打で、陽がかえって3点目。4-5だから、あと1点差が見えてきた。
田中俊のとき、1死3塁2塁だから、外野フライでもいい、でも自分らしくがいい、1・2塁間を抜いて、吉川大帰り4点目で、同点。5-5。

3番マギーに廻した、
最近のマギーは違う、3番らしくなってきた、初球を、見事に三遊間抜いた、若林かえって、サヨナラゲーム。今年二度目。

お立ち台は、マギーの独壇場になった。

中日としては、
17安打を打って負けだから悔しかっただろう、でもそれだけ、今村その他が5点に抑えていたということだった。
最終9回に5安打を集めて、珍しくも逆転サヨナラに持ち込んだ巨人のうっちゃり勝利だった。まるで高校野球のような展開だった。

中日森監督としては、ぶつくさいっていって怒っていた。当たり前だろう。勝利が掌からこぼれた。

★巨人においては、
ゲレーロが帰ってきた(?どこから?)という情報があり、坂本がもうすぐという話もある。でも、ゲレーロの帰還のほうが心配かも?
キマグレ―ロになって、
マギーの足を引っ張って、巨人の足をひっぱる可能性不安もある。

少なくとも3位固めをして、クライマックスが、「暗いMAX」にならないように、戦力を整えてほしい。



2018/08/16

山根え~は、、やみ(闇)ねえ~





ひとと人は、比べちゃいかんといいますが、

山根さんは、
同じ78歳の高齢者でも、

どこかのスーパーボランティアマンとは、

ちがって、

やみ(闇)ねえ~。

もう、なんもかんもやみなさい。


与党の老害の高齢者たち(若手もだけど)も、
自分だけの高級革椅子だけをもとめることは、山根さんと同じですね。
そんたくと、損得勘定ばかり求めるひとと、

そんたくは不要のボランティアマンとは、ぜんぜん違いますね。

2018/08/14

山根~は、やめねえ~。




山根明は、、、やめねえあきら
と、
ねじねじが、つぶやき、、、

サンドイッチマン伊達が声に出した。

(バイキングでの出来事)
2018/08/08

弁護士って、重いのか?軽いのか?




いろんな、ある組織があったとして、
副会長や、副委員長に、

弁護士が位置していたとしても、結局は、自分ファーストで、すたこらさっさとお逃げなさるのですね。

〇〇第三者委員会というのも、、
名称だけで、法律や難解な文章と口ぶりは駆使されるが、ある場合は、
何の重みも説得力もないもんですね。
2018/05/31

安倍さん自体が、膿なんだろ?




ネジネジ大魔王中尾彰さんが、
言ってくれました。

「安倍さん自体が、膿なんだろ?」

★ ありがとう、中尾彬さん、
スカッとしました。そうです、その通りです。
国民みんな思っているのに、
なぜか、この人、この自分党に、そんたくをしているのですね。信じられない。
この人を描いた画が、下記です。こわいですね。








膿 イコール ヒットラー

あぶないなあ、
♪ 膿は酷いな、大きいな。膿は出しきろうって、自分で言ってるじゃあアーリませんか。

★、どこかの大学の内田帝国ではなくて、

安倍帝国になってや、いませんか、なんか、とぼけながら、平静をよそおいながら、恐怖で支配していませんかね。