2017/03/29

毎日、いいことがあり、 なわけない。






月曜日は、いいことがあり、、


火曜日は、いいことがあり、、、


水曜日も


、、、んなわけねえだろう。(営業トーク、宣伝文句に、踊らされるな。)

2017/03/25

へそを隠しなさい、雷様にとられるよ



はい、隠しますが、強いスパイク打てません。


======================


少し、調べてみました

身を低くすることで雷を回避できるという理由


かがんだり、伏せたりしてヘソを守るポーズは高い所に落ちる雷から身を守ることができる


雷は
木のてっぺんなどの高い所によく落ちるから、雷が鳴っている時は体勢を低くして移動、あるいは地面に伏せていれば大丈夫、というのを昔の人は経験的に知っていたのです


雷さまがへそを取る理由として、
姿勢を高くしていると雷に撃たれやすく、身を伏せている(へそを隠した状態)と安全だったので、雷さまは人間のへそを取って殺すのではないかと考えられていたからだという説があります。



ヘソを隠すときは
姿勢が前かがみになり、頭の位置が低くなります。雷はより高いところに落ちる性質がありますから、ヘソを隠せば、雷に打たれる確率が減るんです



人はへそを隠すとき、
へそを下に向けると思います。へそを下を向けた姿勢が雷から身を守るのに都合がいいとされて言い伝えられたとも言います。この理屈ならヘソを隠せじゃなくても「雷が鳴ったら靴ヒモを結べ」でもよかったわけです。



「雷臍を取るといふ事。
雷の臍をとるといひて、小児などを警(いまし)むるは、雷震のときは俯伏(うつぶせ)するものは死せず、仰仆(あおむけ)するものはかならず死するによってなり」とある


江戸時代後期の儒学者で
詩人の管茶山の『筆のすさび』(1857年)という随筆書の中にこう書かれているそうです。この一節を参考にすると、あおむけの方だけ死ぬというのは納得いかない・・・?


子供にお腹を冷やさせないようにする教育上の理由があった


雷雨で急に気温が下がり、
お腹を出していた子供がお腹を冷やさないように言い聞かせたらしい

「雷がへそを取る」 という言葉はもともと、
雷がなって夕立がくると急に気温が下がり、お腹を冷やすおそれがあるので、裸でいる子供に着物を着せたことからおこった言葉

=================



わかったような、わからないような、
でした。

雷のようなスパイクや、スマッシュや決め業を出すときは、

へそを出していいという特例があってもいいかな?
引退会見、
お疲れ様。

功労賞をもらって、良かったね、いつか、コートに帰ってきてください。


2017/03/23

天然で、、、いいね😊







試合前は、

膝サポは、足首くるぶしに、

肘サポは、手首に、
おろしているから、、、、しまっていないようで、より大きく見えています。

サオリンは、185センチだから、こうみると、200センチ超ですね。


それでもって、エースで、キャプテンで、天然でした。


だから、
いいね。

2017/03/23

サオリン、お疲れ様でした。






引退、結婚、おめでとうございます。

10代からやってきて、大変だったでしょう。


日本バレー界を牽引してきたと思います。

家庭の中に入るようですが、

いいと思います。


木村沙織(30)さんを描いたつもりが、
なんだか、
古賀紗理奈(20)の顔つきになってきました。

天然な処は、受け継いでいると思いますが、顔は違うと思います。
私の画力が、課題なんでしょう。


ちなみに、御胸は、デフォルメではなく、本当におでかいのです。描いていてびっくりしました。

2017/03/14

筒香悶絶、カンチョウ


(笑いすぎて、可笑しすぎてて、間が抜けていて、画にもかけなかった。)



悶絶!!

中田翔のカンチョウに、ばったりと倒れる筒香。

天下の侍ジャパンに対して、カンチョウなどをできるのは、
ヤンチャの中田翔だけである。

まだ若い筒香が、いじられキャラというより、
中田は、
本当は「3試合連続打っている俺こそが、四番打者だ。」
と言いたかったのだろう、

心にあるものがあらわれたことだ。


大事な、
練習の合間に、
こんなことが出来るぐらいチームが仲良しになっている証拠だ。
本当に仲が良いチームは奇跡的な力を発揮する。

それが、
本日のキューバ戦に出た。

腕を組んで笑いをおさえているのは、菊池であり、
スタッフ?
か誰かさんが、ビデオを撮っている。