2018/02/23

雪は我慢できるが風は堪らん、ひとの忌避はもっとつらい




雪の飛礫を、潜って、
すすむ

風の洪水を、泳いで、溺れ、


身を捨てて、浮かぶ瀬もあれという泡沫のゆめは、、、消えていた


死んじまったのか、、、まあだ生きているのか、分からないー


夢を見ているというゆめの映画を観させられているのか、、ツタヤで108円だった、
これといった実感と自覚がわからない、
何処にも、爪痕が立てられない、、、

あれほど強かった爪先も猛禽類のような握力も、ひとのうそのなまづめはがす
顎力も学力も、失くしちまった




べつに、
禁止薬物でも、睡眠薬でもない、好きなバーヴォンウイスキーでもない、呑まされ続けた嫌いな白波芋焼酎でもない


ただ、
痛いのは雪の飛礫と、
ひとの冷たい忌避の視線だ。


偽善者どもめ、恥を知れ、人権を机上の空論で語るな、
自分に何の痛みも響かない綺麗ごとを、
歯の浮くような他人事の飾ったことばでうるおすな


私は、いま、絵を描いているだけだ、
いま、、、私は、、てめえらに復讐したいだけだ、、、、、、
















2017/12/24

マイケル・ジャクソンの??




マイケル・ジャクソンの、

死因は、謎のまんまかねえ???
2017/12/04

弁慶の立ち往生は 即時性死後硬直




忠臣蔵の季節が近づいて、
ふと思い出すときに、


武蔵坊弁慶の、
勧進帳、
立ち往生
を、

想い出しました。

それまでに、主君を命懸けで守り、命を落としても守り抜いたという忠義が、
忠臣蔵と重なります。

科学的に医学的にありえないと、なんぼ否定してもいいと思いますが、
それらをうみだす背景のほうが大事ですね。



下記は参考資料です。

================================
弁慶の立ち往生とは

敵500人から君主を守った弁慶

立ったまま亡くなったことから「立ち往生」

弁慶の立ち往生とは、
敵500人から君主の源義経を守った弁慶の最後の亡くなり方を言葉にしたものです。
矢が無数に突き刺さっても最後まで身をていして君主を守り、立ったまま死んだとされています。

弁慶の執念とまでも言える君主への忠誠心をもつからこそできるのかもしれません。味方は10数名だったとか。相手が500人とは、相手も確実に義経を殺しにきていますね。弁慶がそれほどまでに怖かったのでしょうか。



そもそも弁慶の立ち往生は実話なの?

弁慶の立ち往生説は本当なんでしょうか。
説を紹介していきます。



死後硬直説

死後硬直により、体が固まって立ったまま死んだという説ですね。
これは、医学的に見てもあり得ないことはないそうです。
即時性死後硬直といって、疲労による体へのショックで起こりうるという意見もあります。

弁慶が持ってる薙刀が杖になった説

弁慶が持ってる薙刀が自分に刺さるなどし、杖となって体を支えたため立ったまま死んだように見えたのではないか?という説です。こちらもあり得ない話ではないですよね。

それぐらい強かったんだよと例え説

「そんなことあり得ない」という意見では、それぐらい強かったんだという例え話説が多いですね。
強かった弁慶を評価して、異名のようなものでつけられたのかもしれません。



結論:あり得る話だと思います

このように、弁慶の立ち往生は様々に議論されていて、答えは出ていません。
ですが、私としては本当にいくつもの奇跡が重なって立ち往生するということは不可能ではない気がします。答えが出ていないというのは、歴史において一番楽しいものです。

あなたはどちらだと思いますか?

弁慶の立ち往生の場所

場所は「平泉」

平泉にある岩手県の平泉町で弁慶は息絶えました。

平泉は世界遺産にも登録されている

平泉は今では世界遺産として登録されています。
弁慶と義経の最後を観光できるコースもあります。ぜひ、岩手県へ行く際は観光に行きたいですね。

弁慶はどんな人かおさらいしてみよう

弁慶の資料は少ない

弁慶の資料は非常に少なく、名前だけしかほとんど出ていないとか。
その後、「義経記」という書物が200年後に作成されます。
もう実話なのかフィクションなのかはわかりませんが、信憑性は低いようです。
その義経記があまりにも活き活きと登場人物が動き回る書物で、人々に爆発的な人気になりました。
そのため、義経と弁慶はいちやく有名になったのです。

義経記にのっている弁慶像は

生まれた時には2、3歳の体格をしていた

母の胎内に18ヶ月もいたんだとか。1年半年ですね。なので生まれたころには歯も生えそろい、髪の毛も伸びていて、鬼の子だと恐れられました。その後おばに引き取られ鬼若と名づけられます。そののち、武蔵坊弁慶を自分で名乗りだします。

刀を1000本集める刀狩をしていた

京で1000本刀を獲るという悲願をたて、999本集め、最後の1本となったころ、源義経に出会います。源義経は、小柄で小さく、橋の上で笛を吹いていたんだとか。弁慶は勝てると余裕しゃくしゃくだったのですが、義経は弁慶がどんなに戦っても剣をかわします。そしてついに負けてしまいます。そこで、弁慶は義経と主従の契りをかわします。

今でいう、大人気小説のようなものでしょうか。江戸時代から今でも、歌舞伎では弁慶と義経は演じられています。とにかく、義経と弁慶が人気だったのですね。


==================

◆ おいらの結論

小林麻央ちゃんは、
乳がんにまけて、数百本の矢をあびながら倒れていった、
としても、

死して、
我が子たちを守った、
武蔵坊弁慶役をする夫をまもった、
全国のがん患者や家族たちの思いを支えた、
生きると死ぬるをまもった

ことといえる。

だから、
物理的に倒れなかった、倒れた、
志半ばでたおれたのは、どうでもいいということだ。



物理的に、立ち往生は可能か不可能かという論議は、
ろんぎのためのろんぎである。


物理的に、倒れたとしても、誰かを確かに守って、
静かに、あの世にいって、

遺されたひとに、いい影響をあたえることができたか、どうか、
大なり小なり、

幸福成る価値観をあたえたのだと思います。
2017/11/14

暴行は氷山の一角




日馬富士の暴行事件は、氷山の一角である。

角界の体質、縦社会の風土、人権感覚のなさ、支えるたにまちさま、それらをみとめる世間の風潮、ええとこどりの人気をあおってきたもの、

とても、

スポーツや運動とはいえないものである。
格闘技や挌技、日本の国技とも、とてもいえない。


これまで多数の犠牲者が出てきたと考えられるが、封印されてきた。

モンゴル内のもんだいではない,



相撲界そのものの「本質」の問題である、またも、それらを隠蔽しようとする動きがある。
つまり、
一人の先輩力士の性格や傾向のもんだいに矮小化して、罰しようとする向きである。
罰したら、
終わりなのか?
2017/11/10

オッパイは、地球を救う





オッパイは地球を救う

というテーマで、福岡ドーモの番組で、展覧会があって、
4割が、女性からだったそうだ。


オッパイは、次の赤ちゃんたちを育てる高性能道具である。つまり、いのちがテーマで永遠なのだと思う。



オッパイは地球を救う

しっぱいは成功の基、

すっぱいは南高梅(いや、甘くておいしい)