2017/08/21

唄はいい





うたをうたってみよう


表情は、どうでもいいや。

いや、

唄わなくてもいい。

脳科学者の中野信子も、金髪のかつらでいって、独りカラオケをする。
たまには、ぶっちゃけたいらしい、情熱大陸でやっていたーユーチューブにある


カラオケでなくてもいい、
ギターでも、
アカペラでも、

大絶叫だけでもいい、
般若心経でもいい、

自分らしくあればいい。
誰が認めなくてもいい。


2017/08/15

ホワイト スプレマシー(白人至上主義)は、不合理だ!王蟲にふみつぶしてもらおう





平和の象徴の、
王蟲(おうむー風の谷のナウシカ)に、ぶっつぶしてもらおう。


最近、アメリカにおいて、
白人至上主義集会に、反対の集団が、デモ行進をして、
ぶつかった、

2人の死者が出ているという。

トランプ大統領は、白人至上主義者たちを擁護しているー
信じられない世の中の流れだ。

世界陸上で、
何百人も何万人もの、有色人種が、大活躍している事実がわからないのか?全世界の事実である。

白人という人種が、有能で、優秀であるということについては、全く科学的根拠がない。
他の人種もまったく同じである。

どの人種が、上だの下だの、区別も差別もありえない。
まだわからないのだろうか?

(区別しているのだ、差別ではないという白人たちが多いが、区別もまったく差別の一種である。)


未だに、
なぜに、白人主義におちいってしまうのか。優性思想だし、間違ったナチズムだ。

これらの思想の、
延長上は、必ずや、

戦争に繋がっている。だから、心理的戦争は始まっているに等しいし、
最新の考えられる戦争は、コンピューターの性能の戦争であり、
情報のまちがった伝染汚染のもんだいであり、
あっというまの短時間で終わり、

どちらが勝ちか負けか、わからない、確実に、どちらも傷つきまくり、負けてしまう。

新しい戦争に、勝者はいない。
2017/07/15

ノーベル平和賞授賞者が、死んだ、なぜ?


 (マリア像ー大浦天主堂)



中国で、
民主化のリーダーであった人権活動家がなくなった、十分な医療的ケアを受けていなかったという疑いが出てきた。



これって、殺人じゃないのかな?

恐ろしい国だ。

日本の共謀罪も、こんなふうに使われていくのではないかと感じる、みんなモノが言えなくて、委縮し始める。
中国などと同じくにになるのではないか。

なくなった人は、ノーベル平和賞授賞者だった、国の宝のはずだ、、、国家の威信を上げて守らねばならない人物のはずだ。~~アンビリバボーな事件だ。
勝手な独裁のくには、こわいものだ。

中国は、貧富の差が激しく、
一部の富裕層が、日本に爆買いに来るわけだが、メイドインジャパンの高品質な商品を買い求めて、

結局は、それを売って、その利益でまた稼ぐ、強欲なくにだ。


先日は、
中国に、
火花の又吉を、招いて、講演会や握手会みたいなものがあっていた。「かわいい」とアイドル並みの人気だった。

情報が統制されているのだろうと想うが、
片や、お笑いの文学者をアイドル化して、
片や、ノーベル平和賞授賞者を、見殺しにする。


????
2017/07/13

山女魚の塩焼きも  うまかばい





山女魚も、
鮎も、

うまかあーとおもうとき、


そこに存する河川や森林たちの大自然に、、、あらためて、感謝したい


そこには、
トランプ批判やトランプ疲れに四苦八苦したり、
北朝鮮の威嚇に、呻吟したり、

与党の傲慢さと野党のいいかげんさに、頭や心を使いたくない。

松居一代騒動っていったいなんなの、追いかけるマスコミにも、何かへんなものを感じる。

大事なメディアを占領されたくない、洗脳されたくない。



わたしたちは、
安らかに、

塩焼きにしたづつみをうちたい。


2017/06/26

美しき強き十代




世界にはばたけ、十代

短距離ーサニブラウン、頑張れ、君の動きが一番柔らかい。

将棋ー藤井四段、将棋界の革命児であることは間違いない、次代が育つだろう。

他の十代、
卓球もなんもかんも、がんばっちくれ。