FC2ブログ
2020/02/12

三日寒くて、四日温かく、、、、




雨うがつ、、、、三寒四温の、、、、、さくら道
2020/01/29

我が庭に、、、、さくらんぼ咲く、、、春嵐し





早咲きのさくらんぼが咲いた。
あんまり、おいしくない、

どうしてだろう。


桜を見る会、
サクラをつくる会、育てる会、増やす会、
さくらんぼを観る会、
通せんぼをする自民党、
かくれんぼをする自民党、
かくれんぼをする河井夫妻、杉田水脈をかくまう自民党
かくれんぼをするゴーン会長、
かくれんぼをする新型肺炎ウイルス、

横恋慕する唐田えりかー確信犯、またエリカか。
横恋慕する東出昌大ー過去の余罪が沢山あるのです。夫というより、俳優というより、人間としてどうなのか???
さらによこれんぼする東出昌大、唐田エリカとはまた別の女性の尻を追っているという馬鹿者、もうこれは、〇〇依存症という病気だろう。


横恋慕する自民党、人気が高いひとなら誰でもいいさ、都知事選に松岡修造の気合を使いたい。はたまた、貴乃花かも知れないなあ。

まくらを見る会ーまくら営業女優唐田エリカ、まくら営業俳優東出昌大、

お先真っ暗を見る会ー戦時中、日本陸軍は、真っ暗の中、モノを見る訓練をして、進軍する訓練をしていた。忍者か、人間は、戦争に勝とうとするときに、考えられないことをしてしまう。

さくらをみるかい?-お兄ちゃん(寅さん)が逝ってしまったので、とりあえず、妹のさくらさんをみるかい?


さくらをみる会ー葛飾柴又の、さくら像を見る会を、幅広く募って、募集しよう。名簿は、公文書ですが、直ぐに消却します。
今、人混みはさけるようにしましょう。マスクはつけて、またマスクは、独りで、独占しないようにしてください。

2020/01/15

白鵬休場、引退、懲戒解雇、永久追放、、、ざまあみろ。




かかと割れ?

診断書は、どうにでもなる相撲界、、、


白鵬が、、、休場に逃げた。

また、数ヶ月、数場所休んで、



東京五輪に出るつもりだ。

もう、どうせなら、
早く辞めて欲しい。


連敗したのは、
自分の自業自得、、、

自分のせい、、

自分のしてきた
かちあげ、張り手、下品な組手、、、、無礼な言動行動、、、部屋の弟子に、、喧嘩技を伝授する。
宮城野親方を馬鹿にしている。
全国の相撲ファンから、嫌われて居る、総スカン。親方達から、嫌われて居る、
相撲協会、横綱審議会のいうことをきかない。

こんな自業自得は聞いたことがない。

ざまあみろだ。


もう限界だ、
懲戒解雇で、
永久追放。

2020/01/14

ざまあみろ  二番目



あっという間だった。
突き落としで、谷底のそこに、真っ逆さまに、つきおとした。

白鵬  対  妙義龍

妙義龍ーあたって、
少しいなして、突き落とし、、見事に、横綱白鵬、両足をそろえてしまっていた、、両手を突っ伏した。
およそ、横綱のすもうといえない。
コジカのバンビちゃんみたいに落ちてしまった。失格。


今日の、白鵬は、珍しく、張り差しもなかった、かちあげもなかった、
する間もなく、落ちた。
じぶんの取り組みを反省したのか、、
(明日は、きっとカチあげも、張り差しも、タイミングずらしも、横着な頭なでなでも、なんもかんもやってくるだろう。開き直って何でもやってくるだろう。そんなちっぽけな男だ。つまらん男だ。)

変えてみたのか、
張り手やカチあげがないと、出来ないと、まともな卑怯な相撲ができずに負けるということだ。
白鵬は、
かちあげや張り手がないと、やれないのだ。もう実力がないのだあ、
やめた方がいい、
明日、三敗目をすれば、性懲りもなく、休場する予定だ、
卑怯にも、
東京五輪まで、もたせて、脚光をあびたいと、
独り相撲の馬鹿一番をとろうとしている。


これだけ、
全国から、嫌われている力士もめずらしい。
まして、横綱の看板だ。
相撲協会には、白鵬に対する抗議の電話、メール、投書があいついでいるという。


ネット情報によりますと、
ある親方も、「さまあみろ。」
と言っていた。

私も思ったが、ブログには表現しなかった。
でも、きょうは、表現しよう。

「ざまあみろ、パート2。
もう、いいかげんにやめろ。」



昨日に続いて、

さまあみろパート2だ、

全国に、ざまあみろといって、そうやって喜ぶ人々がいっぱいいるでしょう。
それについては、実は、全国のファンや高齢者は、
そもそもそう思っていない、力士の誰にでも拍手する。

でも、負けたことをざまあみろと思って拍手する相撲観戦をさせてきたのは、
白鵬と朝青龍だけだ。

それだけでも、見苦しい横綱だ。
国技ー相撲道をよごしているにしか過ぎない。

日本の国技相撲には、、、勝てば官軍という価値観はないのだ。
一番強いのが、いちばん偉いなんていう浅い価値観はないのだ。それは戦争と同じだからだ。

だから、白鵬とトランプは同じなのだ。
とっとと、モンゴルに帰れ。


昨日の遠藤白鵬戦の映像は、
映像ランキングで、長年、トップを取り続けている炎鵬の相撲を抜いて、トップ1位になった。
炎鵬は、負け試合でも2位になった。
炎鵬は、きょうは、見事な下手出し投げの切れる切れ業で、投げたおした。
炎鵬は、白鵬の弟弟子だが、全然、相撲がちがう。体重98kGの小兵力士で、2倍近い大力士を、みごとな切れ味の技で、投げまくり、勝負する。惚れ惚れする勝ち方だ。
こういうのが、相撲なのだ。



遠藤は、
強か(したたか)に、左に変化して、引き相撲で、豪栄道を投げ落とした。
調子がいいとみた。
3連勝である。
豪栄道は、3連敗である。


2020/01/04

寝正月ZZZZZZZ





ZZZZZZZZZZZ