2016/06/03

龍馬のように、生きてみたいな




ご訪問有難うございます。

大小合わせて、

4回目のブログですが、よろしくお願いします。

つたないブログです。

昨年まつに、

「月が綺麗。雲龍奔馬」
を立ち上げていました。


想ったことを、

素直に出していくのはいいが、


少し荒いと言われ、
正直、

悩みました。

ブログ炎上したのではありません。

自分から、沈没させました。

出直すためでした。


ブログなんて、
もう止めようかとも、想いました。

でも、反省しながら、

続けることも、まあいいかと

再開しました。

「花は無心にして」

というタイトルで始め直しましたが、

もう一度、

復活する気持ちでいこうと思い、

「月が綺麗。雲龍奔馬 復活」


かまえたブログ名にしました。(笑)

笑ってください。

ぼちぼちと、やっていきます。

今後とも、、宜しくお願いします。

======

なぜか、龍馬が好きであります。

勿論、
司馬遼太郎の、「竜馬がゆく」には影響を受けました。

基本の出発点だと思います。



いいじゃないか、と思っています。

このおもちゃは、
実は、喋ります、刀のもちどころを押すと、いくつかの励ましを言ってくれます。


いつも こころは 太平洋ぜよ


いい言葉です。



それで、いいじゃないか。と感じます。


出直しの一番目の記事です。




つまずいたって、いいじゃないか  とまた思います。(笑い)


大らかに生きていこう。そうだ、そうだ。と自画自賛しながら生きていこうと思っています。



ぼちぼち、行きましょう。