FC2ブログ
2019/06/19

中島宏之 逆に豪快3ランー昇格で、オリックスにぶつける


(元 侍ジャパンー中島宏之 # 背番号5)




🔶中島は、2軍で、右にホームランを打ったらしいので、その調子で1軍でも打ってほしい。
🔶マシソンは、故障はしょうがないので、この際じっくり治して、シーズン終盤に備えてほしい。


🔶巨人予想スタメン

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投)20歳 高田萌生(ホウセイ) 右 まだ無し、、気迫のこもった投球、3年目右腕。昨季は二軍で最多勝、最優秀防御率、最高勝率のタイトルを獲得。

🔶概ね、下記の打順で、固定化しつつある。
①然し乍ら、坂本の体調が危ない、真の長期離脱にならない為に、早く完全休養させるべきだと再三再四言ってきた。坂本の代わりは、今ならいるが、肝心なシーズン終盤時における広島対決には、坂本本人が必要だ。だから、今こそ休ませるべきだ。
②亀井が疲労気味なら、1番に若林を入れるべきだろうが、坂本休養なら、重信ー若林ー丸ー岡本がイイ。
③代打の何処かに、中島を入れて、元オリックスとして対抗させたが良い。
④投手は、20歳対決である。どちらも意識して燃えているだろう。

⑤クックを試験的に使いたい。田原はあかん。


打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (右) 亀井 善行 左 .298 .300
2 (遊) 坂本 勇人 右 .315 .286
3 (中) 丸 佳浩 左 .297 .150
4 (三) 岡本 和真 右 .258 .273
5 (一) 大城 卓三 左 .281 .176
6 (二) 若林 晃弘 両 .424 .444
7 (左) 重信慎之介 左 .317 .462
8 (捕) 炭谷銀仁朗 右
9 (投) 高田 萌生 右


ーーーーーーーーーーーーーーーー
🔵オリックス予想スタメン

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投)20歳 榊原 翼 右 2.37、10登板ー3勝3敗


打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (二) 福田 周平 左 .250 .500
2 (三) 安達 了一 右 .091 .333
3 (右) 吉田 正尚 左 .267 .250
4 (左) ロメロ 右 .277 .190
5 (一) 中川 圭太 右 .281 .176
6 (遊) 大城 滉二 右 .271 .333
7 (中) 武田 健吾 右 .200 .200
8 (捕) 若月 健矢 右 .165 .273
9 (投) 榊原 翼 右

🔵最後の打席で、伏見が左アキレス断裂の故障になった。
2019/06/16

伊調馨を孤立化させたもの





伊調が、川井に敗れた、、

オリンピックへの道を考えると、
もうひとすじの決定戦もあるらしいが、、、




伊調馨を孤立化して弱体化させた実例について、
これまでの仕打ちが、許されない。

①諸悪の根源の栄元監督、副協会長の仕打ち、
②虐め差別排他迫害という犯罪行為、
③レスリング協会幹部の知らないふり、無責任、責任転嫁、逃げ、第三者委員会の大嘘、茶番、詐欺、
④至学館大学含め、「栄一派」の暴力団的構造、
⑤スポーツ選手自身が、正しい判断、意見主張、悩み、愚痴、呟きをできなくなっている構造、中学校高校などのいじめ仲間外しと同質、
⑥至学館大学学長の自己保身に伴うイジメの増強、
⑦文科省など教育機関の逃げ、指導なし、処分なし、無責任、


欧米なら、
大犯罪である。
2019/06/11

西武に勝ち越したいなあ。






巨人ー西武戦
今村(左)ー (左)

予想順位を考え決めるのが、楽しい。
先発予想投手、右か左か、相性は、

活躍した選手、成績
原監督のくせ、性格、、
昇格してきた選手の可能性、せっかちでサービス精神のある原監督は直ぐに使いたがる、

ーーーーー
予想打順(対左先発)
①ニー両、若林ー目下売り出し中、パンチ有り、頭の軸ブレなし。
②遊ー右、坂本ー少し疲労気味、長打も打つが安定性ゆれ、
③中ー左、丸ー下降気味、オールスター4位らしいが、縦横無尽の守備の安定性は断然1位。
④一ー右、岡本ーまだまだ、安定性無し。本塁打が出ない、ソロでは❌
⑤指ー左、大城ー固め打ちもするがまだ、安定性が本物では無い、(指名ー好調な阿部の可能性もある)
⑥右ー右、陽岱鋼ー固め打ちもする天才性があるが、淡白すぎる。
⑦三ー右、ビヤヌエバー安定した打撃が欲しい。
⑧左ー右、ゲレーロ(亀井が元気なら、⑥の可能性)一発 狙いすぎ、
⑨捕ー右、炭谷ーパ・リーグの情報に詳しい点と、リードが、小林より、1、5枚上らしいが、私はそう思わない、肩は弱いし、盗塁されっぱなし。小林をもっと育てないと。

投手ー今村ー
●西武の要注意したい選手、
秋山(打率2位)、山川(本塁打.打点1位)、森(打率1位)、栗山(ベテラン)、
●立ち上がりの爆発力、集中力、
●と同時に、終盤に見せる逆転力、
●ホームランの力
2019/06/10

セルジオ越後の指摘の低さ、




老害、セルジオ越後のような、

一見、「正論」のような毒舌評論家を、使うな。


(欧米の記事の見出しなら、「永井の2ゴール」だ。

日本は、
久保建英を、持ち上げすぎだ。)


という越後節、
悪口言って、さも、知ったかぶりをしているお人、
ひねくれ悪口雑言、、罵詈雑言、、



久保を評価して、あげて来ているいるのは、
そもそも、侍ジャパンのA代表の、
得点力の無さ、
決定力の無さ、
組織力のなさ、
攻撃力の弱さ、

でしょう。


評論家たちの低さもそれらを後押ししている。


だから、18歳の出番になる。

出てくんな、セルジオ越後。



セルジオ越後と、張本勲は、スポーツ界から去れ、
テレビに出てくんな。
2019/06/06

帰ってきたターミネーター、マシソン




巨人桜井が、、先発、好投した。

巨人初スタメン若林がタイムリーをうち、先制点を巨人があげた、
しかし、楽天が、押し出し四球で追い付いた。


終盤、
勝負は
膠着してきた、
①坂本も外角で三振。
②阿部も凡打、2死。

③しかし、忘れていた岡本が、ライトにホームランをかっとばした。
巨人2ー1楽天

4番を外れて、
肩の荷が降りたのだろうか、
やり返したろうかの
意気込みか。

まあ、存分、打ち方を思い出してください。
でも、わずか1点差。

桜井のリリーフに、
高木が出て、やっと打ち取った。しかし、
(日本巨人満塁押出四死球残酷物語の救援陣)
は、あてにならない。

🍤8回ウラー楽天
森福がたった。
①1人斬って、代わる。
帰ってきたターミネーター男気マシソンが、戻ってきた、登場してきた。観衆騒ぐ。
②浅村ー151キロ、2ストライクとった、浅村は力まず、ライト方向へ、2塁打。
③ヴィーラーーフライにとった。2死。
④銀次ー1、2塁間を抜く。浅村止まった。
⑤ブラッシュー初球151キロ、2球目ファウルで追い込んだ。2=2から、外スライダーで空振り三振。


9回表ー巨人
投手は高梨
①阿部にかわり代打ゲレーロー初球打ってレフトフライ。
岡本ー凡打。
②陽岱鋼ーライトにヒット。
③ビヤヌエバー凡打フライ、チェンジ。


🍤9回ウラー楽天
(投手はクローザー中川登場)
1点差のしびれるゲーム差。
①渡辺ー三振。
②辰巳に代わって渡辺直人ー平石監督と同い年、見逃し三振。
③代打今江ー2球連続バットをへし折る。追い込む。低め、空振り三振。
ゲームセット。
桜井勝利、岡本勝ち越しホームラン、


お立ち台は、
桜井。3年ぶりの先発だった。安心した。仕方がないが、素人っぽい答弁だった。