FC2ブログ
2020/07/02

鬱蒼の森の中に、、、ひとすじの光明が、、、





コロナ解決は、、、


まだまだ、、、鬱蒼たる森のなか、か⁉️



一部には、
ワクチンだ、、治験が始まる話が聞こえて来たが、、、


時間や期間は、、かかりそうだ。


でも、

一筋の光明は見えてきた。


さすが、日本医学会だ、
医療従事者さまたち、いつもいつも、ありがとうございます。
2020/06/26

広島の仁義なき戦い、政治と金





今まさに、ドロドロの戦い、


法務大臣、

国会議員、

県議会議長、

県議、

市議、

町議、

200万円、


30万円、

胸ポケットに突っ込まれて、、、


日常的に10万円、



政治資金か⁉️

贈収賄なのか⁉️


これは、
「安倍さん(もちろん安倍晋三首相、自民党総裁)から・・・・」
と聞いて、
断れなかった、女性町会議員=河合杏里の後援会会長



司法取引というものが、日本に存在するのか⁉️
具体的にどんな取り引きが、どうなっていたのか⁉️


政治の世界のタテ関係、

自分の身を守るために、自供をしたー自供ドミノ、


広島は、いったい、どうなっているのか、ドロと金にまみれて、

それとも、
他の都道府県も、こんなのありか????

2020/06/25

逆だ、、




芸能人は、、脱げば売れる、


と、、、

想っている。


逆だ、


脱げば、最後だ、終着駅だ、、、

チラッと見て、

ついぞ観なくなる、、見限る。



道端の石ころーナンジャコラ。
2020/06/21

巨人軍はワンティームになりつつある








巨人軍開幕2連勝ー幸先の良いスタートだ、


昨日は、
初の外国人選手パーラが、右中間スタンドに、トドメの駄目押しの3ランを打って、目立っていた。
お立ち台に立っていた。良いことだ、新人のモチベーションが、上がるのは、1番だ。

隠れたヒーローは、
やはり、キャプテンの坂本勇人だ、

いきなり、
ほとんどホームラン性の当たりを左中間奥深くに叩き込んだ、
俊足若虎の近本が、高速で走って、ジャンプしても追いつかなかった。

2本目は、また再び、センター越えの、大2塁打、岡本の2塁打も引き寄せた、

3本目は、シングルヒットで、交代だったが、

あわよくば、サイクルヒットの可能性が有り得た。

広島の4番打者新婚の鈴木は、ソロと、満塁ホームランを叩き出した。

ヤクルトの山田かつてない哲人は、もう既に、2号を打ち込んだ、
若き四番打者の村上も、ホームラン1号をかち上げた。




早くも、
バットマンレース全開だ。


巨人の丸選手が、まだ音無しだが、かなり、配球を工夫されている。
その内に、あっと言わせる活躍をするだろう。
それが、丸なのだ。


巨人においては、
地味だが、四球を選んでいる戦い方は、とても素晴らしい、
相手投手にとっては、ボディブローになる、
吉川も石川も陽岱鋼も、湯浅も、
将棋でいう歩兵の動きだが、十分貢献していて、
投手陣も助け合って、フォローしあって、抑えている。

エアータッチが故に、
かえって、心と心を通じ合わせようとしている。

いいね。


今年の巨人軍は、すでに全員野球を実践している。

今流行りの言葉で言うと、「ワンティーム」である。こういう球団は、真に怖い。
2020/06/20

坂本龍馬の平和思想は、日本の中に、、、生き続けている




仁ー

やはりーーー

坂本龍馬は、、戻らなかった、、、


しかし、
勝海舟と西郷隆盛との江戸城会談の中で、

勝海舟が、、
「あいつ(龍馬)は、まだ生きている、、、」
と言ってくれた。


こののち、
勝海舟も、暗殺される、
西郷隆盛も、反乱分子と決めつけされ、西南の役と称する内乱のもとに、
九州に追い詰められ、
敗走を強いられ、
故郷ー薩摩鹿児島に追い詰められて、城山という小高い丘で、自決させられる。

一流どころは、みんな先に死んでいった。

歴史は展開し、
次々と起こる
内乱も、
反乱も、
暗殺も、
政治腐敗も、
クーデターも、
いくつかの戦争も、
大戦も、、
核戦争も、、、

起こってしまうが、

日本国憲法
という法律が誕生する。


坂本龍馬のしたたかな平和思想、哲学、価値観は、、今も生き続けている。


そのような意味合いが、

仁のドラマのテーマのなかにあったと言えよう。