FC2ブログ
2019/07/15

五十嵐の悪送球で、立岡が激走ー勝ち越しホームイン、プラス亀井2ランホームラン




8回表、
巨人
ビヤヌエバの2塁打で、同点に追いつく。

🔶巨人4ー4ヤクルト
同点に追いつき、延長戦に飛び込む。

ーーーーーーーーーー
11回表

代打立岡ーセンターへのヒット、1塁。

大城ー投前への犠打を、ヤクルト五十嵐投手が、1塁へ悪送球で、ライト雄平も打球処理を見誤る間に、立岡が、俊足飛ばして、2塁3塁廻って、激走ホームイン、1点勝ち越し。

🔶巨人5ー4ヤクルト

亀井ー2ランホームランで、駄目押し追加点2点。

🔶巨人7ー4ヤクルト

このリードを持って、
中川で逃げ切りー勝ち抜けた。
逆転の長野の夜だった。


🔶坂本勇人主将は、
5回表に、
先頭打者としてー反撃点の口火として、、初球を26号ソロホームランを、バックスクリーン左に叩き込んで、

1点差としていた。
ーーーーーーーーーーーー

明日の試合は、

巨人ーヤクルト戦

山口右ー高梨右


(予想打順)

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1(右) 亀井 善行 左 .281 .278、頼りになるなあ、
2(遊) 坂本 勇人 右 .303 .286、三冠王に向かって真っしぐら、
3(中)丸 佳浩   左 .312 .313、何とかしてくれる丸、四球でも増やす、丸効果を教えている、
4(左) 岡本 和真 右 .244 .143、岡本の復調はどうしたら良いもんか。悩むなあ。
5(一) 阿部慎之助 左 岡本の側にベテラン阿部を置く、右も左も行ける、大城でもいい、
6(二) 若林 晃弘 両 .291 .143、打率下降気味、山下か北村でもいいなあ。
7(三) ビヤヌエバ 右 .226 .313、1日1本でいいや、ビヤちゃん、
8(捕) 炭谷銀仁朗 右 .258 .400、頼りになる配球。小林に指導してくれ、
9(投) 山口 俊 右 .ボチボチ行こう、マイペースでいい、でもヤクルトは山田、青木、バレ、村上、中山、西浦、中村、と一発屋が続き、手強いぞ。
2019/06/24

闇営業は、、。氷山の一角




闇営業は、、、氷山の一角ではないかい?

芸人だからって、決めつけてはいないが、、興行の一環だからjなあーー



いっぱいの芸人や芸能人が関わっているのじゃないかな。
どこまでが、◯で、
どこから先が、❌か、、わからない。

2019/05/07

阿弥陀堂だより、より




🔴良かったなあ、
この映画の底流にながれている、、
生き方と、死生観と、病気をどう捉えるかということと、
都会の大学病院で、エリート医師として頑張り抜いてきて、パニック障害という心の病にかかって、夫とともに、長野の田舎に移住したことと、大自然の彩りが極彩色のように、癒してくれて、若い女性の喉の肉腫という病気を治していくことで、自信を取り戻していった。恩師はガンで亡くなる。
そして、42歳にして、再び、いのちをさずかることと、命が巡る。

🔶音楽を、加古隆さんが、担当している。
あの群像の世紀の、
「パリは燃えているか」で、有名な作曲家である。


《阿弥陀堂だより》


雪が降ると山と里との境がなくなり、
どこも白一色になります。

山の奥にあるご先祖様たちの住むあの世と、里のこの世との境がなくなって、

どちらがどちらだか分からなくなるのが冬です。



春、夏、秋、冬。

はっきりしていた山と里との境が少しずつ消えてゆき、一年がめぐります。


人の一生と同じなのだと、


この歳にしてしみじみ気がつきました。
2019/05/04

連休に、、、あきた




ああーあ


連休に飽きた、、、



令和初に、、、あきちゃった。
2019/05/03

水の事故が増えるから、、気を付けよう




暑くなったら、、、、水の事故に気を付けよう。



水は、10センチもあったら、、、溺れる条件になります。

例えば、人が足を滑らせて、、
倒れて、、、、気を失って、、、顔が横向いてしまうと、、
三角定規の深さの水で、
それだけで、、、あぶないのです。


水は、なめられるけど、、

、、、、、なめたらあきまへん。