2017/03/07

カスミン, 可愛いね





(このフォトは、
石川佳純さんの、私服か普段着みたいに見えますが、
コーディネートされていると、思います。

渋いベージュの少しざっくりとしたルーズなセーターの下から、
はみ出した
白いベーシックなシャツ、
スカートは、
あんまり穿かないような濃ゆいダークグレーのミニスカート(キュロットかな?)が、全体を引き締めています。


トータルで、地味に見えますが、色気があります。)

彼女のファッションのなかで、一番でしょう。
自分自身で、コーディネートしたのなら、センス抜群です。

2017/02/21

だあれ ?




だあれ?

つか、眼の処、服被っていて、わかんなあい

ですよね。

1996年の化粧品のコマーシャルらしいです。


自分で、服をきるところ、です。
脱いだり、誰かに脱がされたりしている様子ではありません。

何でも画になりますね。

美人は。

はい、

そうです、

天海祐希さんでした。
2017/02/20

若き日の、、、






頑張って描いてみたが、
似ていない。


難しい。
自分が、ズブの素人だという、自覚をした。



若い日の天海祐希、
ショートカットヘア。

天海祐希さまは、

女性が憧れる女性像、
男性が大好きな女性像
の典型だろう。

お笑いが大好きな処などは、ぶっちゃけ庶民的で、いいね。かっこいい。
2017/01/30

跳んで、飛んで、逃げたい、この腐敗した日本から、アメリカも嫌だ



初めて、シャーペンで画を描いてみた、何となく線が細いが、かけますね。

逃げたら、いけないことはないだろう、

もうこれ以上、頑張りたくない、
努力もなんにもしたくない、


逃がしてくれ。
2017/01/29

How do I live on such a field?




効かない薬ばかり転がってるけど

共感できるフレーズばかりである。

薬剤師は、薬をのまないと聞いて、
「そうなのか、やはり、私たちは騙されていたのだ、どうりで効かないどころか、なぜか、薬の量ばかり増えていき、治癒するどころか、悪化していくばかり、
副作用が溜まっていくばかり、、、」

感じていた。
医師と薬剤師、製薬会社は結託してぼろ儲けしているのだ、実態は。
(高給取りたちは、さらに悪知恵を出して、「お主も悪よのう、、」の世界を繰り広げる、政治家にバックボーンをもち、もし訴えられても、
嫌疑不十分と証拠不十分に、脚本書きは決まっている。)


こんな社会の不合理矛盾を、切り裂いたー


この曲。



鬼束ちひろが、
デビューセカンドシングルで、作ったものとは思えないほど、深すぎる。彼女は10代だったはずだ。


凄いと想う。

居場所がない、どうやって生きていったらいいのかと彷徨うものにとって、ぐさりとくる言の葉ばかりだ。



こんなもののために生まれたんじゃない

天を仰いでいる。

希望がまったくみあたらず、
絶望しかみえない人間にとって、いったいどうすればいいのか。

私などは、人間が小さく、
感情にさおがながされるものだから、そのまま、脚が止まり、動けなくなってしまう。
暫く泣いておかないと、落ち着きがもどってこないほど、この曲は名曲だろう。




月光
作詞作曲うた 鬼束ちひろ

I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた

How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない

突風に埋もれる足取り
倒れそうになるのを
この鎖が 許さない

心を開け渡したままで
貴方の感覚だけが散らばって
私はまだ上手に 片付けられずに

I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた


How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない



「理由」をもっと喋り続けて
私が眠れるまで

効かない薬ばかり転がってるけど
ここに声も無いのに
一体何を信じれば?

I am GOD'S CHILD
哀しい音は背中に爪跡を付けて

I can't hang out this world
こんな思いじゃ
どこにも居場所なんて無い

不愉快に冷たい壁とか
次はどれに弱さを許す?

最後になど手を伸ばさないで
貴方なら救い出して
私を 静寂から
時間は痛みを 加速させて行く


I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた


How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない


I am GOD'S CHILD
哀しい音は背中に爪跡を付けて


I can't hang out this world
こんな思いじゃ
どこにも居場所なんて無い


How do I live on such a field?