2017/03/06

侍・もののけ姫・石川佳純の矜持




眦(まなじり)を決して


優勝を奪い返した。
相手に喰らいつくような
もののけ姫のかおつきだった。



元、王者レフティの
闘志と、矜持(プライド)をみた。


バックハンドの返しの速さなら、世界のベスト3といわれる伊藤美誠(みま)に、返し続けた。

2セット連取をして、粘る伊藤を4-2で突き放した。



平野美宇(みう)に、日本一を奪われて、
この数カ月、

苦悩したらしい。

しかしながら、
やはり、第一人者である不死鳥・石川佳純は、甦った。


優勝して、スッキリとした
と言っていた
カスミンの笑顔もいいが、

ポイントを連取されたり、調子が出ない時の、への字の口や、
取り返したときの、右手を強く出す、ガッツポーズの怒った顔がすてきだ。

2017/03/06

カズダンス


(何を描こうとしていたか、書こうとしていたか、わからなくなった。 龍か?龍馬か?)

「神に選ばれた試合」

あの東北大震災のあとの
3月29日、

日本代表と、日本選抜(チームアズワン)のサッカーの試合があった。



そうだった、そうだった。
カズは、後半、交代出場したら、

直ぐに、得点して、

カズダンスを踊ったのだった。

持っています元祖だ。

味方ゴールきーば―からのロングキックを、見方、ヘッド一発して、
走り込んだ
カズが決めた。

かっこいいね。