2017/04/08

サンウルブズ勝った。




サンウルブズが、
ブルズに対して、


今季初勝利、

田村優の機転を利かした飛ばしパスで、トライ王の中鶴が決めた。飛ばしが無かったとしたら、トライは産まれていないだろう。

また、最後は、
逆転のペナルティーを田村が決めた、

残り数分間は、タックルの嵐だった。
僅少差の1点、(21-20)だった。

スポーツシーンでは、こういうゲームを痺れる試合と呼ぶ。


わあっとみんなが喜んだ、
1点差で勝つのと
1点差で負けるのは、経験したことがあるものでないと、その雲泥の差は分かりえない。

だから、
炎のようなタックルになる。


日本の聖地、秩父宮だった。



草薙素子少佐もよろこんでいた。