FC2ブログ
2017/10/29

横浜の逆転力か




これが、横浜の逆転力か?

先制は、
好調ソフトバンクだった、
例によって、柳田が、1・2塁間を抜くヒット。
今宮が犠打で送る。
絶好調デスパイネがタイムリーで、駿足柳田飛ばして、 1点。

横浜の先発今永は、それ以後、粘った。

少しずつ、
空気が、地元ヤフオクドームから、

台風で、流されてきた。

梶谷が先制の1号ソロで追いつく。
ロペスが、内野安打で、ランナーに出る。

九州は佐賀の出身ー宮崎が、粘って捉えた。2ランで、逆転。

ソフトバンク 1 対 3 横浜
に、
なった。

柳田がまた、タイムリーを打って、
2ー3の
1点差になった。試合伯仲ですね。

気持ちが強い方が勝ちます。





2017/10/29

インターネットの詐欺性





ヤホー

て、
誇大広告じゃない。

オーバーな表現、
いびつな数字、
取り間違えても、検索させるような詐欺性


悲しいね、

オレオレ詐欺と寸分、違わねえ。
日本人の純粋さ、素直さ、純朴さ、人のよさを利用して、騙している。

大きな嘘を言って扇動する政治、原発危機の詐欺とおんなじだ。



2017/10/29

キャップ数148



漆黒軍団(オールブラックス)のど真ん中で、

ハカを牽引してきた。
長いキャプテン時代を経てきた、

その国の代表とされるキャップ(もともとは代表選手に贈られる帽子)の数が、148などとは、想像もできない、


今や、

ヘリコプターを駆使し、大空を飛びまくり、あおぞらのフォワードとして、ニュージーランドの社会貢献をする。

世界最高のスポーツマンだ。
2017/10/29

日本はまだまだですね。





日本代表 対 世界選抜

27-47
だった。

いつものように、後半の後半に、日本が追いつくかと思えたが、世界選抜の実力がそれをはるかに上回っていた。

藤田は、力強い駿足をみせつけて、初のトライを堂々とした、世界選抜のウイングとしてだ、2個目も藤田がうばった。
もともと、18歳で日本代表に選出された逸材だ。
はるかに、体幹が鍛えられて帰ってきた。


もっともっと活躍して、あらためて日本代表とし君臨してほしい。


日本代表
としては、画に描いたリッチーマコウのように、
背中が切り裂かれるような、激しいプレイで、タックルやスクラムや、トライなどをしないと、
2019年ワールドカップ日本も、
2020年東京五輪七人制も、
超危ないと思います。

キック戦法は日本には似合いません、違う戦術でいきましょう。