FC2ブログ
2018/07/31

ダウン2度奪って中身圧倒なのに、負け?~「奈良判定」という矛盾



ある意味、
日大アメフトの矛盾より大きいのかもしれない

国体で、岩手県選手対奈良県選手、
岩手が2度もダウンを奪って、中身も,奈良を圧倒した。
ダウンの数では審判しない、手数の多さだという事も私は高校ボクシングの経験者だから、よく理解している。審判は途中で、RSCにしたかったそうだが、ままならず。
奈良を2-1にした、真実は、奈良0-3岩手だろう。
勝利の手を奈良に挙げさせようとしたときに、奈良の選手の方が嬉しそうにしていなかったそうである。
こんなことあるか???
勝ったか負けたか、反則かどうか、アウトかセーフか?などは、競技者自身が一番分かっている。
恥ずかしい審判団であるし、
はずかしい国体であるし、それらをゆるしてきた恥ずかしい協会である。

そして、またまた、今さら、気づいたふりをしているスポーツ庁の鈴木大地長官である。
奈良判定などを日常的に取り締まるのが、スポーツ庁であろう。あまりの多忙さに夏バテしているとは、言い訳をゆるさない。


そもそも、
奈良判定
という言葉が、アマチュアボクシング界に横たわっていたということがおかしい。
奈良文庫という業者のテストが、昔、中学校の受験界には存在した、それか?と思った。
平等でなければならないはずの審判制度、、、
一生懸命に、練習したものがバカをみる不可解判定。


「接戦すれば奈良」というしばりが審判員を苦しめて、
奈良県の選手を優位にするという魔訶不可思議、山根明会長の出身県が、奈良県なのだそうだ。前近代的な話だ、封建制のときの話かと思える。馬鹿らしい。

明日からある岐阜県の高校総体?の会場における、山根明会長というドンが、座る席は独りだけ高級椅子が。
テレビのウッディの番組にアップになった。本当に隣りはパイプ椅子だらけなのだ、泊まる部屋はスイートルームであり、その部屋には、お菓子やバナナひとふさなどの物資が届くという「そのリスト欄の大忖度」。
げそもあり、甘いものもあり、カロリーの高いものだらけで、糖尿病になりますよという話。~恥ずかしい話だ、そんなのがまかり通ってきていた。
そのリストで用意するものって、全部、税金でまかなうのよね。信じられん。


聞いたことが無い事実が、ボクシング界にある。
告発の為に、
全国から、333人にも上る署名数が集まっているという。異様な異常な数値であると考える。
幾度もつかってきた「氷山の一角」という言葉があるように、
矛盾問題点が、海の下にはいっぱい眠っているのだろう。

自然環境保全のためにも、海の膿は速く出したい。


山根明会長は、
日大理事長とどうやらお友達らしい。

「類は友を呼ぶ」。
膿も、類友(とも)も、どの世界に居るものなのか。信じられん。

「お主も悪よのう」
と乾杯しているひとたちが、眼に浮かぶ。

「おぬし??」(千鳥にギャグとは本質が違う)
2018/07/31

いろいろな音楽についていけないけど、ロックもそんな出だしではなかったでしょうか。




コムアイさんって、

なんかいろいろ言われて、足が太いとか、ブサイクとか?

そうじゃないですよね。

十二分に、綺麗ですよね。
(ブサイク発言など、やっかみひがみの意見ではないでしょうか?)


音楽は、個性がありすぎるほど、インパクトがありますよね。



鹿の解体などもよくはわかりませんが、
いろいろな視点で、
革命的な要素もありますね。
2018/07/31

あなたの血液型は??




くわがた、、、。
2018/07/30

スポーツは本来、平等でないといけない、何で縦構造なのか?その縦構造は、暴力団まがいなのか??



★ 1 ボクシングの矛盾を勇気でうった村田

村田諒太は、
巨大なボクシング界のパワハラに負けず、

潔く辞めましょう、
悪しき古き人間たち、
もうそんな時代ではありません。

と、
きっちり批判した。
カネの問題、
審判の問題、
パワハラの問題、
など、
12もの項目があるという。信じられない。
何処まで続くぬかるみぞ。
◆ 江戸時代の角兵衛獅子の兄弟姉妹たちが、
目いっぱい踊らされて、働かされて、賃金報酬なども、働かない親方から、金を巻き上げられる構造と同じだなと想い出した。
今は何時代か?



★ 2 レスリング協会の矛盾をつけない吉田、無思考の吉田、それで副学長なのか?

伊調馨に対するパワハラ問題について、

吉田沙保里は、
どうなのでしょうか???
栄氏だけでなく、悪しき古きレスリング協会の悪習の一番、短所はわかっていたはずだ。、

自分の直属?の、
自分の所属の大学だから?

批判できないのか、
弱いスポーツウーマンだ。

何が、国民栄誉賞なのだ。

なんか、またとみに、コマーシャルに出ているようだね。
知的好奇心の一滴も感じさせないものである。


★ 3 日大アメフトの口封じが明らかになった問題
こんな脅迫の口封じがあったのか、最高学府も呼ばれる大学内での、理事やコーチ監督からの、当該選手と保護者へのことば。
おそろしい。

 今日、第三者委員会があらためて、明らかにした。

  5月14日に井上前コーチが内田前監督の指示で、
当該守備選手と、その父親を三軒茶屋キャンパスに呼び出し、

その場で当時理事だった井ノ口氏が、

「本件タックルが故意に行われたものだと言えば、バッシングを受けることになる」

と、暗に内田氏らの関与がなかったように説明することを求めたという。

その上で、

「(同意してくれれば)私が、大学はもちろん、一生面倒を見る。

ただ、そうでなかったときには、日大が総力を挙げて、潰しにいく」

と、脅迫まがいの口封じを図ったという。

◆======
「いうことを聞けば、一生面倒見てやる。
そうでなければ、総力を挙げて、潰しにいく」

という口ぶりは、

暴力団そのものである。
言った途端、脅迫まがいではなく、脅迫罪である。

私も、ある筋を通じて、
実は、、元暴力団関係者と、何回か、話したこともあったが、
彼らは、日常茶飯事、

「潰す、」
「あいつを潰せ」
「お前を潰す」

と百回ほど聞いたことがある。
恐喝、恫喝、脅迫のことばには、間違いないのだが。

それらを言えば、
「人は恫喝すれば、何でも言うことをきく・・・」

と思い込んでいる。
なぜなら、

自分も脅されて育ち、誰かを脅すことで、金をおかせぎ、生活してきたからである。

潰す
という表現は、
「殺す、ぶっ殺す、命を取るぞ、この街に住めんようにしてやる」
というような意味合いを、さしている。
2018/07/30

日本人であることの恥ずかしさ~地球環境保全について




地球温暖化の異常な問題は、、

日本的に、、

全世界的に、、、

どうにかしようとするつもりは、あるのだろうか。


数年後、数十年後には、
本気で、この地球はすめなくなるでしょう。

ある画期的な発明が産まれたとしても、、その前に、多大な生物類の犠牲と、人類の一部のギセイが燃え尽きてしまうだろう。



草の根的に
、、地道に、国民が行うことは、
プラスティックをつかわないことか?

便利、消費優先、経済優先の日本において、
「プラごみ」になるレジ袋をいっぱい(年間300億枚~もっと多い気がするが)、使い捨てる日本が、できるだけ、つかわない方法を研究することだろうか。


このことについて、

先日のG7?の会議には、このプラスティックごみ減量の法案に、署名をしなかったのは、唯二つ。

「日本」という国と、
「アメリカ」という国であることを、
初めて知った。

世界に対して、地球環境にたいして、、、日本人であることが、とっても恥ずかしいなあと本気で感じた。
2018/07/30

私はいう、「人種差別はテロだ」 イチローと大谷翔平の寫眞に、またまた、まだ、未だに、哀しい人種差別が?




私は明確に言う。
「人種差別は、テロ」である。



イチローと大谷翔平の寫眞に対して、

ツイッターから、


人種差別があったみたいですね。


人種差別する意識の悲しさ、

白人が一番うえだとか思っている愚かさ、
「差別をしていない、区別だ」
といって憚らない傲慢不遜、誤魔化し。
区別は、人間と犬ほどに違うということを言っていることがわからない白人さんたち。


純血ってなに?
大体、そんなことありえるのか?

ありえたとしても、何をもって、一等だとか決めつけるのかな?
白人のなかでも、〇〇系が下だとか、
その下に、
有色人種、
アジア系はどこかしらんけども

一番下の方に黒人系をまだもまだもおく。

ばっかみたいな差別思想。


メジャーの世界も、
どこどこのスポーツ世界も、

色々な、有色が存在しているし、ハーフやダブルやクオーターなどがいっぱいいて、大活躍している。
ワールドカップもご覧になったでしょう。


メジャーの舞台の
アメリカ合衆国においては、トランプ大統領そのものが、人種差別主義者を公言してはばからないのだから、
だめだこりゃ。次いってみよう,

と言いたくなる。
次の大統領は、だれですか?



2018/07/30

大学幹部・スポーツ幹部の汚さをどうしたらいいもんかね。文科省スポーツ庁は何もして くれないの豚




これまでのスポーツ諸問題、
文科省・スポーツ庁は、何もして くれないの豚


日大報告書、理事長の辞任まで、せまれずか???
★、根本的に日大は変わらないだろうなあ、ヤクザの大親分が君臨し続けると、真摯な学生がかわいそうだ。


村田諒太、
日本ボクシング連盟のピンハネを批判、

旧態依然の体制、
潔く辞めなさい


ボロボロ出てくる、スポーツ幹部のパワハラセクハラモラハラ大問題、
2018/07/29

高速も台風も逆走は、とんでもない、、高波は恐ろしい




まるで、
東海道新幹線の下り線みたいに、
(江戸、尾張、京都、長州、九州へ、肥後・薩摩へと)
ほぼほぼ東京駅から、九州の鹿児島の西郷どんのところまで、いつもと逆のコースを
通っていったおそろしさ~予想がつかなかったこわさ

★そして、まだ終わっていない、
なおかつ、この上に、九州南部で、ループをしてい迷走するらしい、信じられない。
西郷どんも、龍馬も桂小五郎も徳川慶喜も、どうしようもないなあ。


高波の恐ろしさが、あらためてまざまざと、


道路のアスファルトをひっぺがす、

高波が民家に押し寄せた後に、
巨大な石や岩がごろごろと家中にころがっていた。石ころや礫や土砂ではない、海岸べたにある大きな岩が持ち上げられていた。

2018/07/29

朝倉カンナの負けない闘いが功を奏した。




私の予想と期待は外れた。

判定で、
朝倉カンナ3-0レイナ
だった。
へんちくりんなドローでなくて良かった。

一言で言うと、
「間合いの勝負に勝った」ということだと思う。


朝倉カンナの徹底した
寝技プラスアルファ―がl、結局有利なのかと思った、、


立ち技は派手らしいが、決めるのにとても困難性がある。


タックルを果敢にして、寝技にもちこみ、近距離で色々な技を出せる、レイナも肘打ちで防御&攻撃をしていたが、キックボクシングの選手としての距離ではなかった。
2018/07/29

前代未聞 「ひょっとして、壁を抜いたら、ホームラン⁉️」、1ミリ違うと場外ホームラン




「ひょっとして、、壁を抜いたら、、ホームラン⁉️」

変則左腕から、
大谷翔平、新幹線なみの今季最速182キロで、

右翼フェンスにぶつける、
(穴を空けるような打球〜ソーシア監督)、

余裕の二塁打!
1ミリ違えば、、場外ホームランかも⁉️