2018/07/19

運動神経で稼ぐヤツ




なんか、陽岱鋼か(八日)、、九日、十日、、

懐かしの吉本新喜劇ギャグ。

わずか2安打で、5打点の全打点、、、
だけで、
阪神をぶっ飛ばした。

理由は
全身、バネの塊だから。



2018/07/19

なんか涼しい処ないかあ?天国しかない




なあんか、涼しいところ、ないかあ


静かで、


洪水が無くて、


地震が無くて、


あおり運転がなくて、


騒音が無くて、


エアコンも無くて、室外機の吐き出す暖気もなくて、、


自動車の排気ガスも、煙草議員の吐き出したたばこのけむりがないところ、、、


わがまま独裁の議員のばかな喋りや演説や、選挙言葉がいっさいなくて、


うそも、ほらも。じまんも、要らないから、、、、




マツコも、有吉も、坂上忍も、恵も、松岡修造も、、、サンシャイン池崎も、、、あまたつうーーも、、、暑苦しい、、、、うるさーいい、



あああ、そう、

天国しかない、てんごくしかないのか、、、いまどき、、、地球はみんな、地獄だもんね。
2018/07/18

命の危険にかかわる日本国会の灼熱地獄




命の危険にかかわる法案ばかり、


明日も命の危険にかかわる日本列島40度予報、


四十にして惑わず、救急車


ところで、カジノは誰が儲かるのか?依存症を増やして、医師や病院をもうけさせるのか、家庭崩壊ですけど。カジノではなくてカジバノドロボー法案ではないですか???


暑すぎるから、赤坂自民亭にみんなで行こう。そんな赤坂(あさはか)な。


災害派遣隊の自衛隊が、続々と熱中症、そりゃあ、そうさ、にんげんだもの つまずいたっていいじゃないか、いや、つまずいたら死んでしまうぞ。


身を切る改革という看板はどこにいったのかね、まったく、都合で減らしたり、増やしたり、はったりしんぞう(服部半蔵か、のっとり晋三か)の忍法ですか?伊賀者?バケモノ。


自民党の、自民党による、自民党の為だけの法案


小泉進次郎を 信じろうと いわれても(アンビリーばぼー)、私は最初から信じていない。一見正論の勢いだけ中身無し、
(イケメンとはやし立てるは、ニュースキャスター女史安藤うそゆうこ、
それって、逆セクハラではないですか、
イケメンスケーターに強引にキスの性的虐待をした自民党女史オリンピアン、これって性犯罪でないのですか?)


七人助けて  本官は殉職しました。 (こういう警察官が真の国民栄誉賞受賞でしょう、目立つ人ばかり捜して、自分の評判のために授与する人がいる)、このままいくと、一億総殉職させるつもりですか?いったいだれのために?それは別名国家総動員法ではないですかね。



ジャパネットた〇たに電話したら、エアコン設置は8月22日からと言われた、はあーー??あと一カ月以上もある内に、焼け死ぬ。


エアコンは、、、、壊れちまって、、、、ぜんぜんエアー(冷気)来ん。


認識不足   熊本の学校にも   エアコン設置(知らんだった、電気代は税金ですか?吾等の血税。)


2018/07/18

病識(病気の認識)がない赤坂の夜に集う政治家がやる危機管理体制下にいるジャパン城、信じるか信じないかはあなた次第です




麻生太郎氏が、、
赤坂(あさはか)自民亭という会合は、ベテランと若手の会で、重要であって、批判をするのはいかがなものか??
と、
また、また、、、大きな的外れを言った。

西日本全体に、具体的な大雨警戒が出されていたその5日の夜に開いたというのが問題であることに、言及されておられない。

すると、こうも考えた。
もしもの、たられば論だが、、、


もし、「西日本豪雨」が、、「東日本豪雨」だったとしたら、

赤坂じみんていの夜会は、開かれていたのだろうか?
という、
ひとつの確かな疑念が生ずる。

それでも、開くだろうという意見と、
いや、東日本は、2011年の東北大震災があったので、さすがにやばいだろうと予想する意見にわかれる。

ということは、
やはり、
西日本方面は、首都東京の国会や赤坂方面にとっては、、、、

遠い遠いファラウエイな遠隔地なんだろうなあと、九州なんかは沖縄も含み、「とっても遠いへき地」なんだろうなあと、九州人のわたしの
僻み根性は、考える。

遠いから痛みは感じない、聞こえない、知らなかった、そんなに大きくなるとは思わなかった(自民幹部の言葉)という結論なんだろうと推察する。
広島選出の岸田大臣も居たはずだが、、
相手にもされなかったのだろう。

でもでも、麻生太郎大臣は、福岡県出身の九州地方のはずだが。
学習院お育ちだから、
いつも、立脚点は、自民ファースト、東京のファーストなんでしょう。


気温40度に近い猛暑酷暑のことを、
やっと
「命にかかわる危険な状況」と表現されはじめましたが、
「命に関わることもある危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を」と
朝から、
前日の夜から、流行り言葉のようにどう警戒をしていいのかが、いつも不明瞭です。
また、
その大元が、あかさかじみんていですから、信用できません。



どこもかしこも熱いから、

政府は、カジノに対して、「熱中してしまう病気の症状」なんでしょう。
それを、ひとことでいうと、「カジノ依存症」ということではないでしょうか???
依存症は治らないから依存症といいます。



清原和博が、告白本をだしますが、

自民党さんは、自民亭のじぶんの症状にきづかなかったんでしょう。

自分が病気であることをわからないという意味を、「病識がない」といいます。

また、
東北大震災の問題に忖度しているだけであるとも、感じる。


赤坂や国会議事堂付近の永田町が、床上浸水ということはないのだろうか、
ありえるのだろうから、
そんな危機管理体制は、ちゃんと訓練されておられるのだろう。
皇居もなども近いし。

日本という災害列島の島国は、
うかんでいる有事に対しての巨大な航空母艦であり、、、

気温が何度でも、豪雨や、地震や津波や、台風は、、やってきます。
災害発生は、
忘れたころにやってくるのではなく、毎年まいとし、大なり小なり、いつもいつもおきます。

それが、危機管理体制のはずですが。

信じるか信じないかは、
東京都市伝説・日本都市伝説のあなたのもんだいです。はい。


★膿を出し切ると言ったひとは、
ぜんぜん、ださず、
赤坂で、あさはかに「酒を呑み切る」、「おお酒は、半端ない」
と言い換えたほうがよく、

服部半蔵ではなく、。「はったり しんぞう」でしょう。
2018/07/18

これも売名行為ですか?慈善団体にフランスの19歳のエムボぺは、5700万円を全額寄付、



アスリートの矜持
というべきか。天晴れである。


フランスで優勝をとじた大会だったが、
2018 FIFA ワールドカップ ロシアで得た報酬金38万4000ポンド(約5700万円)を、事前に全額、慈善団体に寄付すると発言していた19歳のエムボぺは、

有言実行で、

そのまま、全額を寄付した。

西日本豪雨災害で、ヨシキたちの寄付行為を「売名行為」
と揶揄したひとたちに訊きますが。

エムボぺの、これも、売名行為ですか??


売名行為を批判するなら、
もっと違う方向のちがうひとたちに焦点をあてたらいいと思います。

ところで、売名行為を批判したひとは、何かボランティアか寄付かされたのでしょうか?
2018/07/18

岩田稔と鉄五郎204勝404敗がダブる。亀井は、サヨナラをスーパーキャッチ!!勝負は団結力の巨人






(スコアは2点差だった、亀井は5回ウラの梅野の大きな当たりをのがしていた、だから再び、あらかじめ、予想していたので守備位置を後退していた。この位置だけで数億円の差が出る)


(風は追い風だった、逆転サヨナラ満塁ホームランが、アウト?!阪神コーチの史上最大のガックリポーズ)



岩田鉄五郎と、岩田稔が、ダブル。重なる。
岩田稔は、
長い間、1型糖尿病と闘ってきた、病共に生きながら、「1型糖尿病、入園拒否」などの無理解偏見の払拭にも闘ってきたから、
私は好きである。元巨人のガリクソンも同じ闘病をしてきたから、岩田の目指す目標らしい。

個人的には、岩田稔が岩田鉄五郎を、超えるようにいつも応援はしていたが、それらを、今日は、亀井とヤングマンと巨人の団結力がしりぞけた。

昨夜の巨人戦、
岩田髭づらの、いぶし銀の投球、小気味よいピッチングが続いた。
かたや、
巨人のヤングマン、2軍9連勝、1軍に上がってきて、2戦2勝。あの落差が大きいカーブにー阪神手こずる。
こんなカーブは、ドロップというフォークみたいな球のあの堀内氏を彷彿とさせる。
でも、ヤングマンは198センチだから、千尋の滝だ。
カーブが評価されていたのは、桑田のレインボウカーブだった。あの天才江川は、カーブと速球だけで、怪物と言われていた。
ヤングマンのそれは、長身から、インステップしてクロスして投げ込んでくるカーブやスライダやストレートは動いてきて、日本の打者には手こずらせている。

先に崩れたのは、
岩田稔だった、やはり、高めに上ずっていたボールを巨人打線が痛打し始めた。
吉川がド真ん中高めをセンターに打ち返す、マギーはランエンドヒットで送る。岡本四球。
続く、好調亀井が、低めを右中間を真っ二つに切り裂く。これで、2点タイムリー。亀井は暴走でアウト。
ランナーがなくなったが、陽は四球。中井が右中間に2塁打(これが良かった)、また、3塁2塁、捕手宇佐美が怖いので、次が投手なので、申告敬遠で、満塁策。しかし投手ヤングマンは半端ない2刀流だった。ド真ん中高めをヤングマンは高身長なので、真ん中になり、上から激しく強打して、三遊間を突き抜けて、さらに2点を追加した、結局、これが決勝点になった。
巨人4ー0阪神になった。

阪神の誤算だった、このヤングマンの2点が決勝点になった。
5回ウラ
阪神も梅野の2左中間点タイムリーで追い上げて、
最終9回ウラには、マシソンをせめて、2死後、ナバーロヒット、伊藤隼太四球、鳥谷四球で、満塁になった。
バッターは打っている梅野である、梅野は何度も唇を噛みしめた。梅野には大きな一発がある、だれもが認識している。

一打同点かサヨナラの場面に伝統のゲームはなった。


最後の梅野の当たりは、打った瞬間、それとわかる
逆転サヨナラ満塁ホームランに見えた。
阪神ファンも巨人ファンも、テレビのこちら側も、誰しもがそう思った。

しかし、広い広い甲子園の一番奥深い左中間に、するーっと下から出てきた、亀井という男だ、
なんと亀井があらかじめ後退してバックしていたのだった。ジャンプ一番大きく跳んで、背中を付けて、スーパーキャッチをした。
あと、数十センチから1メートルだった。亀井は最後に尻もちをついて、自分のグラブを確かめ、こちら側に向けて見せた。
マシソンは、くちぶえをふいた。
間一髪の差だった。
往年の巨人軍の高田繁の忍者守備を想い出した。
(★ もし、当然、東京ドームだったなら、完全なホームランだった、しかし、たらればは存在しない。)
幾たびか言ったが、亀井という選手はあのレジェンドのイチローが認めた男だった。それは大きくは打撃でもあるが、守備も追随する。


ヤングマンの3戦3勝になった。決勝点もぶったたいた。
投手としては、7回2失点、4安打、10奪三振、与四死球1(これが一番いい)だった、上原の中継ぎも見事だった。
亀井も長野も吉川も、遊撃の守備も、陽岱鋼のセンターフェンスぎりぎりの守備(目立たなかったが、凄いファインプレーだった)みんなで、キャプテン坂本の穴埋めを助け合った。
巨人はこれで、6連勝で、
やっとだが貯金1で、坂本の怪我の功名で、巨人みんながフォローしようと奮起していたのがよかった。逃げるカープの広島の鯉は大きく強く速い。
★あらためて、痛いのは、やはり、左わき腹を痛めたという坂本の長期離脱の可能性である。

★ビデオを観直して、個人的には、感心したことがあった。
ヤングマンの優れている処は、3回の裏、4個目の三振を大きなカーブのワンバウンドでとったとき、捕手の宇佐美が捕り損ねて、前方に転がって、打者が振り逃げで走り出した。ヤングマンは前につめて、捕球したときにバランスをくずして尻もちをついてしまった、あわてず騒がず、上半身と肩と手首の力だけで、1塁の岡本に正確n送球して、アウトをとったところだった。ポ―カフェイスのなせる業である。こんなところが安定感になり、次の4回の巨人の攻撃の4点につながっていった。



2018/07/17

内海が粘り、ちょっ、マテオに亀井初球一発



亀井の一発2ランホームランで、決まった。かに、、見えた。



阪神の内海攻略で、1回に速攻で1点入れられたが、

5回表、
坂本四球、吉川ヒットで、3塁2塁、
マギーの三遊間で、2点をあげ、逆転した。
巨人2-1阪神

その後
8回表、
阪神の抑えのマテオが、ちょっマテオだった。
岡本ヒット、
亀井、初球思いきって、迷いなく外角のシュート151キロを、レフトへの振り切って押し込んだ2ランホームランで、
巨人4-1阪神。
金本監督、天を仰いだ。

これで、
ダメ押しのはずだったが、処は甲子園なので、力んだ澤村がうたれ、2点献上。
いわゆる
伝統の阪神巨人戦になり、

1点差試合になって、
何とか逃げ込んだ。
巨人4-3阪神

結果的には、
6安打で4点の巨人が、9安打で3点の阪神を振り切った。
勝因は、やはり内海の粘り腰だったし、
メッセンジャーは、気合は入っていて、悪くは無かったが、負け投手になった。なぜ負けたかわからないだろう。
阪神としては、
最後までくらいついた分、明日に活きるでしょう。

巨人ヤングマン 対 阪神岩田
です。
ヤングマン、前回の調子なら、巨人有利、
阪神のベテラン岩田は好不調の差が烈しい。巨人は明日勝ったら、5連勝になり、波乗りしてくるかも。

★でも、広島とは6差ありで、困難だろう、広島はきちんと勝っている。

★一方パリーグでは、
首位西武を、3位ソフトバンクが8本塁打で圧倒。
21安打16得点で、ラグビーみたい。復帰した今宮が即安打の方が今後楽しみ。
「ソフトバンク ]
上林13号(1回裏ソロ)、松田15号(1回裏2ラン)、甲斐5号(1回裏2ラン)、中村晃8号(2回裏ソロ)、柳田21号(5回裏ソロ)、内川7号(5回裏ソロ)、柳田22号(7回裏ソロ)、牧原1号(7回裏2ラン)
投手以外、みんなホームランつう感じですね。
西武も山川・中村が打ったので、ヤフオクドームに、本塁打の花火が舞い散った。
2018/07/16

人間性のなかの「間~ま」がなくなっている昨今。人間は じんかんとも読む、カラオケボックスでの再発見




美しく心優しい妻と一緒に、カラオケボックスにいってきた。

午後3時から6時まで、
一人分550円で3時間パックに、はいってみた。
飲み食べもした。


私が唄ったのは、

柿の木坂の家~青木光一(船村徹さん自身の作曲とその自身の唄と、ちあきなおみさんの唄はたまらない)
柿の木坂の家~練習のためにもういちど
田園~ご存じ玉置浩二ービートたけしが事故を起こして、売れなくなり、評価が下がり、落ち込んでいたときに励まされた曲。玉置浩二自身もうつを乗り越えて作ってうたった魂の曲

柿の木坂の家~、しつこくもう一度、独特な間合いだが、だいたい覚えた。気持ちを込めて歌うことだ。

帰れない二人~井上陽水
メロディー~玉置浩二は、やはり尊敬すべき天才だと思う、(妻が珍しくこの唄と玉置さんのバラードが合っていると誉めてくれた。)

雪の華~中島美嘉、私が男声でうたうこのうたは、どこそこのスナックで、評判だ
風雪流れ旅~北島三郎、ご存じサブちゃんの名曲、昔、紅白歌合戦のトリで、中島美嘉の雪の華があった、そして時間がおしていたのだろう、「ずっと~~♪」の余韻のおとを早めて、風雪流れ旅にはいった。どちらも好きだったが、中島美嘉ファンとしては怒った。
たしかなこと~小田和正、初挑戦だったが、キーがあわずぐだぐだになり中止。

ひこうき雲~荒井由実
瞳を閉じて~松任谷由実
500マイル~藤原さくら、神代公平というギターは福山さん、ドラマがあった心に残る唄だ。

糸~中島みゆき
命の別名~中島みゆきー妻は知らなかった、この唄は、障碍者差別の事件、裁判という事実が土台になったテレビドラマの主題歌、島津亜矢さんの唄が凄い。亜矢姫は最高です。

大空と大地の中で~松山千春、一番好きな歌、高音のカバーが出来る私、待機する機内でうたった名曲
クローズユアアイズ~長渕剛、鹿児島沖に沈まされた戦艦大和と3000人もの兵がなくなった事実。
スタンドバイミー~ベンEキング、懐かしい名曲。英語が私はとくいかな
花~中孝介、性同一性障害とカミングアウトしてきた、高い音、島唄風だが挑戦してみた、森山直太朗の作曲だった。中と森山のデュエットは感動する。


などなどでした。

★妻が唄うのは、宇多田シリーズだったり、三日月だったり、アイムプラウドだったりでした、新しいうたに挑戦している姿勢は素晴らしいのでした。ほめました。


★ひとつ、あらためて気づいたことがあった、
昭和の唄は、間奏が47秒とかで、長いらしい、でも、当時はそんな待っているという感覚は無かった。

今は、
少ししゃべると、直ぐに若者ばかものから、「長い」と言われる。

おとなたちもまねして、余裕がなくなってきている
待てない、
人と人との間で間がもてない、

じっくり聴こうとしていない、
ひとという生物を、受け入れようとしていない

テレビマスコミの影響か、
ネットの悪影響か?知らないが、

話すあいだの間の文化性がなくなってきたように思う。

にんげん(人間)という言葉は、ひとと人の間と書く、人間はまた、じんかんとも読み、人間の住む社会、世間、世の中、しゃばという意味あいがある。
つまり、

にんげんといういきものは、個人単独で生きているのではなく、ひととひととの関係性の中で、具体的に影響を及ぼし合いながら、生き合っているのである。
家族しかり、
友達しかり、
親友しかり、
仕事関係しかり、

その「あいだ」がどうやら、無くなってきているから、
いきなり、
事件がおきる、
事故が起きる、

大災害が起きているのが分かっていても、赤坂辺りで、「のみにゅケーションの間違った忖度関係作り」にいってしまう。
それらは師弟愛ですか?
党利党略ですか?
利害関係のあるただのお付き合いでしょう。

ほんとうに、人間性がない人が多くなっている。
自分が先に言いたいことを早く言って、
相手の話や想いは、聴いたふりして、きいていない。直ぐに「きいてきいて」とまた自分の話をする。


★★

じん‐かん【人間】の意味

出典:デジタル大辞泉(小学館)


人の住んでいる世界。世間。にんげん。

「老人に身をやつしまして暫く―に住んでおりました」〈中勘助・鳥の物語〉
2018/07/16

内海くん、勝ちましょう




さあ、
折り返しのコーンをまがった。
後半戦、
甲子園18時はまだまだ猛暑だ。


巨人対阪神
内海哲也対メッセンジャー


内海、もう正念場だ、

好投していた、粘投した、と何回言っても、勝負事は勝たないと駄目なんだ。

メッセンジャーは確かに、豪投手だとおもう、成績も9勝5敗で、9勝もとっているが、5敗もまけているのだ、
だから、
波があるという事だ、
198センチ121キロで36歳で、やはり、大きいが体重が重すぎる。動きが弱い。夏バテさせる方法で多投させるべきだ、

内海自身は2勝1敗だが、防御率は内海の方がいい、
186センチ95キロ同じく36歳(そんなに大きくは見えないが)で均等体型で、三振をバッタバッタと取るより、省エネで打たせて捕る方式で、省エネで行き、阪神の守備時間を長くしよう、メッセンジャーはよくイライラする、早めにイライラさせた方がいい。金本監督もイライラして、相乗効果で最悪になる。
内海はしんどくても、日本人だから粘れる。暑さにはなれているはずだ。
キャッチャーとのコンビネーションが大事だ、
今季の内海は左右のバランスと体幹が良い、かなり鍛え込んでいる。ポーカーフェイスで、阪神をいらいらさせよう。


だから、結果、勝ち切ろう、

★当然、1回の表裏の勝負の山だ。

眼下の敵(阪神3位)をたたき、2位の巨人は、宿敵広島に迫るためには、最低でも2勝以上で、勝ち越しをして広島に肉迫しよう。

打線は、
坂本、マギー、岡本、阿部と亀井の左打席に期待する、もういい加減、メッセンジャー対策は出来ているはずだ。
右狙いだとか、逆方向への打撃作戦と足のかき回しを徹底したい。
先制→中押し→ダメ押しだ、もろいところがあるのがメッセンジャーだ。

昨年の勝負所で、阪神のメッセンジャーに対して、足の骨折をさせるほど、みんなで足元をぶっ叩いた。途中退場させて、最後まで絶望の状況をつくって、巨人は3位に食い込んだ。

その勢いなのだ。
一度おきたことは二度おこる、二度起こることは三度目も起こりうる。

3連戦の頭をとることは必至だ、重要だ。死に物狂いで、要するに勝て。

2018/07/16

くわがたと子ども達、遊ぶのはいいけど、人間世界からとんでいけ





くわがたでも、
かぶとむしでも、

せみでも、、、、子どものころのように,、昔に返って、遊んでいたいなあ。

でもでも、
人間の自己満足なんだよなあ。


人間は、
間違ったら、本田圭佑のように、清々しく、素直に認めたらと思う。

① 文部省の裏口入学問題、佐野氏は否認しているが、裏口入学リストが発覚したらしいが、これは根深い問題ですね、嘘っぱちの医師が実在するというわけだ。


② 日大理事長は、いまだにうだうだと。


③ 膿を出し切るといいながら、いつまでも「うみは広いな」と堪り続ける某総理大臣さま、事務所は赤坂ですか???

④ 熊本県熊本市の恥でもあるが、北口市議が復職したという問題。(選挙民を利害関係と忖度でがんじがらめにしてしまう、いまだのこる熊本の田舎性丸出しの悲しさ。民主主義がない、右翼自民党が強すぎる、新聞にかたより、くまモンのセクハラをいまだに放置している大問題)

などなど。


(★だから、
いつも言っているように、氷山の一角が露出しただけで、水面下にはおびただしい大きな黒いものがあるのです。
あーあ、
清々しくないなあ。)

★ フジテレビのバイキングに、
出演している、元文部省審議官(現 京都造形芸術大学教授ーつまり天下りさん)の寺脇研は、
言い訳ばかりをして、だれをかばうのか、自分をかばうのか、明確な意見自己主張がない、
だから、
医大の裏口入学問題、それに関連する文科省もスポーツ庁も、腐敗しまくっているなあという論拠にはならない。