FC2ブログ
2018/09/06

ムーンショット!!満天の月に向かって打て。




此れが、右ひじ新たな損傷ありの発表の2時間後の打撃か!!!!


仰角45度、
方角右翼、超ロング滞空時間

また、新しい名称がついたのか。

「アッパーカットアルツーベ風(現今流行のボールの下を叩く打法をもうすでに身に着けたのか)ムーンショット柳田仕立て」。

まさに、化け物だ、この世とは思えない。

化け物の17号・18号。
あっという間の高速で、松井を抜き去り、城島にならんだ、
しかも、打席数の分母はめちゃくちゃ半分。

肘の修理は後回しで、今年中に40本行くか?(残り試合あといくつか?)
左腕でも、だれでも、3番DHでいってくれ。

スポーツの神髄は、実は捻りから来るパワーなのです。
空手もひねってうつから、威力がある、
ボクシングも最後は拳を捻って捻じ込む
サッカーも回転力から、パワーを産み出す。

大谷は、ノーステップで、腰の捻りだけで打つ。凄すぎる。

一日の中で、「明暗の衝撃ニュースの2つ」を全世界に届けた大谷翔平でした。
(★ やはり、私は故障を見抜いていたのが正しかった。)

残り22試合だ。あと何本打つか!
2018/09/06

大谷 肘新たに損傷、名医か?ヤブ医者か?手術推奨。〜鬱憤ばらしで、獅子奮迅の17号18号の2発、4打数4安打3打点1盗塁の大暴れ


これは、45度の仰角で舞い上がりすぎた、落ちるまでわからなかった18号2ランホームラン



17号ソロホームランは、打った瞬間それと分かるあたりが右翼に突き刺さった。



肘の検査で、
新たに損傷ありで、トミージョン手術推奨をされたとの報告あり。
打撃は可能。
新たに、
肘の損傷、手術推奨、しかし、打撃は可能と聞いた大谷は、腹が決まったか?
鬱憤ばらしか、
この日の大谷は、手がつけられなかった。

17号ホームランソロホームランで、松井を抜き去り、
18号ホームラン2ランホームランで、城島に並んだ。(もちろん、大谷の打席数ははるかにすくない)

の大型ハリケーン級の大暴れだった。

奇しくも、
北海道地震の復興を励ますかのような北海道日ハムファイターズの故郷 地元へのスポーツ復興の大活躍だった。

スポーツアスリートにおいては、こんなことしか出来ない、
こんな励まししか出来ない。頑張れ大谷、ガンバレ北海道。