FC2ブログ
2018/09/20

勝間和代さん、杉田議員と自民党を断罪。




⭐️この映画ブルーは女子高生同士の、初恋の物語であろう。
こんあ映画の女性の愛と、レズビアンの問題は、もちろん、はなれているようだが、

LGBTの存在意義を否定するものではない。

まして、
与党の国会銀員が、「生産性がない」などと、的外れなことをいい、
それを自民党幹部が、抱え込んでしまって、処分ができないことの方が大問題であろう。

生産性云々ではなく、杉田議員も容認する自民党の、「人権意識」が大問題である。


🔷ーーーーーーーーーーーー

 同性パートナーとの交際を公表した経済評論家勝間和代さん(49)が、
子供をつくらない性的少数者(LGBT)を「生産性がない」と指摘して行政支援に疑問を呈する内容の文章を月刊誌に寄稿した自民党杉田水脈衆院議員(51)を厳しく批判し、

さらに「自民党がなぜ、容認するのか」と疑問を投げかけた。

 勝間さんはブログで、杉田議員の発言に言及。
「現実と異なる認識を持っていたり、あるいは間違った概念としての生産性の高低を通じてLGBTカップルの支援の必要がないなど、一種の差別をあおるような論調の発言」
だと批判し、

「この寄稿自体は論外」と切り捨てた。



 また「より大きな問題点を私が感じたことは『このような誤った論調を助長しかねない論考に対し、
政権与党であり、LGBTの理解促進法を作ろうとしている自民党がなぜ容認するのか』

という点に尽きると思います」

と自民党への不信感をあらわにした。

杉田議員は今回の件で批判を浴びるも、LGBTの理解促進を担当する先輩議員から、

「言葉足らずで誤解される所はあるかもしれないけど問題ないから」、
と言われたとして、

ツイッターで「自民党の懐の深さを感じます」

などとコメントしていた(当該ツイートは既に削除)。


 勝間さんはこの杉田議員のツイートを紹介し、

「もし、このことが真実なら、自民党はLGBTの理解促進についてまったく当事者の気持ちを理解していないことになりますし、
真実でないのなら、真実でないと否定し、杉田氏を何らかの形で処分すべきでしょう」

と断罪。

「党内で意見が異なっていいものもあるでしょうが、
今回の杉田氏の意見はすでにそのレベルを超えていると少なくとも私は感じますし、

このような発言を個人の見解として容認する自民党に大変な失望感を覚えています。

『底が割れる』ということわがざありますが、

LGBTをはじめとしたマイノリティーに対する人権意識について、

もし、上記杉田氏のツイートが真実なら、

今回の件は自民党の一部の人達の『底が割れた』といえるのではないでしょうか」


と厳しく批判した。

🔷ーーーーーーーーーーーー
2018/09/20

背筋が腹筋をブチ切る




思い切り、、、背筋反らせて、、、叩きたい




その昔、
横山樹理というエースがいた。

世界に伍するスパイクを叩いていた、、


いつの日か、彼女が大怪我をした、


腹直筋が断裂していた、、実は背筋のあまりの強さで、ぶち切ったのだ、考えられない力だ。
2018/09/20

気の弱い小泉進次郎、、大勢に影響無し




小泉進次郎の、
今日の直前になっての、石破氏への投票を表明。なんもならん、大勢に影響無し。

午後、
石破氏健闘、

安倍晋三独裁決定ーー真っしぐらに戦争肯定への道に進む。

国民に背中を見せる、背信行為。
2018/09/20

「自民党員の、、自民党員による、、自民党員のための政治」は猿芝居




石破真実一路を、選ぶか?
安倍毛の生えた心臓(晋三)を選ぶか?



どちらを信じるか、信じないか、自民党員次第です。


でも、
自民党員の勝手で、まるで、日本国全体の国民が選んだように国民選挙みたいにみえるのは、はなはだ、迷惑です。


「自民党員の、、自民党員による、、自民党員のための政治」になっちまっている。
自民党員の猿芝居、
パワハラ、圧力の自民党員の世界、

自民党員は自分党員。


総裁選はもはや、選挙でなく、民主主義無くて、出来レース。
派閥ごっこ、
裏で、何十億何百億動くのか?

カッコつけた小泉進次郎も、ヤッパリ、長いものに巻かれろか?

2018/09/20

石破真実 対 安倍虚構




石破氏は、真実を語ろうという。


安倍氏は、批判ばかりじゃダメなんだという、批判を喰らって真実がない貴方が問題だと思うが、、、、?
2018/09/20

嫌いなものーベスト3〜 巨人、白鵬、卵納豆





白鵬の最終兵器は、、
やっぱり、、張り手しかないのか、1発で、、高安を仕留めた。
必殺だ。


情けない、、卑怯者、、待った続きのどさくさ紛れの高等テクニック、、
(ただのフェイントパンチやないかい、 本質は日大殺人タックルと同じ)、
苦しくなったら、直ぐにやる。



なんで、、行司はストップをかけぬのか????



横綱相撲に張り手は、、あり得ないはずだったのではないか?

昨日は駄目押しで土俵外に居る力士の胸をあえて突き出した。これも、見苦しい有り様だった。
恥ずかしい、
子どもの喧嘩で最後に逃げながらのとどめの1発をだしよる餓鬼の卑怯者だ。



とにかく、全力士で、一番汚い力士は、、白鵬

嫌いなものーベスト3・巨人、白鵬、卵納豆
2018/09/20

貪欲に学んで、第2第3の安室奈美恵を育てるために




次の夢に向かうために

色々な芸術、スポーツなど学んだら、

プロヂュース行に役に立つのではないだろうか。

●歌舞伎、能狂言、
●演劇、
●オペラ、
●クラシックコンサート、
●ロックコンサート
●各種スポーツシーン、
・空手大会、組手、型、
・シンクロ
・ボクシングタイトルマッチ


などなど。

2018/09/20

圧巻圧倒、59分‼️サーブポイント10本、196キロ〜ナオミちゃーん‼️




東京郊外の立川


チケット完売、勿論キャンセル客無し、、超満員のギャラリーの期待に応える。
会場周辺にファンが押しかけた。

 テニスの「東レ パンパシフィックオープン」
(アリーナ立川立飛)は19日、シングルス2回戦を行い、

全米オープンを制した世界ランク7位で第3シードの大坂なおみ(日清食品)は、
同30位で2014年の全豪準Vのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦。

6-2、6-1でストレート勝ち。
わずか59分で準々決勝進出を決めた。

全米オープンよりも、落ち着いて見えた
「自信と立場が人を強くする」という諺がある。



⭐️大坂なおみは、今日の二回戦を、80点ぐらいの出来だと言った。

まだまだ、
奥底に潜在能力を感じさせる。

試合前日の機能は、サーシャベイジンコーチのスニーカーを隠すイタズラをするような余裕があった。
可愛い化け物だ。