FC2ブログ
2018/09/24

樹木希林様〜、ジュリー〜〜





樹木希林さんは、、生きている時から、、、

仏様みたいでしたね。


ーーーー
実は年齢がバレてしまいますが、
私は、

高校生の仮装大会における出し物タイムの時に、赤団の組長という肩書きで、推薦をもらい、樹木希林お婆ちゃん役に女装して、
腰を曲げて、運動場をわざわざ1周半をして(たいへんきつかった。)

「沢田研二」のポスターを持って、

運動場の真ん中で、、本部テントの方を向き、

「ジュリー〜」

と叫んで、大爆笑をかっさらった思い出がある。
(たいへん、はずかしかった。)



、、、、、、、、、合掌

2018/09/24

哀しいときい、、応援しても、応援しても、、、点数が入らないときい




観ていたお客さんに同情する、3連休の終わりに疲労困憊する試合。

秋雨前線のような
打てない巨人、

勝てない巨人、

4安打のみ(坂本2本、岡本2本)のみ、0点

相手阪神も、4安打のみ 0点、
金本監督にも、御同情申し上げます。


12回引き分け。
熱い甲子園が泣いている。


悲しき哉、、、伝統の巨人ー阪神戦。
2018/09/24

ベイジンコーチも体調崩している



グランドスラムをとった次の大会には、
続けて勝てた選手はいない様ですが、そんなデータは不要です。
今回の決勝戦の
相手は
コーチである父親を〜呼ぶ時には、
アイパッドでデータを確認していた。攻めるコースをクロスかストレートかを、より具体的に確認していた。
勿論、
大坂なおみのデータは身ぐるみ剥がされて、徹底的に分析研究されているのです。そういう時代です。
まあ、一回おやすみして、再構築しましょう。

大坂なおみの、
サーシャベイジンコーチも、同様に体調を崩しているそうです。

「心労」がたたっていたのでしょう。

休養、
栄養、
心の栄養、
が大事です。


二人とも、お大事に。


「次に、
大きく高くジャンプするときは、

いったん、じっくりと、、、低くしゃがめ!」


2018/09/24

サーシャベイジンコーチに疑問、不満?




大坂なおみは、
体調不安、疲労困憊を理由に、、決勝戦で負けた。

「気持ちが入りすぎていた、なおみを誇りに思う。」
とだけのべたこのコーチ〜
優れているというベイジンコーチに、疑問と不満がある。


⓵決勝戦前には、気付かなかったのか?
⓶1セットのいつにはないミスが続く流れから、直ぐにコーチングできることはなかったのか?
③やっと、コーチング出来た時、
なおみの尋常ではない顔つき表情、疲れ具合を見抜けなかったのか?いつものようなポジティブなアドバイス、ボディランゲージをしなさいだけで、良かったのか?結果、蘇らなかったのは、なおみ自身のせいというよりは、コーチングの不十分さでは無いかと思える。

⓸この後、武漢オープンを、欠場したのは聡明な判断だと思うが、
今後の立て直しの課題、再建策の方向性は如何なのかと問いたい。

🔷
私が思うには、
1.ヨガを取り入れてほしい。
2.筋トレ体幹をもっと精選して、疲れても、つかれても、ばてずにやりぬける総合的体力、精神力のトレーニングが必要と思える。