FC2ブログ
2018/10/31

「羊の木」 に、ガッカリ




「羊の木」
というDVD
が、
ツタヤに出ていた。

新作だから、432円だった。高っつー。


中味をみたけど、がっかりした、

最後のラストである。
海に飛び込んだ犯人が、、ワケがわからない銅像の頭部が落ちてきて、犯人が死ぬというような、
オカルトよりも、
漫画よりも、
低次元な仮面ライダーもののように、

滑稽な、オチだった。


アホらしい。

市川実日子を怖く見せていたのは、フェイクだった。

優香は、単なる助平だった。
2018/10/31

野球の醍醐味、甲斐キャノンはMVP


(右の薄墨は、丸の空振りである。あの広島の丸がかすむほど、甲斐は目立ち続けている)

今夜の最後の見出しは、
「盗塁ゼロ 足封じられ広島連敗」とあった。


今日も刺した‼️
甲斐キャノン、連戦阻止盗塁阻止率十割男


このまま、ソフトバンクが逆転下克上優勝をしたら、


盗塁阻止だけで、甲斐が、MVPを獲るかもしれない、


1、フットワークの左足を前に踏み出すのが速い。これは、いつ走るかの予測の体制ができてる証拠。送球のモーションがが、何と言っても速い。キャッチャーマスクをつけたままでも、アウトにしている。
2、コントロールが、抜群に良い。ショートがとって余裕でタッチできている。神業だ。
3、当然、強肩で送球が速度が速すぎる。
4、身体は意外に小さい、170センチで、80キロだから、日本のプロ野球の選手の中でも、チビッコだ。背が小さい子どもたちの見本である。広島の菊池よりも、1センチも小さい。そうは見えないのが甲斐の貫禄だ。
5、育成出身であるーベストナインになった、凄い。
6、どんな俊足の選手でも、数メートル前で、アウトにしている。相手のチームが戦意喪失をしてしまっておる。



盗塁阻止は、
それだけ、
地味だが派手で、
華麗で、
シャープで、
躍進的で、
革命的で、
ナインに火をつけて、、、


お客様を喜ばせているものはない。
双方のファンにだ。


これがプロの野球の醍醐味だ。

🔷ーーーーーーー

生年月日(満年齢) 1992年11月5日(25歳) 出身地 大分
身長/体重(血液型) 170cm/80kg(O型) 投打 右投げ右打ち
ドラフト年(順位) 2010年((育)6位) プロ通算年 8年
経歴 楊志館高-ソフトバンク
主な獲得タイトル (ベ)17(ゴ)17

矢のような送球を売りとする扇の要。
昨季は自己最多の103試合に出場し、5本塁打を記録。
育成ドラフト出身の捕手では初のベストナインとゴールデングラブ賞に輝いた。
今季も攻守に存在感を見せ、投手陣を引っ張る。
2018/10/31

お言葉ですが、、世の中不公平です、、、




怒ってんのか?


口とんがらしてんのか?


頬っぺたふくらましてんのか?


世の中が、面白くないのか?


ぶすくれてんのか(君は決してぶすではなくて、美女の範疇だが)?


この顔はお姉ちゃんに似ているね。



君は、、早く早く、結婚したがいい。

2018/10/31

広島スクワット応援が不気味だ




お言葉ですが、、、


SBの鍵たちが、爆発して、、、
今日勝てば、、


下克上ソフトバンク優勝の可能性あり、、


かも。

それ程、広島は恐ろしくツヨイ。

昨夜だって、
安打は超えていた。


一番怖いのは、左半分赤一色しめる広島応援団だ、
スクワット応援だ、

あれは、かなりのダイエットだ。

2018/10/31

恐るべし逆転の広島



ヤフオクドームの、
左一面が真っ赤に染まった。それも、例のスクワット応援を繰り返していた、、、、
広島博多の新幹線が速くなったとはいえ、
博多ファンにとっては、ビビっていただろう。
地元博多では連勝が続いているほど強いのだが、ソフトバンク打線は乗ってきて、打ち出した。
しかし、
何点奪えど、安心感が産まれなかった。
甲斐キャノンで刺してもさしても、広島は牙を研いでいた。


広島3ー9ソフトバンク
の6点差になったときには、勝負は大方決まったと、日本中の誰しもがみたと思う。



でも、逆転の広島は、違うのだ。

8回表
先頭バッターの四番打者鈴木が、強引に引っ張った。反撃の赤い狼煙のレフトライナー2号ホームランを打ったときに、
(この時点で、投手交代させて欲しかった)

なに、工藤監督はぼんやりしていたのだろう、
その後、
バティスタ、會澤など、ヒットが生まれても、
加治屋を替えなかった。


信じられない。
満塁になり、、
続く当たっている安倍に対しても、投手交代させなかったから。

工藤監督の完全な采配ミスだ。

安倍は、
満塁ホームランを打って、
広島8ー9ソフトバンクの、
1点差になった。

この回の広島は一挙5点獲った。
3人の解説者の槇原氏も秋山氏も金本氏も、、、笑ってあきれて驚いていた。

9回も充分、危なかった。
薄氷を踏む勝利だった。
これで、お互いに、1勝1敗1分けのガップリ四つだが、広島の地力を感じる。


その証拠に、集中力が半端ない。このひと試合で、鈴木も2本、安部も2本打ってきた。
3番丸にその内に、火が付くだろう。

何点差あってもひっくり返す、恐るべし逆転の
広島。

明日は、
広島 野村祐輔 対 ソフトバンク東浜巨

どちらも好投手だが、急に崩れる傾向もあり、もろいのも共通点です。
工藤監督の采配が鈍いのが気になります。

鍵は、柳田、デスパイネ、内川、甲斐、対、丸、松山、西川龍馬でしょう。
2018/10/30

すいません、、、、




原監督の、巨人軍に、
1番目の指導は、

岡本和真に言ったこと。

原「煙草をやめなさい。」

岡本「はい、すいません。」

🔷お言葉ですが、、、
巨人の四番打者として、
まあ、ストレスも多々あると思いますが、
選手寿命を長くすることや、本人と奥様とお子様のすこやかな健康も考えれば、止めるべきでしょう。
それだけの強固な意志のスポーツマンですから、
止めようと思えばやめられますし、
ストレス解消は、言い訳ですし、別のストレス解消手段を考えればいいでしょう。

あ、、私ですか、これは女優としての演技です。
自民党タバコ部会の大言壮語は、パワハラです。タバコ農家の票が欲しいだけでしょう。

2018/10/30

自民党人気ドリなら、誰でもいい





ところで、、、今井絵理子自民党国会議員、、、どうして辞めないの?



不倫をしてまでも我が恋路を突き通すのは、、生産性のためなり



今後とも、、恋は恋、、故意は故意、、行為は行為、、、好意は好意



ドギマギするハシケンより、、、開き直る自民党国会議員(女史も強し、母も強し)



今井絵理子ブログの顔つき 開き直り、、許せねえ



自民党、、、、今井絵理子より、、、貴乃花


2018/10/30

カイヤと麻世の 泥仕合





見苦しい、、カイヤと麻世の、、、泥仕合



私見だが、、、カイヤの嘘が、、、、はしたない



離婚沙汰、、、娘と息子が、、、、シンドイわ



ええ加減にせえ、、、 誰も聞きたない



麻世がいくら悪くても、、、カイヤの淫乱許されない日本



カイヤの方に子どもがいるのが、、、、解らない

2018/10/30

鎌倉に、、、君の横顔、、、修学旅行





いまは亡き、、片えくぼ綺羅星の如く


セーラー服、、、、君の笑い声、、、木霊する


鎌倉の、、 車夫は駅伝優勝ランナー


人力車、、アインシュタインは、、否定した


(🔷 アインシュタインが、訪日した時に、
人力車をみて、人の力でひとを引っ張るというのは、何という非人道的な乗り物なのかと烈火のごとく怒ったという。)
2018/10/29

あぶさんに一発‼️





9回ウラ
後半、チャンスがあったら、

あぶさんに、逆転サヨナラホームランをおたのみしましょう。

🔷あぶさんとは、景浦 安武(かげうら やすたけ)、187センチ、85キロ
背番号は90番で、現ソフトバンクホークスでも、永久欠番である。