FC2ブログ
2018/10/08

何が何でもクライマックスに


( 忽那汐里と、ポッキーチョコレートが応援している。)


明日が、最終試合、
勝てば、3位確定ではクライマックスシリーズだ。


予想先発は、
巨人メルセデスーメッセンジャー阪神
である。


阪神メッセンジャーは好投手であることは言うまでもない。
巨人のメッセンジャー分析は済んでいるはずだ。
阪神も金本監督も、伝統の一戦には意地がある。

どちらも、総力戦だ。

巨人のメルセデスは早めに打たれれば、直ぐに替えるだろう、総動員になり、菅野出場もありうるだろう。
とにかく、
守備も攻撃も、果敢にやるしかない。

由伸監督への送別試合だ。
意地でもクライマックスにはいりこみ、ヤクルトを倒し、
広島と、対峙してほしい。
2018/10/08

13分間で4ゴール




フランスをワールドカップに導いた若者がいた。
このエースだったムバッペ。
スピードが飛び抜けている。
テクニックが最高。
身体の小ささを逆利用している。
シュートが際立っている。



リーグの試合で、

13分間で、4ゴールを達成したという。



こういうプレイをゾーンに入ったという。
2018/10/08

ボクシングという名のダンス




王者パヤノは、パンチが見えなかった
と、
正直にいったが、強がりでも何でもなく、井上尚弥に対して、尊敬を込めた正直だったのだろう。


実情は、


「消えた右」であり、「消した右」だった、、、、
左のワン(ジャブというよりストレート)で鋭く当てたあと、死角のみえない後ろから、ツー(ストレートに見えるロングフック)の右のトドメを体重を乗せて、
突き刺した。
これは、パワーではなく、テクニックである。
よけられない。
それ程計算されたワンツーのパンチだった。

これは、ダンスであり、音楽であり、イッツショータイムだった。



次はどんなショーが待っているか、桜咲く来春だろう。
2018/10/08

ドクターX 頑張れ絵





ドクターXの再放送が、始まった。
このドラマは、いつも痛快である。金銭にまみれる医学界の矛盾をつきながら、
難解な手術を乗り越えて、
病気に打ち勝ち、

患者と命は救う。
しかも、メロンと交換に、正当な高額保証を貰う。

現代版女性ブラックジャックだ。

ーーーーーーーいつも、胸がすき、心がホッとする。

ひとは、悪魔のデーモン(大門)と呼ぶが、本質は、仏である。



夜間帯は、
リーガル番ー弁護士ドラマの新作みたいだ。