FC2ブログ
2018/11/28

こうなったら、、どげんかせんといかん、、、(巨人軍における 本音の中のホンネ)


金子千尋投手、何とダイナミック、バランスが良い。頭部小さく、水島新司漫画に出てきそうなフォーム。


西勇輝投手、大きな胸の張りで投げるのが分かるフォーム。


丸佳浩外野手、表面は、静かだけど内部はマグマのように燃えています。王さんの後継者タイプ。巨人に来てくれ。





こうなったら、、


金子千尋も、西勇輝も、丸佳浩も、、、買います。


買い物依存症で買って、買って、買いまくり、


優勝も、、金で買いますよ。


ペナントレースを、100勝ペースで、優勝し、
勢いで、3位2位を蹴散らし、

来年のパ・リーグ覇者のソフトバンクと工藤監督を、4ー0で打ち倒します。
(長期育成計画ができない球団の、、哀しさよ)

2018/11/28

「円満離婚」、、、来年の流行語?




檀れいも、、、 円満離婚、、、ミッチーと




円満なら、、、、離婚別居する、、、筈はない




円満とは、、、着飾った偽りのことば、、、、
2018/11/28

叱咤激励の「激令」か?




稀勢の里、、冬巡業も、、、冬休み



春休み、、、夏休みからの、、、、秋休み



三横綱、、激励よりも、、、退職勧告



休場と、、、9条こそ、、、窮状



横綱に、、ラグビー練習、、、させたいな



みりたにきれい、、太腿は、、細ももか
(太腿も、細ももも ももも、もものうち)






2018/11/28

菅野は、エースナンバー18番に



10完投を達成して、今年ほど、

「圧巻」

という言葉が似合いすぎるマウンドさばきもなかった。
終盤に数段ギアをあげていた。

菅野智之投手

2年連続澤村賞、
全部門1位ー文句無し

昨日、授賞式で、「来年は、合わせて、20勝目指すと言った」
………………つか、元楽天田中マー君の、24勝0敗の記録を破って欲しい。
君ならできるし、
君しかできない。


従って、背番号は、
あらためて愛着のある19番から、18番がふさわしい。
19番は、上原浩治と再契約して、上原に戻して、花道にしてやってほしい。

2018/11/28

走れ、、走れ、、青春







走れ、走れ、

未来の自分に向かって、、


僕が僕であるために、、、


君が君であるために、、、、、。。。。
2018/11/28

往年の巨人復活〜丸君が必要なのだ、花丸で優勝つかみ日本一ゲット



セ・リーグのMVPは、
丸佳浩選手で、、広島球団史上初の2年連続MVP受賞おめでとう。
2年連続は、藤本元司、王貞治、ラミレス(いずれも巨人)以来で、王さんは4度というから、やはり凄いことですね。
パ・リーグは、西武の山川穂高選手である。

ネットなどでは、
移籍するなら、ロッテしかない、広島残留が一番良い。巨人はダメ
と、
散々の叩かれようですね。

下記の歌で応援しましょう


「花としての丸」

喜納昌吉作詞・作曲…替え歌、のんき


1.
ロッテ流れて どこどこ行くの
巨人は燃えて どこどこ行くの

そんな流れが つくころには
花丸として 花丸として 咲かせてあげたい

泣きなさい 笑いなさい
いつの日か いつの日か 花丸を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい
いつの日か 巨人3番ー丸を咲かそうよ



2.
広島ありがと どこどこ行くの
ロッテ流れて どこどこ行くの

そんな流れを 東京ドームに
花丸として 花丸として 迎えてあげたい

泣きなさい 笑いなさい
いつの日か 近いうちに 花丸を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい
いつの日か 背番号8 丸を咲かそうよ



3.
丸は花として 笑いもできる
丸は人として 涙も流す

それが自然の うたなのさ
心の中に 心の中に 花丸を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい
いついつまでも いついつまでも 優勝旗をつかもうよ
泣きなさい 笑いなさい
いついつまでも いついつまでも 日本一をつかもうよ

泣きなさい 笑いなさい
いついつまでも いついつまでも 花丸をつかもうよ



2018/11/28

鬼に金棒、鬼平にゴーン







ゴーン「お主も悪よのうー。」


元鬼平弁護士「お主もなかなか悪(カル)ロス・ゴーンよのう」


ゴーン「ウイーサバ、るのうー。大判小判ザクザク、、、」




元鬼平弁護士「50億円の申告漏れから、80億円、120億円と、どんどん上がっているが、、、
お主は、笑いは、、とまらぬのうー」


ゴーン「ウイ、さば、塩サバ定食、、お金があつまってくるのうー。何兆円も赤字を消した実績に比べれば、、、
お安いくらいです。
笑いが止まらぬのうー、るのうー、、。貯まるのうー。

お江戸には、大判小判や、GTRがまだまだ、ザクザク眠っていますのう、


掘って掘って掘りまく、るのうー。」