FC2ブログ
2019/05/11

19点から、今日は1点負け。




今日の試合は、
さっぱりわすれて、ぐっすり眠ろう。
🔶 明日は、確実にやくるとに勝って勝ち越して、ゲーム差を拡げたい。
坂口、バレンティン、青木、山田が居ない滅多に無いチャンスに連敗は許せない。
🔶雄平、村上、西浦をきっちりとマークしよう。小林は被本塁打が多いとすれば、もっと、創意工夫が大事。もっと、2年目の村上を侮らずに、研究してほしい。将来の4番候補、筒香の後継者と言われている男だ。足も俊足、元捕手だ。ポテンシャルが高いのだ。
🔶今日の1点負けが、信じられない。昨日23安打ー19点で、今日はわずか6安打ー1点なのか、信じられない⁉️
🔶ベテラン石川(39歳)の老獪さに、時々ハマる。もう知り尽くしているはずだ。打撃コーチは何してんねん。攻略法があるはずだ。


ヤクルトー巨人
高梨裕稔(右)ー山口俊(右)
187㎝90㎏、直球とフォークのコンビネーション。

(予想打順)

①左ー左、重信慎之介、本塁打より出塁率、俊足、セーフティーバントでも何でも足で掻き回したい。盗塁、エンドランで坂丸に繋げたい。
②遊ー右、坂本勇人、坂本・丸会議の中味をチームナインに伝えたら。
③中ー左、丸佳浩、立ち位置を変える縦横無尽の守備、もっと声出して、チームに伝える、
④一ー右、岡本和真、あてに出来ない4番。執念が見えない。4番降格してほしい。兎に角打撃復活、大人しすぎる、「岡本さん」と呼ばれているのは人間性ではなく、舐められている証拠だ、自分の凡打やエラーにもっと怒れ、ニタニタして笑って誤魔化すな、侍の顔じゃ無い、自ら坂・丸会議に首を突っ込め、分からない事は徹底的に訊け、訊きまくれ、もっと喋れ田舎モン、妻子持ちなんだろ‼️若いのだから、早出特打ちを徹底せよ、自分で自分を追い込め4番を自ら降りろ。
⑤左ー左、亀井義行、意外性より安定感を、
⑥ニー右、山本泰寛、渋く、出塁率、
⑦三ー左、田中俊太、塁に出て、俊足を活かす、
⑧捕ー右、小林誠司、強肩をいかす、配球の工夫、バント確実に
⑨投ー右、山口俊、四球を少なく。バントを確実に。
2019/05/11

マエケン、圧巻、2塁踏ませず4勝目




マエケンは、前田健太、

元広島、
PL学園の天才投手アンド打者。


プロに入っても、メジャーに渡っても、よくホームランを打てる。
代打でもホームランを打てる。


守備も抜群、ショートなどもこなせる才能がある。
投手前、バント処理でも比類なきものがある。

投手においては、
先発でも、指名があれば、中継ぎでも、抑えでもいける。


体格は、
そう大きくないが、イチローがもし、メジャーで本気でピッチャーをするとしたら、
今のマエケンが、体現しているようなものだ。
2019/05/11

復帰3戦目でマルチ安打、打点ー翔タイム復活




それは、
第1打席、
内角高めを仰け反った後だった。
なんなく、右に引っ張った当たりは、右中間まで、飛んで、
タイムリー、
今季、初安打だった。


2本目は、
ほとんどショートの位置のサードを、打球が襲って、
ヒットにした。


ゲームモコの試合、エンゼルスは、爆発して、
13ー0

だった。

大谷翔平は、まだ未だ完全ではないが、
ゆっくりと、

航海し始めた。

2019/05/11

坂本・丸のツープラトン





5/11(土)

ヤクルトー巨人
石川(左)ーメルセデス(左)

🔵石川はヤクルト一筋のベテラン左腕、時々、老獪なピッチングをして敵を苦しめる。

🔶最初は、ヤクルト石川が好調であっても、狙い球を絞って、センター返しかや逆方向に集中砲火を浴びせたい、19点は要らないので、立ち上がりから一気にたたきたい。1番からランナーに出て ガンガン足攻撃をしたい。そうすると重信がイイのかも。盗塁が少ないのが巨人の課題。


(予想打順)
番守備左右、氏名
①ニー右、山本泰寛、長打力より、出塁率、足で掻き回す役。
②遊ー右、坂本勇人、絶好調、現在三冠王ー打点1位、打率1位、本塁打1位。坂本丸会議が恐怖
③中ー左、丸佳浩、ポーカーペース、安定した打撃と守備が巨人の核弾頭と目玉。高出塁率。丸手帳が怖い。
④一ー右、岡本和真、やっと本塁打が出たが未だ不足、走り込み必須、足がどんくさに襲い。早出特打ちするべき。
⑤左ー左、亀井義行、意外性のここ一発の力があるが毎回ではない。波をなくしてほしい。
⑥右ー右、陽岱鋼、走攻守の鑑、パワーのある攻撃、守備の要。
⑦三ー右、田中俊太、満塁ホームランを打てるパンチ力が出てきた。守備、足は忘れないで磨いてほしい。
⑧捕ー右、小林誠司、なぜ選ばれないのか分からない。強肩が1番の強み、ヤクルト打線と足と勢いを止めてほしい、バントを丁寧に。再び、右方向への打撃の見失っている。とにかく打ち取る配球をお願いしいたい。菅野もだが被本塁打が多すぎるのは捕手の責任、研究不足。
⑨投ー右、メルセデス、丁寧に投げきること、バントを丁寧に。


🔶
特に村上、山田、青木、西浦、雄平に本塁打要注意。
青木は、本塁打から、セーフティーバント、俊足まで多彩でもあるし、村上は未来の大器、器用に多方向に長距離が打てる。盗塁も上手く足も速い。山田は言うまでもない。川端も雄平も西浦も中村も、一発がある。今、バレンティンがいないが、他のバッターも怖く、しぶとい。

しばらくは、巨人との首位決戦が長く続きそう。今3差だが、

でも、ゲーム差無しに 直ぐ下の3位に、
阪神が居て好調である、、、そして 広島がすぐの4位である。

巨人は、早めに、勝てる時に勝って、首位固めをしたい。
勝ちながら、
救援陣を育てる必要がある。

攻撃の原動力の両輪は、坂本と丸の超重量機関車であり、最新新幹線である。
ツープラトン攻撃である。