FC2ブログ
2019/06/26

校庭100周走れ  について





校庭100周走れ  についてーーー



自分が走ってから、、、言え。
2019/06/26

なでしこの限界、尽きたり





なでしこベスト16止まり、、まあ、仕方がないか。


強豪オランダに、6点も得点されるかとう恐怖感に対しては、

善戦したほうだろうと思える。


が、しかし、

後半の中盤前後のアグレッシブな、日本の波に、日本自身が乗り切れなかった、

要点は、一つだ。
シュートの決定力が徹底的に弱いことだ。

中島が左隅に決めきる力がない、
清水も左が確実なところに決まらない、
菅沢も、前半も後半も外しまくり、よく転ぶ、

岩淵も、9割がたまで行くけど、最後のフニッシュが決まらないこと、味方へのキラーパスが1本しか決まらない、よく倒れる体幹の弱さ。
長谷川は、前半こそ決めたが、ゴール前を外し、枠をとらえきれない。

籾木の左も打っているようで、当たっていない。
ここ一番の、ヘディング出来るものが少ない。


共通して、課題は、
①確実なシュートを決められないこと。


②よく、メソメソ泣くこと。



これは、
なでしこジャパンも、男子侍ジャパンも、

シュートの決定力をあげる研究をしてほしい。