2017/04/28

本音で、生きろうじゃないか。疲れたら、死んでもいいじゃないか。




たどり着いたら、
土砂降りだった。



土砂降りの雨の中、、、、、、
のグラウンドに、独り練習に向かったことがあるか、
身体のしんまで、濡れてくる、つか、しみとってくる。そのころ、防水なんて無かった。
心の炎だけ、燃やしとかんと、凍えた。
何十かいやったことか?



雪が舞おうが、

風が吹こうが、

槍がふろうが、

桜がまおうが、

たんぽぽが飛んでこようが、、、、、


一喜一憂しない、、、、、なんてことできるか?


動揺していいじゃないか、
にんげんだもの、

つまづくもんだよ、

達磨の
七転び八起きーーー絶対にしんじられない、この言葉。



七回転んだら、八回目に起きようとは思わないよ、
ほんとうに、超越した人は居るのかい?


綺麗ごというんじゃねえ。

じぶんでできることでいいんだよ、できなくてもいい、たどり着いたら、いつも雨降りだった。
関連記事

コメント

非公開コメント