2017/05/07

軍艦島








軍艦島を、
割り箸ペンだけで、簡略して描いてみた、
本当に、軍艦・戦艦に見えるのだなと、想う。
軍艦島の、ほんとうの名称は、端島という、



端島(はしま)は、
長崎県長崎市(旧高島町)にある島である。

明治時代から昭和時代にかけては
海底炭鉱によって栄え、東京以上の人口密度を有していたが、
1974年(昭和49年)の閉山にともなって島民が島を離れてからは、無人島である。

軍艦島(ぐんかんじま)の通称で知られている。

2015年、
国際記念物遺跡会議(イコモス)により、軍艦島を構成遺産に含む
「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」
が世界文化遺産に登録された。



あらためて、
想うことに、このきなくさい情勢の中、

本物の軍艦・戦艦・空母艦などが、
目立つような、
評価されるような、世の中にならないようにしないといけない。

関連記事

コメント

非公開コメント