2017/05/09

雪か、泥か、血か、、、わからねえ





月は違えど、
十四日。

夜半から、江戸には雪が降ったという。しんしんと積もっていた。

討ち入りである、夜襲である。
陣太鼓など、いっさい鳴らさない。
黙って、侵入していのちを獲る。




雪か?

泥か?

血か?

わからねえ、


だが、斬ってきって、斬りまくるしかねえ。


んんん?

錆臭い、

血か?
(血は鉄分が入っているので、錆臭いにおいがする。)



斬ったものか、斬られたものか?わからねえ。

あとで、わかればいい、
我が身が、動くだけ動くさ。
関連記事

コメント

非公開コメント