2017/06/04

涙の  金メダルのへそ 3




早速、ユーチューブにも出ていた、そして、テレビで観てみた

勝利の神様の運命がくるくる変わる
死闘だった。
とても大切な、
第1ゲームを8-11で先取され、
続く第2ゲームも打ち合いで8-11。

普通ならここいらでまいるだろう。
しかし、日本の2人は諦めていなかった。

第3ゲームこそ11-8で奪い返して、、
第4ゲームはデュースの末に10-12。

ゲームポイントは、1-3の絶体絶命。
しかし、日本卓球界が誇る男女は、2年前の夢を諦めていなかった。

反撃再開。
第5ゲームを11-4で奪うと、
第6ゲームは11-9。

何とこれで、
3-3のフルゲーム

一気に流れをたぐり寄せた。

最後の第7ゲームは勢いそのままに、11-5でものにし、

奇跡の怒涛の3ゲーム連続奪取。
大逆転金メダルを獲得した。

 場内インタビューに応えた石川は「アンビリバボーです!」と涙ながらに絶叫。

吉村も「アイムソーハッピー!」と叫んだ。

石川は「前回、決勝で負けたので、必ず金メダルを獲るんだと思って準備してきた」と振り返り、
吉村も「前回、決勝で負けてすごく悔しかったので、リベンジするつもりで、チャレンジャーの気持ちでやりました」と歓喜を報告した。


二人とも、
サムライだった。
関連記事

コメント

非公開コメント