2017/08/24

熱闘(熱湯) 甲子園が、うらやましい




高校野球だけが、

毎年、春夏の二回ずつ、

一回戦から試合が観られる。
NHKもBSも可能だ。


新聞社やだれそれのおかげ、視聴率のおがけでもあるだろうが、

観れるから、またそのファンが増えるという掛け算の相乗効果があるだろう。



ラグビーも夜中におしやられた、(社会人もなくなった)夜中に、わざわざ興奮したくもない。
サッカーはかろうじて、昼間だが、全試合でもない、

バスケもバレーも少ない、

剣道の玉竜旗大会などは、決勝戦だけで、しかもカットを多く使ってある。がっかりする。

その他の競技も、ほとんどみられないものも数多い。


どうしたもんだろう。


高校球児は、それこそ、みながみな感動を呼ぶプレーをしているが、
その他のスポーツの選手も優れたアスリートも、

精一杯命懸けで頑張っている。
みんな
純粋で美しい。


公正公平平等を訴えるのは、甘えたことなのか?
関連記事

コメント

非公開コメント