FC2ブログ
2017/08/30

ああら、ヨット、~ゾーンに入ったことありますか?





ああら、よっと



バドミントンの奥原希望(のぞみ)は、
ゾーンに入っていたという。


決勝のテレビ録画を何度か観てみた。

確かに、笑っていた、
ピンチのときになればなるほど、
にやにやしだした。

最後の最後は、逆転の流れだった。

攻防の全てが見えてきて、コートの端からはしまで見えてきて、、、、

自分の勝利が近づいてくるのがわかっていたのだろう、

カラス天狗のように動いていた。

157センチが舞っていた。


◆       ◆
練習の成果があがっていくときがあった。
フルスクワットが150キロを超えて、
100m走が、11秒台がでたとき、
ゴールキックが50mを成功した時、
ポールに10分の7本当たるようになった時、、、、、


レベルは違うが、
1試合、5トライ奪ったとき、
国体で、2トライ1ゴールの全得点をあげたとき、

九州大会で、トライやゴールキックの点数が最高得点記録を達成して、優勝した時に、確かに、身体が軽くなり、飛んでいた、流れるように舞うように、ステップが切れていた。

ゾーンは気持ちいい。


しかし、
要注意なのだ。
ゾーン経験者は、それが自分の実力だと勘違いして、
その後の、練習や試合に影響を及ぼして、

落ちてしまう選手が多いのだそうだ。

だから、振り返ることが大事なことらしい。

関連記事

コメント

非公開コメント