2017/11/11

龍馬はおのれの誕生日に殺された





もうすぐ、

11月15日が来る、京都近江屋で、坂本龍馬が暗殺された日である。

奇しくも、

誕生日も、11月15日とされ、同じである。

実は、年月日や旧暦などの数え方で、諸説ある。


大事なのは、
非常に危なっかしいい近江屋で、しかも、不用心である龍馬が、刀を遠ざけていたという情報がある。

タイムマシンがあると、
すぐそばにいって、救いたいものであるが、あの平和主義理想主義者は、権力志向のもの(薩摩、長州、幕府側、新選組、見回り組、ねたみをもつものなどなど)
にとっては、とにかく邪魔だったろうから、その半年以内には、
どこにいても、確実に惨殺されたと思われる。
時代は変遷しても、北朝鮮の兄殺しなどの、権力闘争の本質は変わらない。


龍馬ファンにとっては、やはり残念なのである。
私の説は、黒幕薩摩西郷説である。
関連記事

コメント

非公開コメント