2018/03/25

栃の心は殊勲賞ではなく卑怯賞






拝啓、 栃の心様

貴方様を、来場所から、「ゆるの心」または 「ゆるのふん」
と呼ぶことにします。

なせに、栃の心は殊勲賞か???

鶴竜を破ったのを相撲協会が認めたらしいが、、、
相撲協会はどこまでいっても、おかしい。

私の見解は、
否、真逆である。


iいつもいつもなので、確信犯とみなし、余罪多くあり、あらためる心と反省心なしということで、、、
卑怯賞をさし上げて、
厳重注意、処分、減俸半額、過去にも前例があるので、追放処分、とする・

そんなに、ユルフンが好きなら、レスリングに行って、パワハラ指導を受けてください。

ゆるふんは、
野球に例えれば、バッターが、打席でバットが無くて手で打てというものであり、
バットがゴム製で、伸びて、打球が飛ばないという事に当たります。
なぜ
いつも、自分のふんどしはゆるふんで、びろーんと伸ばさせ、
相手力士の固いふんどしを、ガッチリと怪力で引きつける取組をするのでしょうか?

従って、
アンフェア賞、卑怯賞です。

こちとら、ストリップショーを観に来ているんじゃあーりま温泉。






関連記事

コメント

非公開コメント