FC2ブログ
2018/05/29

大谷ベンチスタートは、いやです


(★ 「ドン、ウオーリー!、」と大谷が英語で言ったか分からない、そんな感じだった。~前回の登板のおり、コントロールが乱れたときに、捕手が心配してかけよった。逆に大谷が捕手をなだめていた姿が、かわいかったね、こんなところが受けているのだ。)



深夜2時に、

大谷出場予定エンゼルス対タイガースと
書いてあったので、

録画予定をして、眠った。

そして、眠かったが、その時間に起きてしまった。


すると、画面の右上のほうに、

大谷ベンチスタート
とあるではないか、

詐欺だ。

ずっとずっと、
待った。
エンゼルスは、、巨人のようにボロカスに負けていた。

途中、代打の予定が巡ってきた。
「走者が2人出て、大谷代打でしょう。」と伊東解説者が言った。
大谷は、プロテクターを付けて、ヘルメットを被り、打撃フォームを練習し出した。

しかし、ところが、ばってん、
その直前、この大谷の相棒のキャッチャーが、ストライクの判定で揉めた。
ソーシア監督も満を辞して、飛び出して、珍しく怒りまくった。
すると、
監督が退場をくらった。

それが理由ではないと思うが。

最後まで、代打が無かった。


大谷が出場しないと、、ほんとう、、、、オモロないわーーーー
(明日があるさ、、、、ピッチャーかなあ。)

どっちでもいいから、
出しちくりい、、未明の待機はつらいわー、、、、

関連記事

コメント

非公開コメント