FC2ブログ
2018/06/10

サッカーのサポーターの狂乱ぶりがわからない。




日本サッカー男子のサポーターたちの

気持ち・情熱もわからんではないが、

眼の前の日本イレブンの実力を受け入れて、


こっぴどく批判しまくる、
選手を殺しまくるような不適切発言は、暴行罪に等しい。


★、まあ、
想い出すことに、南米の国だったかな?
A級戦犯になった選手が、母国に帰って、凶弾に倒れたことがあった。

昔から、
サッカーの勝ち負けで戦争を起きてきた歴史もあるが、あくまでも、スポーツなので、
狂乱ぶり狂騒ぶりは、それ以上ゆきすぎたら、

日大のアメフト部の間違った指導者と反則タックルと同じだということだ。


関連記事

コメント

非公開コメント