FC2ブログ
2018/06/11

暗黒日本 袴田事件再審の扉をひらかず





なぜなのだろうか?

「DNA鑑定」などの科学が発達してきた現今、

以前くだした原判決がくつがえされるのが、司法は怖いのだろうか?

民主的でない、
暗黒の恐怖政治のような進め方だ。共産主義的な暗黒裁判のやりかただ。欧米のアメリカなどなら考えられない。

すべての冤罪みなおしにストップをかける不当決定である。

また、日本国という国家は、百年間も逆戻りする、

「疑わしきは罰せずがおくれる。」
「科学的判決がおくれる。」
「冤罪をふせぎ、みなおすのがおくれる。」

と考えられる。
関連記事

コメント

非公開コメント