FC2ブログ
2018/06/24

日本、半端ないって




セネガルを、、、やっつけろ


日本渾身の堅守速攻がひかる

長谷部から縦パスで、香川へ、香川からワンタッチヒルパスで、、乾ワンタッチでミドルシュート、!
決まったかに見えたが、相手GKはじく、そこに詰めていた大迫が、慎重にサイドシュート、(瞬間にインステップキックから、サイドに切り替えられるのは、瞬間の判断力もあるが、体幹のバランスと腹筋背筋の筋力だ。丁寧なゴールのコーナーへのパスだ。決まった
~半端ない。立ち上がりから、きちんと決められるのが大迫の成長だ。
(1-0)

セネガル、驚いて、落胆する。

今大会、スタミナが切れないスーパーサイヤ人金髪の長友、、
左から切れ込んで、、アーリークロス、、大迫ヘディングわずかに、合わず、スルーで、、そのこぼれ球を、酒井弘樹右サイドから走りこんで、右隅に豪快弾決める。
(2-0)

セネガル、イライラして、ミスが多い。
快足マネは、吉田と酒井が、ぴったりマークして、さらにいらいらさせる。セネガル同士喧嘩する。



柴崎からナイスパスを乾へ、乾がワンタッチパスを香川へ。

香川動こうとした瞬間、、、セネガルさらにイライラして、香川に反則悪質タックルで、倒す、、、左45度25mFKをとる。
ゴールチャンスだ。
本田が手を挙げた。
慎重にセット、堂々としている。左から、本田が、フリーキック。
左脚一閃、ブレ玉で、変化して決まる。
(3-0)

セネガル、なんとか、速攻で1点、盛り上がり始めるが、焦っている。
(3-1)

今回は、右からのコーナーキック。柴崎がセンタリングをあげる。
ニアを長谷部おとりで飛ぶ。
後ろにいたのは吉田麻也だった、ナイスジャンプで、豪快にヘディングシュートで叩きつけた。
さらに盛り上がる日本。
(4-1)

勝ったアー、これで、勝ち点プラス3点で合計6点。

グループリーグ勝ち上がったあああーー。日本、半端ないって。
関連記事

コメント

非公開コメント