FC2ブログ
2018/07/07

西日本の背骨を水のドリルが砕いた。毎年まいとし、、水害で人が死ぬ。




西日本の背骨を水のドリルが砕いた。
梅雨前線が、気圧の谷にロックされて動けなかった。極端な豪雨になった。



なぜに、屋根に登らにゃいかんのか?

なぜ、毎年毎年、水害で人が死ぬのか?
なぜに、ヘリコプターで吊り上げられ、
救命ボートや船や水上バイクで救出されて、たすけだされた人たちは、
みんな、
等しく、裸足で、ずぶ濡れだった。この暑いはずのなか、とにかく暖をとりたいと言っていた。


日本政府は、
いったい、何か、具体的な対策は講じているのか????

改ざんや忖度や賄賂や裏口入学やセクハラやパワハラばかりしていて、
答弁でへらへらしながら、炎上商法をしている。
肝心の、国民を救う方策や政策がまるでない。
カジノ法案など、どうでもいい、要らぬ。
誰の儲けのためなのか?

百害あって一利なし。

古来からの政治の基本の「治水」ができていない。

安倍晋三首相、今の時間、何をしとるのかね????
今、赤坂の料亭かなにかで、一杯やっていますか?
危機管理のなかに居ますか?

そんなに、ギャンブルが好きなのかね?
見せかけの依存症対策なんぞは、洪水の氾濫する河川を、薄いベニア板で防いでいるようなものだ。


河川のきわに住まざるを得ない人、
依存症の影響下のひと、
たちの、気持ちがわからないのでしょう。

明日もまた、大雨です、豪雨です。

その後、
晴れが続いても、山腹に大量の鉄砲水と土砂を含んでいます。

雨や土砂だけが、怖いのではなく、

★★ 政治家と官僚たちの知らんふりと無関心と無能ぶりが怖いのだ。
それらが続く限り、

「天災ではなく、繰り返す人災だから」だ。


★ 無能は首相が考えることは
「安倍晋三   国民栄誉賞を   次は誰にあげようか」
関連記事

コメント

非公開コメント