FC2ブログ
2018/07/11

被災者の姿を観るたびに許せない赤坂自民亭




明日、
また、カッコいい言葉で安倍晋三は、のたまう。

うそばかり、
ほらばかり、

気にしているのは、得票の為。


神戸淡路震災、
東北大震災、
関東東北豪雨災害、
伊豆大島土砂災害、
広島土砂災害、
熊本地震
九州北部豪雨

からの教訓や、

まことしやかな「ガラスでできた危機管理」というのは、どうやってきたのか?どうしているのか?

それらを
ふまえて、
あえて、、、赤坂で呑んでいたのか????????
人間として、信じられない感覚である。
こんなときに、危機管理下に居なかった政治家及び責任者を罰する法律はないのだろうか?

法律があっても、なくても、

のむやつはのむ、
逃げる奴はにげる
言い訳する奴はいいわけする。


仮に、言い訳してもいいから、

心情として、この岡山広島の現実を目の当たりにして、いったい本当にどう思うのか?

同時多発水害で、自衛隊などの数が事実上足りないのだ。
サッカーサポーターで騒いで道頓堀橋で飛び込んでいるやつ、ボランティアに来い、渋谷交差点で行ったり来たりの馬鹿騒ぎの元気で飲んで騒いでいる若い体力のある奴、ボランティア休暇をとって、
現地にこい。
十分の一でもこい、助かる。


いったい、この災害列島日本を、
どうするつもりなのか、赤坂やろう。
関連記事

コメント

非公開コメント