FC2ブログ
2018/10/03

ぶっ叩け



今大会初出場のジャパンだ、

黒後愛
だ。

若々しい二十歳(はたち)だ。


最高到達点306センチ(ほとんど、バスケットゴールのリングの高さです。)

日本代表女子バレーボールの中で、
〜「最高です。」



世界最高は、おそらく、下記かな。
ドミニカのブライエリン・マルティネス選手。
1996年生まれの非常に若い選手なのだが、
2013年時点(17歳)でドミニカ代表にも選ばれているほどのホープであり、
201cmの高身長から誇るスパイクの最高到達点は、
なんと330cm。

そのあまりにも強烈なスパイクは、テレビで見ていても度肝を抜かれるほどだ。
関連記事

コメント

非公開コメント