FC2ブログ
2018/10/04

原辰徳第三次政権でいいのか




やはり、また原辰徳氏に頼るしかないのか⁉️

保守的な巨人、

哀しいかな巨人軍は与党だから、

安倍一強ならぬ安倍第三次政権ごときにあやかろうとした。

原第三次政権になるのか、
期待した松井秀喜は、コーチには入るのか、どうなのか?

首脳陣一新体制が必要だろうし、
巨人の中の新しい輸血の血液交換も必要だろう。もう、古い旧態依然とした巨人主義からの脱却が、肝心。

風通しのいい球団にする必要がある。

それならば、あらためて、
原辰徳氏で良かったのかということになる。

原辰徳氏が、今の所、最善となれば、同時に、次期監督候補を育成しながらというおまけがつくだろう。



🔷何れにしても、
巨人監督の課題は、「常勝巨人軍」であることの宿命を負っている事には、変わりはない。

でも、昔の強かった巨人軍に戻るのではなく、
広島や、ソフトバンクや西武などを凌駕する攻撃力、守備力、投手力、機動力、逆転力などなどが必要となることが必至の課題となる。

つまり、新巨人軍の建設、革命である。

スローガンの言葉を持ってくると、拘りすぎて、看板倒れになるので、
要は、革命である。


それしかないし、今の巨人の容体は、相当な重症である。癌でいえば、ステージ4である。
新しい免疫療法などで、命が回復するか?



⭐️それならば、
しつこくいうが、
松井秀喜新監督の方が、お客やファンは帰ってくるだろう。




関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!

えっ原元監督が舞い戻ってくる話し知らなかったです。原はもういいです、私の中では終わった人です。

DNAの監督やりたければどうぞーでもラミちゃんがいること忘れないでほしい。

長嶋さんの名を借りて松井を担ぎ出すつもりだったのかもしれませんが…
松井の気持ちはヤンキースに行った時から変わっていないと思いますよ~

高橋由伸もかわいそうだとおもわなくもない―コーチ経験すらないのに…です。

巨人ファンとして昔の様に「優勝」とばかりは言いません。
金に任せて選手を取ることも難しくなった今「巨人らしい野球が出来る」選手をじっくり育ててほしい ! !
と言いながらせめてAクラスに・・・と。

不可解、複雑、不愉快

こんにちは、

原人事に関しては、、、非常に複雑です。
どこまで、本当か分かりませんが、「原の一億円愛人手切れ事件」は、ずっと納得がいきません。

巨人人事については、まるで、どこかの政界人事みたいに感じます。うさんくさいです。


今後、
もし、原監督で、強さが復活したとしても、全国で、しらけが吹き荒れそうです。

複雑です。

日本全国には、ピュアなジャイアンツファンがたくさん居ます。