FC2ブログ
2018/10/07

おめでとう 米専門誌で大谷翔平が新人王獲得





「ベースボール オブ アメリカ」という米野球専門雑誌において、

新人王は、大谷翔平、

MVPは、トラウトで、


同じエンゼルスチームのスターコンビが、受賞をした。

🔷然し乍ら、
皮肉にも、エンゼルスチームのチーム力は低く、元々、投手力が低い中で、大谷が抜ける。
ソーシア監督は引退し、

来季に向けて、
大谷翔平はリハビリで、早くても、2019年6月以降の打者のみ。投手復帰は次の2020年。

トラウトは、彼のパワーを欲しがっている球団に移籍の予定。


総合力で、厳しくなるエンゼルスはどうなるのか、不安だらけである。
関連記事

コメント

非公開コメント