FC2ブログ
2018/10/25

樹木希林と、孫の内田伽羅の初共演



映画「あん」
が、

先日、衛星放送テレビであった。
(元ハンセン病患者の徳江さんが、餡ころの餡づくりが、上手で、評判を呼ぶ。
行列が出来るほど。しかし、程なく、噂が流布され、餡づくりをしているおばあちゃんは、指を失っていて、療養所にいる人だという、
心ない噂が出され、お客が減り出す、
訳あって、店長役を任せられていた永島は、仕方なく、徳江さんに辞めてもらう。永島自身も過去に罪を犯した背中があった。、、、、、。

私の妻は、そういうハンセン病の患者さんの回復病院に、長年、看護師をつとめてきた。

世の中には、
未だに、無知、無理解、聞く耳を持たない、忌避、視線そらし、私は差別をしていませんよ、無責任な噂を流す、タクシー運転手の知ったかぶりな一方的な流言ひご、つまり、実際に偏見と差別がたくさんある。
自分は自分勝手な差別者なのにわずか数時間の療養所ボランティアガイドの研修をへただけで資格をとろうとする奴もいる。知識偏重主義である。
)

内田伽羅という、それはそれは、棒読みの女子高生が出演していた。

樹木希林さんとお孫さんらしい
ーつまり、内田娘の内田也哉子と本木雅弘の娘ー内田伽との初共演で、
最後の主演作品となった。
関連記事

コメント

非公開コメント