FC2ブログ
2018/11/30

花丸という新しい船出の大航海


(三頭身で、侍ジャパンの3番入りをも、狙う。)



あらためて、巨人入りを表明した。


「一野球人として、

環境を変えて、、新しい船出をしてみたい。」

誰も傷つけたくない綺麗な言葉だが、、、配慮を徹底したことばと本音だろう。

特に広島ファンに感謝をあらわし、周囲に気遣いをチャンとしている賢い優れた選手だ。
広島ファンとしても、
育てた子どもが、大きく育って、メジャーに行くようなものだ。

誰よりも、丸の今後の成長を期待している。期待には応えたい。


それを、
破格の条件で、叶えられる。

東京という大フイールドで、暴れたい、

マツダスタジアムより、ホームになるドームの方がホームラン数が多くなると、自覚した。


そうして、

勝負師の「花丸」という俊敏な豪華船は、新しい大航海の好奇心をそそられた。

走攻守揃って、頭が大きく、内部の頭脳も切れる三頭身ドラえもん体型の使えるアスリートは、
最初から、フル回転で行く。

開幕戦は、皮肉にも、
広島 対 巨人
先発は、当然、大瀬良 対 菅野
です。

勝負は、もちろん、プロだから、ドライに行く。


3番丸
4番岡本
のフレッシュなコンビではじまる。

1番坂本、斬り込み隊長の主将、センターに抜けるヒット、

2番吉川バントを駆使しながら、大瀬良を動かし、四球を選ぶ。

3番丸、初球から、えぐる内角球を予想して、初球スリーランホームラン。この辺りが丸の非凡なる超能力だ。獲得した意味がある。高度のプロの闘いだ。最初から喧嘩腰の試合だ。3ー0

4番岡本、昨年に引き続き、松井臨時コーチに具体的なアドバイス、原監督からの指導、サードの守備指導を受けて、昨年にも増して、余裕がある岡本、じっくりといく狙いすましてレフトにソロホームランで、4ー0

、…………………

最後は、菅野炭谷の新コンビもあり、完投勝ち。

関連記事

コメント

非公開コメント