FC2ブログ
2018/12/04

映画「激突」か? アオリテロリスト




アメリカの銃社会だと、
容疑者石橋かずほは、即射殺だろう。
日本人の中でも
何百万人も、心の中で、引き鉄を引いているだろう。

スピルバーグの初期映画「激突」

思い出す。
超大型のタンクローリーダンプで、
ひとりのおじさんの乗用車が、
追いかけ回される。

そして、
最後には、復讐をする。

残念ながら、現今の日本では、復讐や仇討ちができない。
加害者が、堂々と生き残り、被害者がなくなってしまった。



明日、
容疑者の証人調べである。
言い訳をして、無責任の事を言うだろう。


反省も後悔も謝罪もない。容疑者の 弁護士の堂々と無罪主張をする顔が見たい

法律がどうたらこうたら、関係ない。
単純だ。
高速道路で、何を停止して、前方を塞いだら、後ろから、、100キロ以上の猛スピードで、手の塊、何百台もぶつかってくるのだ。



東名高速道路煽り運転事件は、、

完全な殺人事件ではないか?
長女と次女の目の前で、父と母が、、、一瞬にして亡くなった。

消えた。

これを殺人罪で裁かないで、何を罪にするのか?


もう一度言う。
アメリカだと、
犯人即射殺だ。


関連記事

コメント

非公開コメント