FC2ブログ
2019/05/18

メルセデス、テンポのいい投球で4勝目、丸の安定感



🔶、4連敗を止めたのは良いが、
2位の広島は5連勝しているので、
巨人も5連勝ぐらいしてもらいたいが、連敗をしないようにしてほしい。

コレぐらいの点差で良いのですよ。

🔶2回表ー巨人
亀井ーレフトに2塁打、ナイスランニング。
ゲレーロー左中間スタンドに、軽々と久々の2ランホームランで、2点先制。ランナーがいる時に、打てればいい、また、イットキ、キマグレーロでもいい。
巨人2ー0中日


🔶3回表ー巨人
山本ー死球を受けて、ランナー1塁。
坂本ー7球をよく粘って、四球を選ぶ。ランナー2塁1塁。
丸ー流石、丸もよく粘っって、フルカウントから内角と読み、強振。ライトフェンス直撃タイムリーヒットで、追加点。
巨人3ー0中日

岡本ーノーアウト3塁2塁から、初球をセンタへのタイムリーヒット、追加点。
巨人4ー0中日

亀井ー内野ゴロのダブルプレーの間に、追加点。地味だがこの1点は大きい。
巨人5ー0中日。


🔵3回ウラー中日
三者凡退ーーーこれが大きい。メルセデスのテンポがいい投球で、つけいる隙を与えず。


🔵8回ウラー中日
(投手は中川)
大島ーヒット
ビシエドータイムリー2塁打。初めて中川失点。この1点に抑えたのが大きい。
巨人5ー1中日


🔵9回ウラー中日
(抑えを澤村に)
①堂上直ー初球を凡フライ。
②松井ーセンター前ヒット、ランナー1塁。
③代打溝脇ー2塁に走るも、盗塁にカウントされず。左打者。荒木コーチの後輩。当たり損ねがバント気味に。アウト。ランナー走れず。2死。
④遠藤ーボテボテのショートゴロ、増田投げるも、セーフ。ランナー2塁1塁。もし、坂本だったら、アウトのレベル。
⑤京田ー大きなライトフライ、ゲームセット。

結果
巨人5ー1中日。

🔶
「アイムカムバック」と言った、ゲレーロ。
途中、交代したキャプテン坂本の状況が心配だ。
お立ち台は、
メルセデス。ー日本語で、「「有難うごじゃいます。」チームの勝利に貢献した。
テンポの良さが攻撃にも向いた。前回の中日に、見事にリベンジした。次の試合に、200パーセント準備して頑張ります。

🔶阪神ー広島戦は、
1回表、広島の西川龍馬が、ライトスタンドに、先制3ランホームラン、6回バティスタがソロホームラン。
投手陣はジョンソンと救援陣が、完封リレー。
広島4ー0阪神の無駄のない省エネ野球でした。
いよいよ、広島野球が、フル回転しだしました。怖いですね。
僅か、1差です。

いつでも、ひっくり返し、差が開いていく状況です。ー

関連記事

コメント

非公開コメント