FC2ブログ
2019/06/14

大谷翔平氏に、脱帽、最敬礼、



なんか、、朝飯前に、、


かるうく、、4打席で、、サイクルヒット達成、

化け物、怪物、モンスター

大谷翔平に、、、
ーーーー脱帽、最敬礼、、


彼は至って、ーーーー

冷静沈着、
大胆不敵、
いきなりステーキ、
焼肉定食、
弱肉強食、
健康青汁、
二刀流侍、、、、、、、、。


久保建英を、誰かが、ドラえもんと、呼んだ、久保は、「侍ブルーのドラえもん」であり、

大谷翔平も、
そのポケットのたくさんの引き出しに、たくさんの武器を持っている。大谷は、「赤いドラえもん」だ。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!

本当に大谷選手はすごいなぁー
ものすごい事をやっているのに…それも大リーグで ! !
なのに平常心(少なくともそう見える)

二刀流はゆっくりやってほしいですね。
焦らずとも必ずその日はやってきますよね~
こんなに謙虚で才能ある選手が日本から行ったと思うだけで嬉しくなります♪

Re: No title

> こんばんは!

お早うございます、いつも、有難うございます。
>
> 本当に大谷選手はすごいなぁー
> ものすごい事をやっているのに…それも大リーグで ! !

そうですよね、大谷選手の業績と紳士らしさ(英語で言うカーム…穏やか)の人当たりで、
日本野球が見直されて、アメリカから日本に来ている有能な選手が増えているんですね。

> なのに平常心(少なくともそう見える)
>
> 二刀流はゆっくりやってほしいですね。
> 焦らずとも必ずその日はやってきますよね~
> こんなに謙虚で才能ある選手が日本から行ったと思うだけで嬉しくなります♪

私たちの頃は、当然、ONが憧れの対象でしたが、
今や、イチロー松井を通り越して、大谷翔平の時代になりましたね。
尊敬の対象です。

アメリカの子どもたちにも、敵味方分かたず、サインをしている姿も、カッコいいですね。
いつか、敵チームの帽子を被った少年が、「バット頂戴」と言ったところ、
大谷は、「いや」と言ったものの、サインして帰ってきて、プレゼントしたら、その少年は、「今日から、エンゼルスと大谷のファンになる」と公言したエピソードには、本当に頭が下がりました。

池江りかこも、そうですが、素敵で若いアスリートたちが、増えていますね。