FC2ブログ
2019/08/22

あの最強奥川が、負けるのか⁉️………♪もう直ぐ今日が終わる、やりのこした事は無いかい。





あの奥川が負ける、、、。

星稜が負けそうだ、、、、、


星稜が、先制した時には、、、この1点で、1点だけで、、
勝つのではと思わせるほど、
超高校級ードラフトナンバーワンと言われた、

奥川は、プロ並みだった、
プロの評論家が、今、プロに入っても、10勝はするのではと、、言わしめた、


でも、履正社は、選抜で、17三振を喫し
負けた、練習試合でも負けた。

従って、
打倒奥川を堂々とかかげ、、ひたすら、練習し続けた。
噂では、150キロのマシンを、3台も導入して、打ちつづけた、という。
プロ並みの練習以上である。

この試合、履正社は、
毎回、ランナーを出して、苦しめ続けた。
11本もヒットをつるべ打ちした。

🔵3回表ー履正社
この回、綻びが出る、
①清水ー見逃し三振、
②桃谷ーショートゴロ、2死になったが、
③池田ー四球選ぶ、
④小深田ー連続四球を選ぶ、

奥川は、焦っていたのか2人、四球連続で、、走者を出した。
⑤井上広大ー外角高めの見逃せばボールが上ずった、117kmスライダーの初球、奥川の球を尚も上からたたき、バックスクリーンに左に叩き込んだ。

(履正社3ー1星稜)

と大逆転した。


それから、ジリジリと、星稜の拙攻が、進んだ。星稜は、全員が優勝しようと、力み、緊張していたように思う。


🔶7回ウラー星稜
①岡田ー四球を選ぶ、
②奥川ー力んで空振り三振1死。ランナー2塁。
③山瀬ータイムリー2塁打。

履正社3ー2星稜

④東海林ー空振り三振、2死。
⑤有松ー四球、再び、2塁1塁。

勝負は分からなくなってきた。

⑥知田ー執念のライト前タイムリーヒット、
ホーム生還、同点。

星稜3ー3履正社

こりゃあ、この同点は、奇跡だろう。

ここで、履正社清水投手降りる、

履正社岩崎投手が中継ぎ、走者は、2塁1塁。

⑦内山ー振り切って、レフトに大ファウル、惜しい。実はホームランバッター、
そして、四球を選ぶ。
つまり、満塁。

岩崎143km。

⑧5番大高ー打ち上げた、討ち取った、セカンドフライ。3死チェンジ。

ーーーーーーーー

🔵8回表ー履正社
①内倉ー粘って、2塁打が飛び出す、
②西川ー送りバント、内倉3塁へ、1死。
③野口ー主将が底意地で、センター返しのタイムリーヒット、1点勝ち越し。

履正社4ー3星稜

④野上ーセーフティバント送って、2塁野口、2死。
⑤岩崎ー投手 が、レフト前タイムリーヒットで、野口が走り、ヘッドスライディングで、2点目。

(履正社5ー3星稜)
再び、2点勝ち越し。この2点目が、大きかった、双方、龍虎相打つ死闘になった。

🔶8回ウラー星稜

①古井福本ーショートゴロ、アウト、1死。
②岡田ーヒット、センター返しのヒット、
③奥川ーフライアウト、2死、
④山瀬ー3球目に盗塁、2塁でタッチアウトの走塁死。これが今日は多かった、星稜。
3死チェンジ。それほど、履正社の守備が、攻撃に劣らず、光っていた。

🔵9回表ー履正社

①小深田ー三振、1死
②井上ーサードゴロ、2死。
③内倉ーこの9回で、153kmを出す奥川、ショートフライ、3死チェンジ。



🔶9回ウラー星稜
①山瀬ーセンター返しのヒット、大いに盛り上がる。
②東海林ーレフトフライ、1死。
③有松ー三遊間抜くヒット、
④知田ー併殺打に終わる。


結果スコア
(履正社5ー3星稜)


星稜投手奥川は泣かず、履正社主将野口は泣く。

クーリングダウン
のキャッチボールをした奥川は、微笑みをたたえていた。

負けて泣かずの投手は、初めてだろう。
時代は変わってきた。


意外だったが、
内容は、履正社の打棒が、奥川を圧倒した。
奥川は、被安打11、5失点だった、
完敗だった。
何回、完敗してもいいじゃないか。
最後に勝てればいいじゃないか。


お立ち台は、
優勝監督、 ー子どもたちが一生懸命にやってきた。
野口海音(みのん)
井上広大ー3ランホームラン。



昨年は、大阪桐蔭、
今年は、履正社…大阪の貪欲な勝負強さが、目立ったと言える。


🔶最後は、
奥川は、嗚咽を漏らした、泣きじゃくっていた。立ったまま、顔を覆っていた。
此れが、本音だろう。誰しも泣かないですむアスリートは居ない、
双方共、命懸けで、練習してきた。


🔴高校日本ん代表になり、世界大会で、優勝して欲しい、
また、
プロに入って、思う存分暴れてくれ。

⚫️アンダー18日本代表は、もうすでに合宿が東京で始まっている。
優勝校の履正社からは、実は一人も選出されていない。井上君を推薦したい。

ーーーーーーーー
星稜の林和成監督が、歌ってくれた唄。
この
林先生って、、素敵ですね。生徒の前でアカペラで歌ってくれたんです。
この林先生なら、野球も伸びるし、スポーツも伸びるし、きっと学業も伸びると確信できる。

彼は、星稜高校の卒業で、あの松井秀喜さんのひとつ後輩らしい。

「オワリはじまり」…かりゆし58


もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい
親友と語り合ったかい? 燃えるような恋をしたかい
一生忘れないような出来事に出会えたかい
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい

夕飯時 町 人いきれ 「ただいま」と「おかえり」の色
せわしない 木漏れ日 花びら 「おはよう」と「さよなら」の音

ありふれた日々が 君や僕の胸に積もって光る

もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい
親友と語り合ったかい? 燃えるような恋をしたかい
一生忘れないような出来事に出会えたかい
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい

今 動き始めたものや もう二度と動かないもの
今 灯り出した光や 静かに消えていく光

この夜の向こうで 新しい朝が世界に降り始めている

旅立ちの時はいつだって少し怖いけど
これも希望のかたちだってちゃんと分かってる
思い出に変わるのはきっと最後の最後さ
笑って「さよなら」を言えたらいいな

またすぐ明日に変わる 忘れてしまっていないかい
残された日々の短さ 過ぎ行く時の早さを
一生なんて一瞬さ 命を燃やしてるかい
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい

もうすぐ今日が終わる もうすぐ今日が終わる
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい


関連記事

コメント

非公開コメント