FC2ブログ
2019/09/15

咆哮ゲレーロー怒りと涙の逆転2ランホームラン‼️






阪神ー巨人

岩貞ー菅野

🔶故障上がりの菅野が心配だが、今後やれるのかが、一番心配。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(阪神スターティングメンバー)

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 岩貞 祐太 左 3.62

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (遊) 木浪 聖也 左 .273 .250
2 (中) 近本 光司 左 .270 .261
3 (左) 福留 孝介 左 .252 .231
4 (一) マルテ 右 .285 .313
5 (二) 糸原 健斗 左 .269 .188
6 (右) 髙山 俊 左 .273 .500
7 (三) 大山 悠輔 右 .260 .231
8 (捕) 梅野隆太郎 右 .257 .273
9 (投) 岩貞 祐太 左 .000 .---

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(ウラ攻めー巨人スターティングメンバー)

投手 位置 選手名 投 防御率
先発 (投) 菅野 智之 右 3.74

打順 位置 選手名 打 打率 最近の打率
1 (右) 亀井 善行 左 .294 .300
2 (遊) 坂本 勇人 右 .312 .353
3 (中) 丸 佳浩 左 .303 .471
4 (三) 岡本 和真 右 .265 .368
5 (一) 阿部慎之助 左 .306 .444
6 (左) ゲレーロ 右 .235 .000
7 (二) 田中 俊太 左 .220 .211
8 (捕) 小林 誠司 右 .249 .182
9 (投) 菅野 智之 右 .089 .---

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●1回表ー阪神
三者凡退〜菅野、調子良さそう。

🔶1回ウラー巨人
1.亀井ーレフトフライ、1死。
2.坂本ー四球、ランナー1塁。
3.丸ーショート後方にポテンヒット、1死2塁1塁。
4.岡本ー右中間を真っ二つに抜くタイムリー2塁打。坂本生還、丸も生還。岡本走り過ぎー三遊間挟まれてアウト
(阪神0ー2巨人)
5.阿部ーセカンドゴロでチェンジ。

●2回表ー阪神
梅野ー2塁1塁から、ライトへのタイムリーヒット。1点。
(阪神1ー2巨人)


🔶2回ウラー巨人
1.ゲレーロー四球、ランナー1塁。
2.田中俊ーレフトフライ、何か策は無いのかい⁉️赤星氏曰く、一番ダメな奴がフライアウト、内野ゴロ打ってゲレと変わる策があったでしょう。最近、フライが多いよね。
3.小林ー大きなファウルもあったけど、ショートゴロ6-4-3の併殺打。ダブルプレイ、チェンジ。右打ちはどうした⁇


●3回表ー阪神
2.近本ー絶妙なセーフティバント、岡本ダッシュアンドナイス送球、間一髪アウト、2死。キワキワのプレイ、どちらも熱盛だった。最近、岡本サード守備が光る。


🔶3回ウラー巨人
1.菅野ーセカンドゴロ、1死。
2.亀井ーフルカウント、粘ったが、外角低めー空振り三振、2死。
3.坂本ーもう見送った、4球目真ん中低め130kmチェンジアップを腕が伸びきった所で上手く拾って、レフトスタンド36号ソロホームラン。赤星氏曰く、昨日のジョンソンからの左中間への惜しい大きな当りが、イメージにあり、その少し上を拾ったというホームランである。
(阪神1ー3巨人)

4.丸ー空振り三振、チェンジ。


●4回表ー阪神
1.マルテー左中間への大きな当り、マルテ2塁狙って、走ってヘッドスライディング、セーフ2塁打素晴らしい、2塁。
2.糸原ー四球、マウンドに宮本コーチ集まる。無死2塁1塁。
3.高山ー一番当たっているいいバッターに巡った、2球追い込んだ、1球外す。内角低め外れた、悔しがる、2塁牽制球、フルカウント、空振り三振だった。ボールで振らせたという一球、高山は際どいコースはカットのつもりだったので、直ぐに球審に聞いた。1死。
4.大山ー3-1。思い切り振れるカウント、長打が出やすい、中途半端な打撃ファウル、赤星氏怒る、大きなセンターフライ、犠打。
5.梅野ー満塁策で敬遠。満塁。
6.鳥谷ー出てきた、岩貞に代わって、阪神最後の勇姿。赤星氏曰く(選球眼が良いし、夏場に強い。だから振りが鋭い。)1-2塁間抜く気迫の同点タイムリーヒット、追加点2、こんな選手が首なのか⁉️冷たいというよりは無能な阪神首脳。2死3塁1塁。
(阪神3ー3巨人)
7.木浪ーセンターへの勝ち越しのタイムリーヒット、1点。(昨日のような試合になってきたなあ。)
(阪神4ー3巨人)
8.近本ーセンターフライ、チェンジ。


🔶4回ウラー巨人
1.岡本ーショートゴロ、反撃されたチームがするような打撃では有りません。闘争心を感じない岡本。
2.阿部ーサードフライ、
3.ゲレーローセンター返しをするも、打球弱く、ショートゴロ、チェンジ。三者ももひき、


●5回表ー阪神
(巨人投手交代ー高木左)
1.福留ー四球。
2. マルテー高いセカンドフライ。
3.糸原ーファーストゴロ、2塁がアウト、
3.高山ーセカンドゴロ、チェンジ。


🔶5回ウラー巨人
守屋続投、→島本左、
1.田中俊ーセンター前にヒット、ランナー1塁。
2.小林ー送りバントの構え、決めきれない下手さ。2ストライクになった。ヒッティングに変わったか⁇牽制球が続く。
右打ちに変更。一番怖いのはWプレイ、空振り三振。情け無い小林、
3.高木→代打山下ー矢野監督投手交代指示、島本左、吉川大や丸らからアドバイスを貰っている。セカンドゴロ、
4.亀井ー空振り三振、チェンジ。

今日もまた、負けじゃないかのう、もし。
まだ、4安打ー貧打巨人だもんね。
1点差に苦しむ球団。


🔶6回ウラー巨人
(阪神投手は岩崎左)
1、坂本ー四球、
2、丸ー背中に当てる死球。無死2塁1塁。
3、岡本ー変化球に空振り三振。1死
4、阿部ーそろそろ打ってくれんと。手の甲に当たり、仰向けにのけぞって倒れる。死球。ノーヒット満塁。代走吉川大。
5、ゲレーローヒット出ていない、空振り三振、絶不調。あかん。2死。
6、田中ー追い込まれ、サードゴロで、チェンジ。
やはり、貧困打線。

●7回表ー阪神
宮國続投、チャンスの後にピンチあり。
1、近本ーマウンド跳ねてイレギュラーで内野安打。ランナー1塁近本。盗塁なるか。
2、福留ーセンターフライ。
3、マルテー宮國は牽制球が上手い。左中間フライ、丸がとる。近本スタート切った。
4、高山ー小林落球で、近本盗塁。外野手前進。これをみてセンター返しの打球。丸が送球するも大きく膨らむ、1点。
(阪神5ー3巨人)
(巨人投手交代ー田口)


🔶7回ウラー巨人
いわざき続投
1、小林ーショートゴロ
2、代打石川ーこの男、やはりダイナマイトか⁉️本物の左キラーか❓6球目フルカウント内角真ん中142kmストレートを、レフト最上段看板⁈ソロホームランを打ち返した。これで、空気が一変した。
(阪神5ー4巨人)
1点差に喰らいつく。
3、亀井ーセンターフライ。
(阪神投手、ジョンソンに交代。)
4、坂本ー低めのパワーカーブを打つも、サードゴロ、チェンジ。


🔶8回ウラー巨人
阪神投手ジョンソン続投ーまだ巨人は5安打。
1、丸ー150kmの豪速球を見送り、四球を選ぶ。
2、岡本ー3球とも、カーブの落差にてんてこまい、空振り三振。1死。
3、吉川大ー2回もバント失敗のフライ、アウト、2死。バントも出来ない球筋なのか。
4、ゲレーロー巨人敗色濃厚のムードのなか、
外角を強引に引っ張った。打った瞬間それとわかる当たり、ベンチに向かって咆哮した。左中間スタンド上段にゲレーロ怒りと涙の一発ー4球目外角高め151kmストレートを、フルスイング、逆転2ランホームラン。
(先程、満塁で打ってくれれば満塁ホームランだったのに。)
(阪神5ー6巨人)

(まあ、ベンチも亀井を引き、ゲレーロと石川を残したのも、密かにゲレーロに期待していたのじゃなかろうか。)
5、田中ー粘って11球目に四球を選ぶ。1塁。
6、重信ー低めのパワーカーブに、空振り三振で、チェンジ。


●9回表ー阪神
(巨人クローザーはデラロサ)
1、木浪ー155kmの直球を打つも、左中間にきれる当たり、丸が走り込んで何気なくとる。1死。
2、近本ー157kmの直球に全く反応できずに、見逃し三振。2死。
3、福留ー一発出れば、同点の場面で、空振りサンキュー三振で、ゲームセット。

(阪神5ー6巨人)
阪神9安打ー巨人6安打

ーーーーーー

お立ち台はー
石川慎吾ーいいバッターが後ろにいたので。
マジックナンバーは、5になりました。

ゲレーロ
熱い歓声がいっぱいでした。ーー有難いです。
目頭を押さえたのはーーーここんところ打ててなかったので、
毎日、早出特打ちの、、特別練習をしていたーー
どんなときも、100パーセントできるように、頑張っていました。

優勝に向かって一言ーーー(状態( ´∀`)いいね)

================

パ・リーグニュース
ソフトバンク負けて、
西武、サヨナラ勝ちをして、、、、逆マジックが点灯したそうな。
関連記事

コメント

非公開コメント