2017/02/23

緑の目




アンジェリーナジョリーさまは、

緑の眼らしいですね。


でも、

今回の事件の目玉は、

黒白、くるくる変わって、何が真相かわからなくなってきていますね。

全くの未知の新型毒薬が、使用されていたのではないか?
ということは、

未知の細菌兵器なども含めて、バイオハザードの世界になってきました。
どこそこの、階段やトイレも、エレベーターもエスカレーターも、触れなくなりますよ。


うらで、政争(清掃ーいろいろな意味)が行われているのだと思います。


そして、
また怖いことに、
正男さんの第三の若い妻は、「二重スパイ」だということも出てきて、監視役になっていたのではないかと???
自分の家族さえ、信じらない世の中だ。



マカオに住む、長男のむすこの遺伝子を取りに行くと、マレーシア警察が言っているが、そんなことも、大丈夫か?
スパイは紛れ込んでいないのか?

注射一発で殺すんじゃないのかというスパイ小説になってくる。
こわやこわや。

関連記事

コメント

非公開コメント